mealtime akabane

アーカイブ

一食二医

blog_henmi.gif

先日の連休中に、実家に帰ってお盆の飾りを準備しておりました。
ご先祖様をお迎えする為の迎え火をしたり、
きゅうり、なすに割り箸を指して、精霊馬を作ったりしました。
昔は、何でこういうものを作るのかよく分かっていませんでしたが、
習わしも大事だなと思います。

帰省ラッシュも、そろそろ落ち着く頃かと思いますが、
無事に帰宅するまでが大事ですので、移動には、十分お気を付け下さい!

先日、久しぶりにミールタイムのご注文をくださったお客様と、
最近のご体調などについて、お話をいたしました。
その方は、数年前ミールタイムのお弁当を続けてご注文されていましたが、
数値改善が出来た事で、いったんご利用をお休みしておりました。
しかし残念ながらその後、数値が悪化し、再入院となってしまい、
改めてミールタイムを利用したいとご相談のお電話でした。

お休みしていた期間の食事の内容を伺うと、仕事が忙しく、
なかなか自分だけでは上手くコントロール出来ていなかったと
お話しくださいました。

その時にお客様が、
「やっぱり人間は食べたもので体が出来てるからさ、
身体は素直だよね。すぐに食べたもので、変わってしまう」
と、ご自身の食生活を反省しておられました。

お話していて、本当にその通りだなと改めて思いました。
今の私の体を作っているのは、数か月前、数年前、数十年前の自分自身です。
その時の食生活の積み重ねが、血となり、肉となり、
今に繋がっているわけですから、食事の内容はとても大切です。

当たり前なのですが、だからこそ一番に「食」を考えることで、
数か月後、数年後、数十年後の未来に繋がっていくと思います。
お電話頂いたお客様は、改めて食の大切さに気付き、
「ちゃんと改善出来るように頑張るよ」とお話ししてくださいました。

私達ファンデリーは、
「一食二医」(いっしょくにい)社会の実現の為に、
日々取り組んでおります。

一食二医とは、「健康を維持するために第一は食事コントロール、
それでも困難な場合には医療に頼る」ということです。

食事の事で困った時には、私たちが全力でサポート致します。
皆様の健康を願い、一人でも多くの方がミールタイムに
出会えてよかったと思って頂けるよう、これからも努めて参ります。

最後に、夏休みの思い出の写真です。
20170817-1.jpg
≪青い池≫
本当に透き通るような青さに感動しました

20170817-2.jpg
≪品川水族館≫
イルカ達のパフォーマンスにより、ずぶ濡れになりました
---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10