mealtime akabane

2014年7月アーカイブ

こんにちは!本日のブログは宮下が担当です。

30度を超える暑さが続いておりますが、体調等崩されていませんか?

この時期は熱中症が多くなります。こまめな水分補給を心がけ、

クーラーや扇風機など上手に活用して、熱中症を予防しましょう。

 

先日、日本経済新聞にて、「医療費増加」の記事が載っていました。

年々増加していく医療費についてと、その内訳が書かれており、

最も増えているのは「調剤費」となっていました。

 

「調剤費」が増えている背景には、処方箋の枚数や

薬の服用日数が増えていること、また、高価な新薬が普及し

薬の単価が上がっていることが挙げられるそうです。

 

世界一の長寿国と呼ばれていた日本も、今やライフスタイルの変化から、

生活習慣病をはじめ、体を悪くされ、病院に通う方が増加しています。

 

医療費の削減に向け、国や自治体でも様々な施策をされていますが、

すぐに改善できていないのが現状です。

 

そういう中、私たちファンデリーは「一食二医」社会の実現を目指しています。

まず第一は、「食事コントロール」。それでも困難な時に、「医療」を。

この「一食二医」社会が実現すれば、医療費も必然的に下がると信じています。

 

食事療法は今日からはじめて、すぐに結果が見えるものではありません。

しかし、何事も継続することが大切です。

毎日の1食1食の積み重ねは、必ず未来に変化をもたらします。

 

多くの方々が健康で楽しく生き生きと生活できるよう、

私たちファンデリーは、これからも皆様のお食事を

全力でサポートさせて頂きます。

マーケ0730.JPG

写真:マーケティング事業部

    左から宮下・砂糖・駒林・瀬川・釜野

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

一体感 【佐久間 春奈】

こんにちは!いつもブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

本日のブログは佐久間が担当させていただきます。

先日、帰り道に夜空を眺めていたら、流れ星が見えました。

7月下旬から8月にかけては、いくつもの流星群の活動が重なり

最も多く流れ星がみられるシーズンです。

是非、皆様も夜空を見上げてみてください。

きっと夏の夜が楽しみになりますよ。

 

本日は私が大切だと感じている

「一体感」「ベクトル」について書かせていただきます。

昨日、私が所属する3チームで夕食を食べに行きました。

沖縄料理の美味しいお店で、海ぶどうやゴーヤチャンプルーなどを堪能しました。

うみんちゅ.jpg

(左手前から 水野・小湊・土屋  右手奥から 佐久間・鹿毛・鈴木)

 

私はファンデリーの仲間と過ごす時間が大好きです。

ただ一緒にいて楽しいというだけではなく

食事会の後には必ず、「私も明日からより一層頑張ろう」と

良い刺激をもらえるからです。

また話していると、違った視点や考え方を得ることができます。

食事会の場や、日々の会話のコミュニケーションの中で

考え方を共有していくことは非常に大切なことだと思います。

特に、上司やリーダーが何を目指しているのかを理解し、

その理想に向かって全員がベクトルを合わせることが重要です。

個々の方向が違ってしまうと、どんなに個人が力を持っていても

一体感のない集団となり、どこへも進めなくなってしまいます。

 

ファンデリーでは、進むべき方向を見失わないために

「企業理念」を大切にしていて、毎月月初に全員で読み上げます。

その中の「ビジョン」を、最後に記載いたします。

【一人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案し、

 豊かな未来社会に貢献します。】

これがファンデリーの存在意義であり、座標軸となっています。

力を合わせて突き進むファンデリーに、今後もご期待ください!

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

前へ前へ 【大浦 あかね】

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は大浦が担当させていただきます。

皆様は、夏の風物詩といえば何を想像されますか?

私は先日、日本橋で開催されている

「アートアクアリウム2014」に行ってきました。

江戸の雰囲気の中で涼やかに金魚が泳ぐ姿を見ることができ、

日本の夏の楽しみの一つを体感いたしました。

20140729-2.png

先日、働かせていただく上での姿勢をブログにて綴らせていただきました。

その一つが「謙虚な気持ち」を大切にしているということです。

本日は、また一つ「前へ」というモチベーションの重要さについてお話しいたします。

 

時に、前向きな姿勢になれずに落ち込んだり、

後悔したりすることは誰にでもあることだと思います。

私も失敗したり、うまくことが進まなかったときに

自分を責めて次の挑戦が怖くなり、行き詰ってしまうことがありました。

 

