mealtime akabane

2014年11月アーカイブ

寒さも厳しくなってまりましたが、ご体調は崩されておりませんでしょうか。

身体を温める野菜(ねぎ、とうがらし、しょうが等)を使用することで

血行を促進し、かぜなどをひかないようにしてくださいね。

 

本日は岩永が、12月1日からご利用いただける

ミールタイム2014冬号カタログのご紹介をさせて頂きます。

141125(1).jpg

今回は、「カリウムゆでこぼし」という新しい企画ページを作成いたしました!

141125(2).jpg

141125(3).jpg

(12、13ページ)

 

日頃お電話でカリウム制限があるお客様とお話ししていると、

「野菜をゆでこぼすとカリウムが減少すると言うけど、どれくらい減少するの?」

「野菜の切り方によってカリウムの溶けだし方は違うの??」等、

様々なご質問を頂きます。

 

そこで、実際に様々な切り方をした野菜を茹で、

カリウムがどれくらい減っているのかを計測いたしました。

カリウム制限をされている方は、ぜひ日々の調理の際に

お役立て下さい!!

 

続いて、新登場いたしました「塩分マップ」です。

141125(4).jpg

(18ページ)

 

今回はしょうゆを塩分値でマッピングいたしました。

しょうゆは減塩しょうゆやうすくちしょうゆ、またさしみしょうゆ等

用途によって様々な種類があります。

しょうゆの種類を変えるだけでも塩分を減らすことができるので、

塩分制限のある方は、ご参考にして頂けましたら幸いです。

今までは、カロリーマップのみの掲載でしたが

今後は様々な栄養価のマップを作成していきたいと思っています。

「こんな栄養成分マップが欲しい」等ご意見ございましたら

お気軽にご連絡くださいませ。

 

明日は、髙村が新商品を動画でご紹介いたします!

ぜひご覧くださいませ!!

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

こんにちは。本日ブログ担当の砂糖です。

今回は松下幸之助著「実践経営哲学」から3つご紹介します。

 

■自然の理法に従うこと

経営とは難しいものであるが、考えようには極めて易しい。

経営の秘訣の一つに「天地自然の理法」がある。いかにも難しそうだが、

雨が降れば傘をさす。誰もがやっている当然のことである。商売でたとえると、

妥当な値段で販売し、必ず集金まで行う。知恵を働かせ、才覚を生かすことも

大事だが、当たり前のことを当たり前に行うことこそ最も大事である。

 

■世間は正しいと考えること

世間の求めに応じた経営を行ない、何が正しいかを考えつつ経営努力を

重ねていけば、世間に受け入れてもらえる。

また、リンカーンは「すべての人を一時的にだますことはできるし、一部の人をいつまでも

だましておくこともできる。しかしすべての人をいつまでもだまし続けておくことはできない。」

真実をありのままに知ってもらうことが、長い目でみて一番大切なことである。

世間は正しいと考え、その正しい世間に受け入れられるような仕事をしていくこと。

 

■自主経営を心がけること

自主経営ということは経営のあらゆる面(資金、技術開発等)にわたって

自力を中心としてやっていくこと。

自力を中心でやっていく姿には、外部の信用も生まれ、

求めずして他力が集まってくる。

 

改めて基本の大事さに気付かされます。

20141125.JPG

これからも、先人の教えに学び、

お客様のために、成長して参ります。

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

本日は佐久間が担当致します。

朝晩は冷え込み、冬の訪れを感じますね。

2014年も残すところあと1か月余りとなりました。

 

1年前まで先輩の背中を見て、頼り切っていた私ですが

今ではMFD事業部営業グループのチームリーダーとなり

2人の部下がおります。

141120.jpg

(左から 山本、佐久間、水野)

 

チームリーダーになるにあたって、

どのようなリーダーが理想かを考えました。

私が考える理想のリーダー像は

家族のように愛情を持って、厳しく叱ることのできるリーダーです。

優しく、いかなる失敗も受け入れてくれるようなリーダーならば

きっと部下と「仲良し」になれると思います。

しかし、それでは部下の成長にはつながりません。

私も1年目の時に、先輩に叱られてしまったときは

気持ちが落ち込み、自分だけが悲しい思いをしていると思っていました。

ただ、叱ってもらったことによって

「もう二度と、失敗しないようにしなくては」と

強く思ったことを覚えています。

その時はわからなかったのですが、

先輩もきっと胸を痛めながら、私の今後を考え

厳しく注意してくれたのだと思います。

お客様にご迷惑をお掛けしてしまったり、

失敗を他人のせいにしてしまうなど

やってはいけないことを部下がしてしまったときは、

しっかりと注意しなくてはいけません。

そして成功した時は、自分のこと以上に喜び

その子の今までの努力を認める。

それが部下を愛するということだと思います。

私は、素直で真っ直ぐについてきてくれる

水野と山本が大好きです。

2人が何年か後に、会社を背負う人材となれるよう

愛情を持って接していきたいと思います。

全体で高め合い、成長し続けるファンデリーに

今後もご期待ください!