しかし、登山家の方とお話しする機会があり、私の考え方が変わりました。

「富士山に登るには死と隣り合わせ。友人を何人か亡くしている。」

「怖いなんて考えていたら、危険で登れない。

ただ登れるイメージだけを膨らませて頂上を目指すのだ。」

 

怖い、できなかったらどうしようと考えている暇があったら

できるにはどうすればいいのか、改善の余地はいったい何なのか

そう考えようと決心したのです。

 

ファンデリーの社風の一つには

「チャレンジすることを尊重しよう」という言葉がございます。

自分にできるかできないか考えるより、まず挑戦して、

できる方法を考えることが大切と理解しています。

 

まだまだ未熟で挑戦が怖いという気持ちがないとは言えません。

しかし、「前へ」と思える気持ちの強さが自分を成長させることと信じ

これからも精進してまいります。今後とも、宜しくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆様、はじめまして!4月に入社致しました

管理栄養士の 武藤 わかな (むとう わかな) と申します。

本日は、自己紹介をさせて頂きます。

140723_1.jpg

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

●名前:武藤 わかな(むとう わかな)

●出身地:埼玉県本庄市

●出身大学:城西大学

●生年月日:平成3年8月16日

●血液型:A型

●好きな食べ物:ベーグル、甘い物

●得意料理:母直伝の炊き込みご飯

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

皆様、海の日はどう過ごされましたか?

私は同僚と共に静岡の浜松に出かけ、一足早くうなぎを堪能して参りました。

うなぎにはビタミンや鉄分が豊富に含まれておりますので、

これからの季節にはピッタリの食材ですよ!

梅雨が明け、本格的な暑さとなりますので、

皆様も、栄養と水分の補給をしっかりと意識して下さいね。

140723_2.jpg

さて、私がファンデリーに入社して、

もうすぐ4か月が経とうとしております。

入社当初から「食」で人を健康にしたい!という想いは

もっていましたが、お客様や先輩社員と話しをすることで

日を重ねるごとに想いが強くなっているのを感じております。

 

食事療法も日々の積み重ねが、結果につながっていきます。

お客様と電話でお話しさせて頂く中で

「これはどれくらい食べていいの?」

「カリウムが高いと言われたけど、どうすればいいか分からない!」

など、食事に関する様々なご質問を頂きます。

私たちは、ミールタイム以外のお食事についても、

全力でサポートさせて頂きます!!

少しでも疑問や不安をお持ちでしたら、お気軽にご連絡下さいませ!

 

皆様の健康幸せのために、お役立ち出来ますよう、

これからも熱い想いを持った仲間たちと共に精進して参ります。

宜しくお願い申し上げます。 

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

梅雨も終わりに近づき暑い日々が続きますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

水分補給をこまめに行い、脱水症状にご注意下さいませ。

 

本日は、福井 千尋がブログを担当致します。

ミールタイムには、毎日沢山のお客様から食事についての

ご相談のお電話を頂きます。

下の写真は、私達ミールタイムの栄養士のご紹介です。

__.JPG3.JPG

私達が毎日、忘れずに大切にしているものは、

お客様の健康を心から願い続ける想いです。

 

先日、私は風邪をひいてしまいました。

少し熱もあり、身体が重くなり、食事の支度や掃除等の

普段であれば意識せずに行える作業もとても大変な事に感じました。

体調を崩したことで、改めて

いつも健康でいられることは尊い事であり、

自分の健康やそれを支えてくれる人に

感謝をしなければいけない と感じました。

 

ミールタイムのお客様は糖尿病、腎臓病、高血圧症、脂質異常症、

痛風等やその他、非常に多岐にわたる身体の問題を抱えていらっしゃいます。

 

日々の厳しい食事制限をご自身で守らなければいけない方や、

お病気をお持ちのご家族の為に毎日食事をご用意をされる方々も

いらっしゃいます。

 

私がミールタイムの栄養士になりたいと考えたきっかけは

糖尿病だった私の祖母でした。

祖母の食事の準備は全て母が行っておりましたが、

カロリー制限、塩分制限や糖質の制限が厳しく、

加えて祖母の嗜好も偏っていた為、母はとても苦労していました。

祖母や母のようにご自宅の食事療法でお悩みの

お客様のお力になりたいと思いました。

 

先日、「栄養士おまかせ定期便」で、私が担当をさせて頂いている

お客様からとても嬉しいお言葉を頂きました。

 

「主人の命を支えてくれてありがとう。

私の家事の負担も減って本当に助かっています。

また検査数値が出たらお伝えしますね。

これからもずっとミールタイムに頼っていくからね」

 

ミールタイムの食事を続けて1ヵ月で、検査数値のクレアチニンが

1.92mg/dlから1.81mg/dlまでの改善に成功された

糖尿病性腎症のご主人様の奥様からのお言葉です。

私はそのお言葉を頂き、とても心が温かくなり、

ミールタイムの栄養士であることに喜びと誇りを感じました。

 

お客様から頂くお言葉が私達の励みになります。

一人でも多くのお客様の健康を目指して

日々、精進して参りますので宜しくお願い申し上げます。

 

食事療法のお悩みを少しでも早く、一つでも多く改善致しますので、

ミールタイムまでお気軽にご連絡下さいませ。

__.JPG2.JPG

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆様こんにちは。駒林です。

ミールタイムをお届けし、活用いただいている

医療機関様や調剤薬局様、施設様は

私たちにとって、とても大切な皆様です。

 

皆様には、栄養管理でお困りの患者様に

直接『ミールタイム』をご紹介していただいております。

d_title-bb2cc2f5f4521cd6b07810296379eab8.pngのサムネイル画像

先日、ミールタイムを活用してくださっている

医療機関様が12,000箇所を超えました。

 

栄養指導、勉強会、診察時、ベッドサイド等々、

ご紹介いただく機会は様々ですが、

ご自宅に戻られる際、皆様から頂くアドバイスが

患者様にとって、とても心強いものだったことは、

私たちが電話でお話しする際に一番に感じるところです。

 

ご紹介してくださった皆様の期待にお応えできるよう、

精一杯、お客様へのご提案やサポートを

させていただきたいと思える瞬間でもあります。

 

またミールタイムの活用以外にも、皆様にご協力いただき、

より多くの方々の食生活をサポートさせていただくために、

一緒にお取組みをさせていただくこともあります。

 

■レシピ開発

スーパーで売られている調味料を使って減塩のレシピを考案いただきました。

ban_ougon_213.jpg

インターネットで気軽にご覧いただけるレシピです。

塩分を控えてもおいしい料理を楽しんでもらえることを

理解、体感していただく機会を増やしたいと思い、

普段病院の現場で活躍されている管理栄養士様と共に創り上げました。

黄金ビビンバ-4.JPGのサムネイル画像

★黄金ビビンバ★ 塩分1.3g

 

すべてのレシピが

エネルギー 80kcal(1単位)

塩分 2.0g未満

で作られています。

 

塩分を控えたい方、また、食事から気をつけたい方に

喜んでいただければ嬉しく思います。

 

■セミナーでの講演

弊社が栄養士を目指す学生様に向けて行っている

「栄養士が未来を切り拓く」にて、ご講演いただいております。

131125_2.jpg

これから将来を決められる大切な時、

悩んでいる学生様のために少しでも未来を照らす機会をもてたらと

3年にわたり実施をさせていただいております。

普段のお仕事のことや、どのような人になるべきかなど、

お話を聞いていただくことができます。

 

このように、私たちは自分たちの力だけではなく、

様々な場所で活躍される皆様と共に、

より良い社会を築いていけるよう、取り組んでおります。

 

大切な皆様と共に歩めることに感謝し、

皆様や社会に貢献できる企業としてこれからも進んでまいります。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆さんこんにちは!本日のブログの担当は宮下です。

最近曇ったり晴れたり、寒かったり暑かったり、

気候が不安定な日が続いていますね。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、

お身体には十分お気をつけてお過ごし下さい。

 

先日読んだ経済雑誌「東洋経済」にて、

日本の人口減少について特集されておりました。

東洋経済.JPG

現在日本では、少子高齢化による人口減少と景気回復の影響を受けて、

人手不足の問題が深刻化しているそうです。

 

需要があっても、それに応えられるサービスを提供できる人がいないということで、

外食業界では営業時間の短縮や、休業に追い込まれる店舗が相次ぎ、

建設業界では、未消化工事が積み上がるなど、各業界で深刻な問題となっています。

 

要因としては、景気回復により日本経済の総需要が増加したこともありますが、

それと併せて少子高齢化による労働力人口の減少もあげられます。

 