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

チーム交流会 【鹿毛 詩織】

こんにちは。

本日のブログは鹿毛が担当させて頂きます。

街にはイルミネーションが点灯され始めましたね。

先日、友人の結婚式の二次会に参加して参りました。

夜景の見えるホテルにて開催され、

素敵な新郎新婦と歓談し、幸せをおすそ分けしてもらいました。

 

本日は、交流会について書かせていただきます!

ファンデリーではチームのメンバーで結束を深めたり、

他部署の方とコミュニケーションを図る為、

積極的に交流会を開催しております。

普段は、社員同士でゆっくり話す時間を作ることが難しい為、

交流会は大切な情報交換の場であり、楽しみの一つとなっております。

今回は、MFD事業部第三チームと経営企画室の茅野、デザインシステム室の林で

イタリアン酒場にて開催致しました。

2013/11/18 3チーム.JPG

予約席にて私たちを迎えてくれたパンダです。

 

2014/11/18 3チーム交流会3.JPG

左:第三チームリーダー 鈴木 右:経営企画室 茅野

2014/11/18 3チーム交流会2.JPG

デザインシステム室 林

2014/11/18 3チーム交流会1.JPG

左から第三チーム 小湊、鹿毛、土屋

 

仕事の話からプライベートの趣味の話まで話す内容は尽きません。

交流会でいつも感じることは、

部署は違っても

「お客様の為に」という想いはひとつだということです。

商品はもちろん、ミールタイムのホームページや

私たちが使用しているシステムまで

全てお客様の健康と幸せにつながるよう作られております。

部門は違っても、同じ志をもつ者が集まった

会社であることを再認識します。

今後も、オールファンデリーで

お客様の健康と幸せの為に邁進して参ります。

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

企業努力【鈴木 杏理】

こんにちは。鈴木です。

日増しに寒さが身にしみるようになって参りました。

冬の足音がすぐそこまでやってきているようですね!

 

先日、日経ビジネスで

「黒霧島 5000日戦争」という

記事を読みました。

 

141118_1.png

 

販売数が伸び悩んでいた「黒霧島」が

業界王者の麦焼酎「いいちこ」を逆転し、

全国区の知名度を誇るまでに成長した

5000日間の努力が鮮明に記されていました。

現在、売上は15年前の7倍以上だそうです。

 

芋焼酎と言えば、「芋の匂い」が特徴ですよね。

「芋臭い」と感じる方もいらっしゃると思いますし、

私には、それに加えて苦さも強く感じます。

そのような中で、霧島酒造様は数百回もを超える調合で

「芋臭くない」焼酎を開発したのです。

 

15年前、「麦焼酎」は「芋焼酎」を3倍近く

上回っておりましたが、

現在は芋焼酎が麦焼酎を逆転しているそうです。

「霧島酒造」のたった1社で、焼酎業界の

勢力図を塗り替えたと言えるでしょう!

 

この記事から私が学んだのは、

「何事も1年や2年で諦めてはならない」ということです。

いきなり成功することなどなく、

努力を重ね、皆様からの信頼を経ていくことが

多くの皆様に愛されて、喜ばれる

商品・ブランドになるということです。

 

「ミールタイム」は、2004年に創刊致し、

「黒霧島」と同じ14年目になります。

現状のサービスや商品に満足することなく

日々、美味しさと栄養士のサポート力を

追求しております。

 

最近では、皆様のお声にお答えし、

働き盛りの方向けに「ヘルシー食多め」のお弁当や

産地や有機野菜にこだわった「プレミアム」シリーズなども

開発・発売されました。

しかしながら、まだご存じない方がいらっしゃる現状もございます。

 

今後も、開発や認知獲得への努力を重ね、

更に美味しく、楽しくお召し上がり頂けるようなお弁当をつくり出し、

知って頂けるよう取り組んで参ります。

 

今後のミールタイムの発展が

多くの方の健康や豊かな未来社会へと繋がるように

引き続き、前進して参ります!

 

最後に、お客様より手づくりの

クリスマスカードを頂きました。

141118_4.png

来月のクリスマスが待ち遠しいですね♪

 

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------------------------

 

自律 【宮下 まり代】

皆さんこんにちは!本日のブログ担当は宮下です。

あっという間に寒くなり、外出時にはコートが必要な季節になりましたね。

街中でも、クリスマスツリーやイルミネーションをよく見かけるようになりました。

表参道.JPG

寒さを感じると共に、気がつけば2014年も終わってしまうなと

感じる今日この頃です。

 

今年、私はファンデリーに入社し3年目となり、

今まで以上に「自律」を意識するようになったと感じます。

 

自律とは、

「他からの支配や助力を受けず、

自分の行動を自分の立てた規律に従って正しく規制すること。」

をいいます。

 

まだまだ未熟で、上司や先輩社員から教えられることももちろん多いのですが、

後輩ができ教える立場にもなり、色々な仕事を少しずつ任せて頂く機会も増えました。

それと共に、自分で考え行動することへの意識が強くなりました。

 

自分1人の力だけで物事を行うことは、それだけ自分自身への責任も重くなり、

「失敗したらどうしよう」という不安がないといったら嘘になるかもしれません。

 

誰でも失敗は怖いと思いますし、リスクを避けようと、

誰かに助けを求めたり、依存したくなることはあると思います。

 

しかし、自律し自分1人で何かを成し遂げた際に得られる

「達成感」と「自信」は、自分の成長に大きく繋がる

大変貴重なものだと強く感じます。

 

私が完全に「自律」した人間になるまでは、まだまだ時間がかかりそうですが、

日々の「経験」と、失敗を恐れず「挑戦する気持ち」を忘れず、

「自律」を意識しながら、これからも仕事に励んでいきたいです。

 

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------------------------

こんにちは。峯岸です。

2014年11月9日(日)に、学生様向けのセミナー&交流会

『栄養士が未来を切り拓くIN東京2014』を開催致しました!

 

一言で「栄養士職」と言っても、食事相談やメニュー開発、

教育や広報活動、食事提供など沢山あります。

卒業まで約1年半ある今に、どういう栄養士になりたいのか、

どのように社会貢献していきたいのかを考え、

就職活動に取り組んで欲しいと思い、

企画したこのイベントは今年で4年目の開催となります。

今回は約300名の学生様にご参加頂きました。

 

≪第一部 セミナー≫ 14:00~17:00

医療機関や食品メーカー、企業で働く管理栄養士様に

「これから進路を考える学生に、今伝えておきたいこと」

をテーマに、ご講演をして頂きました。

 

独立行政法人国立病院機構 西群馬病院 管理栄養士 比嘉 並誠様

141113_1.png

現在の医療背景を分かりやすく説明して頂き、医療現場を知ることができました。

また、誰かのためにどこまでできるかどうか、幸せにできるかどうかが

人の価値であるとお話しいただきました。

挨拶や失敗から学ぶこと、コミュニケーションの大切さなど

栄養士というだけでなく、人として大切なことをお話しいただきました。

 

株式会社ヤクルト本社 管理栄養士 海老澤 典子様

141113_2.png

健康教室や研修など、広報として様々な活動されている中で、

「管理栄養士」でなくても出来ることもあるけれども、

「管理栄養士」だからこそ、出来ることがあるし、

それを求められているということをお話ししてくださいました。

将来に不安を感じている学生様にとって、家庭と仕事の両立を

されているご経験にも皆様興味を持っていらっしゃいました。

 

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 管理栄養士 湯浅 愛様

141113_3.png

病院で働くには、命をあずかる覚悟や心構えが必要ということを

ご自身の経験をもとにお話しして頂きました。

どのような仕事でも、常に勉強が必要で、努力を惜しまず

全力で行って欲しいと熱いメッセージをお話ししてくださいました。

 

株式会社ファンデリー 管理栄養士 岩永 周子

141113_4.png

メニュー開発やカタログ作成の話を中心にファンデリーの仕事内容や

食で健康な方を増やすために、美味しさと楽しさを追求し続けるという

想いをお話ししました。また、将来どうなりたいかを考えて、

多くの選択肢や可能性を考えてほしいと伝えていました。

141113_16.png 141113_19.png 

 