少子高齢化を今すぐに止めることは非常に難しいですし、

かといって景気が悪くなれば良いというものでもありません。

 

外国人労働者の雇い入れや海外への拠点移転、アウトソーシングを図る、

機械化やIT化を一層進める、など様々な対策案が出ている中で、

私たちができることは何だろうと考えました。

 

それは、現在働いている労働者の方が健康で長く仕事を続けられるように、

食事の面で精一杯サポートすることだと思います。

 

歳をとっても健康であれば、イキイキと長く働くことができ、

必然的に労働人口は増えます。

 

今現在、働きたくても、病気で思うように動けず、

仕事をあきらめざるをえない方もいます。

 

食の力で病気を未然に防いだり、治療することにより、

社会復帰に導き、少しでも日本の人口、

そして労働人口減少を食い止めるきっかけになればと強く願います。

 

私たちファンデリーは

1人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案し、

豊かな未来社会に貢献する」ことをビジョンとして掲げ、日々奮闘しています。

 

今後も、たくさんの方々に健康と笑顔と幸せをご提供できるよう、

社員一丸となって頑張って参ります!引き続き、よろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆様こんにちは。岩永です。

先日は、台風の影響でお食事の配達ができない地域や遅延があり、

ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

被害を受けられた地域の皆様に謹んでお見舞い申し上げるとともに

一日も早く復旧されることをお祈りいたします。

 

本日は、ミールタイムネットの活用法についてご説明させていただきます。

 

これまで多くのお客様から

「このおかずは何の食材を使用しているの?」

「このお弁当に○○は入ってない?」

「おかずの栄養価を知りたい」等のご質問・ご意見を頂いておりました。

 

そこで、一つ一つのお食事の品目別栄養成分値と

使用食材を表示するようにいたしました。

140714.jpg

品目のチェックボックスをはずすと、

合計の栄養価がその品目を除いた値になります。

チェックボックスをはずした品目は黒く色が付きますので、

おかずの名前とお弁当の画像が一致しない時でも

ご利用いただけるように工夫いたしました。

140714(2).jpg

厳しい制限で頑張っていらっしゃる方、一つ一つの栄養価が気になる方、

アレルギー等で召し上がれない食材がある方に、ぜひご活用していただきたいと思います。

 

ミールタイムは、今後とも多くの方々に日々のお食事を

楽しく安心してお召上がり頂けますようサポートして参ります。

ご意見等ございましたら、ぜひお聞かせくださいませ。

より良いサービスをご提供できるよう努めて参ります!

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

こんにちは。本日のブログは中山が担当させて頂きます。

先週は、全国的に台風8号による被害がありましたね。

傘が折れたり、電車が止まって帰れなかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

山沿いや河川近くにお住まいの方は、今後も十分ご注意ください。

 

本日は、お客様との会話で心がけていることについて、お話させて頂きます。

私が一番心がけていることは、お客様の心に寄り添うことです!

緊張しながら初めてお電話をくださるお客様や、

何年もミールタイムをご利用頂いているお客様など、

毎日様々なお客様とお話しさせて頂いています。

 

「検査数値が下がった」、「先生に褒められた」など嬉しい時は一緒に喜び、

辛い時は一緒に悩み、お客様の気持ちになってお話ししています。

 

普段の生活、検査数値や声のトーンなどからお客様の状態を想像し、

お身体について重要なこと、今気にされていることやお困りのことはないか等を

見つけられるように意識しています。

 

また、お客様が安心してお身体について話して頂けるように、

自分自身も素直に、誠実に話すようにしています。

お客様の話してくださる情報が全てなので、正直に

お話しして頂くことが、健康に導くための第一歩となるからです。

 

生活に合ったアドバイスや電話でお伝えすることの難しさを感じることも多いですが、

お客様のお悩みを少しでも減らし、明るい気持ちになって頂けるよう

お一人おひとりの電話を大切に心を込めております。

 

4月に入社した1年目社員も、毎日電話に出てお客様と

お話しさせて頂き、日々成長しています。

お客様の健康のため、ファンデリーは全員で前に進んで参ります!

今後ともよろしくお願い申し上げます。

会話.JPG

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

はじめまして!新入社員の小湊有香と申します。

本日のブログでは、私の自己紹介をさせて頂きます!

140707_1.jpeg

----------------------------------------------------------------

■名前:小湊 有香(こみなと ゆか)

■出身地:大阪府枚方市

■出身大学:千里金蘭大学

■生年月日:平成4年1月19日

■血液型:B型

■好きなこと:模様替え、料理、ドライブ

■好きな食べ物:なすび、アスパラ、きのこ類

■好きなアウトドア:海、バーベキュー、ドライブ
-------------------------------------------------------------------

私は、生まれも育ちも枚方市です。

大阪府北部に位置するため大阪より近い京都へよく行っておりました。

京都は四季を味わうことのできる素敵な場所です。

特に、紅葉の季節は何度訪れてもいいですね。

 

そして、私はに行くことが大好きです!

昨年は白浜(和歌山)、舞子(兵庫県)、湘南(神奈川県)、

バリ島(インドネシア)へ行き、海を堪能致しました!

今年も何か所か行く予定をしております!

140707_2.jpg

写真はバリ島のクタビーチです。

クタビーチで半日に渡り、サーフィンと海水浴を楽しみました!

 

さて、ファンデリーに入社して3か月が経過致しました。

ファンデリーに入社し、尊敬する上司、先輩と共に

お客様の健康を担える一員になれたことに喜びを感じております。

 

私は2年前の6月から就職活動を始め、

食の力を信じ、お客様を健康にするファンデリーに惹かれ

「必ず入社して、1人でも多くの方の健康を全力でサポートする!

という強い気持ちを、その当時から持ち続けております。

面接や研修等で、何度か東京本社を訪れた際、

来春からファンデリーで働いている自分を想像し、

不思議な気持ちとワクワクした気持ちになったことを鮮明に覚えています。

 

まだまだ至らない点があるかと思いますが、

管理栄養士として皆様の健康 【数値改善】、

その先の幸せ実現を目指し、全力でサポート致します!

食事でお困りのことがございましたら、小湊までお気軽にご連絡ください!

初心を忘れず、日々精進して参りますので宜しくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

諦めない心 【砂糖 美緒】

皆さん、こんにちは。本日ブログ担当の砂糖です。

7月が始まり、日に日に気温も高くなりますね。

いつも心は熱く、気持ちはさわやかに

栄養士のメンバーは頑張っております。

 

私たち栄養士は日々お客様をはじめ、

医療機関、企業様ともお話させて頂きます。

 

会話の中で大事になるのが、コミュニケーションです。

お客様のご意見を聞きつつ、自分の意見や考えを伝える。

簡単なようで、なかなか 難しいものです。

 

研修をすると、どうしたらコミュニケーションが上手になるか、

という質問をよくもらいます。

 

その時に伝えるのは

①相手の気持ち(想い)になる

②仮説を立てて検証する

③諦めない

 

①・・・きっとだれもが考えるでしょう。

②・・・自分だったら、○○と思う。しばらくしてから、○×確認。

③・・・だめだ、無駄だと諦めない。

 

お客様のことを想うこと、諦めないことがポイントです。

強い想いと諦めない気持ちが人を動かすと私は思います。

自分に限界を作らず、前へ前へ進んで欲しいです。

 

少し前になりますが、バラ園に行ってきました。

最近は年に1つ、心惹くバラを購入して育てています。

年に数回たくさんのバラが自宅で見られるのは嬉しいものです。

140704.jpg

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆様こんにちは!本日のブログの担当は宮下です。

今年は梅雨が長くなる予想がでていますね。

スカッとした青空の夏が待ち遠しいです。

 

先日、私がマーケティングの勉強のために読んでいる

経済雑誌「日経ビジネス」に混合診療について取り上げられていました。

皆様は混合診療という言葉を聞いたことや、

実際に混合診療を受けられたことはございますか?

私は恥ずかしながら、最近読んだ新聞にて

混合診療という言葉を初めて知りました。

 

混合診療とは、公的保険が使える治療と、

保険が使えずに全額自己負担の治療を

同時に行える診療のことを言います。

 

現在、国内では未承認の薬や治療法は、

大学病院などの限られた医療機関のみで実施されていますが、

原則としては禁止されており、混合診療となる場合は、

自由診療として全額患者負担となるルールとなっています。

 

記事の中でも取り上げられている、新たな「患者申し出療養制度(仮)」は、

この混合診療の是非を、患者様の申し出に応じて、検討していくものだそうです。

この制度が実現することにより、今まで対象外だった患者様も

治療の選択肢を広げることができます。

また、これまでの制度よりも審査期間が短いので、

すぐに治療を受けられるというメリットもあります。

 