≪第二部 交流会≫ 17:30~19:30

第一部の約半数の方がご参加頂き、湯浅様の元気な乾杯でスタートいたしました。

立食パーティー・ブッフェ形式で、食欲旺盛な学生様たちは、

目を輝かせながら、お皿に取られていました。

141113_17.png

皆様、栄養士を目指す仲間として、すぐに各テーブルで

弊社が用意した名刺を交換をし、講師の先生や他校の方と交流されていました。

141113_9.png

141113_10.png

141113_8.png

演者の先生方は、常に学生様に囲まれており、

講演の感想や進路の相談、実習の心構えなどお話しされていました。

141113_13.png 141113_22.png 141113_23.png

私を含め、弊社社員も沢山の学生様とお話しさせて頂きました。

141113_14.png 141113_15.png 141113_18.png

さらに盛り上がるべく、テーブル対抗のミニゲームを行いました。

賞品は、『ミールタイム』の『私のおせち』です。真剣に話し合う様子が見られました。

141113_11.png 141113_21.png

1位のチームが複数だったため、じゃんけんをし、

8テーブルと11テーブルの2チームが賞品をGETされました。

141113_7.png

141113_20.png

最後に、参加された学生3名様に感想を頂き、

141113_6.png

記念撮影をして、イベントは無事終了いたしました。

141113_5.png

湯浅様、比嘉様、海老澤様、大変お忙しい中、心に響くご講演をありがとうございました。

「これから様々な可能性を考えて、就活を取り組んでいきます。」

「自分の目標となる先輩栄養士さんに出会えました。」

「ゲームや食事をしながら、交流が出来て良かったです。本当に楽しかったです。」

「明るい前向きなパワーを沢山頂きました。人を笑顔にする栄養士になります!」

などと参加して良かったと学生様から感想を頂きました。

 

ご参加頂いた学生の皆様、ありがとうございました。

食で健康な方を増やすという「栄養士」は本当に素晴らしい職です。

自身の可能性を信じ、是非色々な職場や会社を見て、将来を考えてください。

皆様は私たちの仲間です。共に1人でも多くの方を食で笑顔にしていきましょう!

今後、皆様が栄養士として、それぞれの道で活躍されることを心より願っております。

 

各大学のキャリア支援担当者様・先生方、会場関係者様、ご協力頂き、ありがとうございました。

皆様のご協力の下、活気と笑顔が溢れる素晴らしい会になりました。

改めて心より御礼申し上げます。

 

ファンデリーでは、一食二医(まずは食事、次に医療)の社会の実現のため、

これからも“栄養士が未来を切り拓く”という熱い想いをもって、

様々なことにチャレンジし、成長してまいります!

そして、同じ熱い想いをもった仲間たちを増やす活動を行ってまいります!

 

11月16日(日)には大阪でも開催致します。

まだ若干お席がご用意できますので、ご希望の学生様はお申込をお急ぎくださいね。

 

申込はこちらから ⇒ 栄養士が未来を切り拓くIN大阪

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆様こんにちは。本日のブログは中山が担当させて頂きます。

先日、箱根の「星の王子様ミュージアム」に行って参りました。

物語に沿って進んでいきますが、装飾もきれいで、

星の王子様の本を読んだことがない方でも楽しめます。

箱根を訪れた際は是非行ってみてください!

写真 (2).jpg

ファンデリーに入社して、目標を高く持つことの大切さを学びました。

自分の登れる山を登っていては、成長はできません。

自分のできる範囲を超えた時に初めて成長できます。

 

私は、高い山を登るために、必要なものは3つあると考えています。

1つ目は一緒に登る仲間です。

1人では諦めてしまいそうな時も、隣で必死になって登っている

仲間を見れば、自然と力が湧いてきます。

ファンデリーには一緒に登ってくれる仲間がたくさんいます。

時には励まし、時には厳しく、相手のために

声をかけたり、行動で示してくれます。

仲間がいれば、どんな高い山でも登れる気がします。

 

2つ目は目標までの目印です。

いつか達成できればいいと思っていては、

いつまでたっても達成できません。

達成するために今できることは何か、

日々一歩でも諦めずに前に進むことです。

 

最後3つ目は、目標を達成した自分を想像することです。

山頂の景色や、達成できた時の喜びを想像すると、やる気が満ちてきます。

 

山はどんな場面でも見つけられると思います。

ミールタイムをご利用頂くお客様は、疾病という

大きな山を登っている方がたくさんいらっしゃいます。

体重を何キロ減らしたい。

血糖値を基準値まで改善したいなど、

時には好きなものを我慢したり、

ご家族やご友人と同じ食事が召し上がれなかったりと、

辛い想いをすることもあるかもしれません。

それでも、お客様の健康を心から想い、

頂上まで導いていける栄養士になりたいと強く思います。

 

私自身、まだまだ登り途中です。

高い山を目指し、登れたら、さらに高い山を見つけて

ずっと登り続けていけるように、精進致します!