しかし、その一方で、短期間の審査となる為、安全性や有効性が

きちんと確認できるのかという懸念材料があり、

また、保険外の医療は高額になることが多いので、

経済力による医療の格差が表れる心配もあります。

 

記事の中では、上記内容を踏まえ、筆者が、この混合診療の拡大を

成長戦略の1つとして力を入れていきたいという政府の掲げた素案に対し、

本当にその政策でよりよい医療制度の実現となるのか、

本当に患者様が幸せになれるのかという点に疑問を投げかけています。

 

政府の立場、医療機関の立場、患者の立場、

それぞれの立場を考えると、非常に難しい問題です。

 

年々増えていく医療費を少しでも抑える為に、今回のように、

国や自治体で、現在様々な思索があげられております。

その中で、私は、栄養士こそが、今後の医療費拡大を食い止め、

削減に繋げるキーパーソンになると強く感じております。

食の力で病気を未然に防ぎ、食事療法により病気を治癒することができれば、

高額な薬や治療の負担が軽減し、必然的に医療費も下がるはずです。

 

今すぐに国や患者様の未来を変えることは難しいですが、

1人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案し、豊かな未来社会に貢献したい

という想いを、1人1人が持ち続け、奮闘した日々の積み重ねが、

きっと多くの人々、そして日本の未来をHAPPYにすることができると信じています。

 

まだまだ未熟者な私ですが、これからもより多くの人々の未来に

健康と幸せを届けられるよう、日々精進して参ります。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。

マーケ+広報交流会.JPG

写真:マーケ+広報交流会の様子

   左から宮下、瀬川、高村、釜野、駒林

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

こんにちは。峯岸です。早いもので、もう7月ですね。

弊社では月の最初の営業日に、月初会議を行っております。

月初会議では、今月のテーマや目標などを確認をし、

最後に企業理念を唱和します。

私は、この企業理念に誇りをもっております。

特に、経営理念の部分が好きです。

経営理念:お客様の健康を心から願う企業であり続けます。

私の入社時から約10倍の社員数になりましたが、

変わらず社員全員が、お客様の健康と幸せを第一に考えて行動しています。

栄養士になり、ファンデリーに入社し、素晴らしい仲間と出会え、

本当に充実した毎日を過ごしていることに幸せを感じております。

 

管理栄養士・栄養士を目指す学生の皆さんにも、卒業・就職後に、

「栄養士になって本当によかった!ここに入社して良かった!」と

充実した日々を過ごして頂きたいと思っています。

 

そこで、2016年3月に卒業見込みの学生さんを対象に、

『栄養士が未来を切り拓く』(講演会&交流会)を開催致します。

 

只今、順次準備を進めておりますが、ファンデリーからは、

メニュー開発やカタログ作成を行っている岩永と

食事相談を行っている島尾が演者を務めます。

140701.jpg

左から  東京会場担当:岩永   大阪会場担当:島尾

 

弊社の他に、医療機関や食品メーカーで活躍されている栄養士様に

ご講演をして頂く予定です。

栄養士には、病院・施設・メーカー・企業・薬局・保健所・学校など

無限の可能性が広がっています。私自身、企業の栄養士として、

食事相談(TEL・訪問)、メニュー開発、カタログ作成、サイト担当、

そして人事総務と、様々な経験をさせて頂いております。

どの業務でも、自分が頑張ることで最終的には食事でお困りの方の

笑顔につながっていると感じられ、やりがいや喜びがあります。

 

『栄養士が未来を切り拓く』が、ご自身の将来を考えるきっかけや、

栄養士全体の活性化につながれば嬉しい限りです。

さらには、私(たち)が社会を変える!という熱い想いをもつ

仲間が増えれば、この上ない幸せです。

 

参加申込は8月頃を予定しております。もう少々お待ちくださいませ。

  \  皆さんのご参加を心よりお待ちしております!  /

140701_2.jpg

~ 栄養士が未来を切り拓く2014 ~

★ 東京会場(ホテルJALシティ田町 東京

   2014年11月9日(日) 第一部(講演会)14:00~ 第二部(交流会)17:30~

★ 大阪会場(大阪マーチャンダイズ・マート

   2014年11月16日(日) 第一部(講演会)14:00~ 第二部(交流会)17:30~

   ※第一部は無料、第二部は参加費1,500円を頂戴します。

   ※第二部は第一部を参加された方で、ご希望の方のみご参加頂けます。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

アーカイブ