今後ともよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

皆様こんにちは。駒林です。

最近は寒くなり、体調を崩しやすい時期ですね。

皆様どうかご自愛ください。

 

さて、今回は私たちの仕事のモチベーションでもある

『ファンデリー愛』

についてご紹介です。

 

私たちはファンデリーが大好きです。

皆様に貢献出来る仕事であることはもちろん、

前に向かって一緒に進んでいる社員、

お客様のためにと策を考える役員、

本当に素晴らしい環境で皆様からの

「ありがとう」を聞けることが

幸せです。

 

私たち自身がファンデリーを誰よりも

好きな会社にしていき、

その魅力をお伝えすることで、

会社を発展させ、皆様によりよいサービスや価値を

ご提供出来るよう精進してまいります。

 

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

~おすすめ!減塩レシピサイトのご案内〜

化学調味料・食塩無添加の『素材力だし』を使用した

減塩レシピサイトはもうご確認いただけましたか?

ファンデリー栄養士もおすすめの顆粒だしです。

医療機関で活躍されている管理栄養士様に考案いただいたレシピですので、

塩分管理はじめ、エネルギーや脂質が気になる方にも

ぜひ作っていただきたいです。

 

私のおすすめは上越総合病院 坪井先生考案の

とまとマーボーつけ麺です。

9とまとマーボつけ麺-4.JPGのサムネイル画像

麺類は麺自体にも塩分が含まれているため、

スープと合わせると塩分が高めになります。

このつけ麺は、汁まで飲んでも塩分0.7g!!驚きです。

塩分は少ないですが、マーボーの辛みと

鶏がらだしがしっかりとした味を感じさせてくれて

とてもおいしいです!

麺類は我慢していたという方にもおすすめです。

 

11月11日(火)までにレシピを作った感想をお送りいただくと、

素材力だし各種が当たるプレゼントも実施中です。

http://www.mealtime.jp/rikenvitamin/sozairyokudashi/present/

ご応募お待ちしております!!

--------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------------------------

 

ALL FUNDELY 【神園 青葉】

こんにちは。

本日のブログ担当は神園です。

 

先日、京都へ行ってきました。

おいしいお豆腐屋さんや甘いものを堪能し

最後は清水寺でお参りをしました。

20141105-3.jpg

清水寺付近

 

2014110-2.jpg

清水寺前

 

20141105-1.jpg

清水寺

 

東京より体感的にとても寒く感じましたが、

天気が良く、心も体もリフレッシュ出来ました。

次は、嵐山付近を散策したいです。

 

私は、ファンデリーに入社して2年7か月が経ちましたが、

沢山の仲間に支えられ、団結しながら前進してきたと常々感じております。

目標を掲げて達成する時は、誰か一人の力ではなく、

それぞれ個々の頑張りが一つに集まっていたことを目の当たりにしてきました。

これは先輩方から

お客様のために、仲間のために、

自分のこと以上に全員で力を合わせて頑張る、

「ALL FUNDELY」の精神が代々受け継がれているからです。

 

第2チームのリーダーになった今でも、

仲間と支え合いながら毎日を過ごしています。

リーダーとして前向きな気持ちで

前進することを忘れずにいられるのも、

第2チームの部下をはじめ、

多くの仲間が同じ方向へ突き進んでいるからです。

 

自分のこと以上に相手のことを心から想い、

支えることを意識し、支えられていることを自覚しながら行動するのは、

今日、明日ですぐに出来ることではありません。

しかし、先輩方から受け継いだ「ALL FUNDELY」の精神を

次の代も受け継いでいく誇りがあります。

そして、嬉しいことを分かち合い、

辛いことを一緒に解決していくことは、

自分自身の日々の成長を実感し、

仲間との絆を深めることが出来ます。

 

先輩方から身をもって教えて頂いたように、

次の代にもこの「ALL FUNDELY」の精神を受け継ぐように、

そしてこれからも今まで以上に絆を深め、

仲間とともに同じ方向を向いて

明るく元気に楽しく突き進んで参ります。

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------------------------

アーカイブ