mealtime akabane

栄養士が未来を切り拓くIN東京2014 【峯岸 葉子】

こんにちは。峯岸です。

2014年11月9日(日)に、学生様向けのセミナー&交流会

『栄養士が未来を切り拓くIN東京2014』を開催致しました!

 

一言で「栄養士職」と言っても、食事相談やメニュー開発、

教育や広報活動、食事提供など沢山あります。

卒業まで約1年半ある今に、どういう栄養士になりたいのか、

どのように社会貢献していきたいのかを考え、

就職活動に取り組んで欲しいと思い、

企画したこのイベントは今年で4年目の開催となります。

今回は約300名の学生様にご参加頂きました。

 

≪第一部 セミナー≫ 14:00~17:00

医療機関や食品メーカー、企業で働く管理栄養士様に

「これから進路を考える学生に、今伝えておきたいこと」

をテーマに、ご講演をして頂きました。

 

独立行政法人国立病院機構 西群馬病院 管理栄養士 比嘉 並誠様

141113_1.png

現在の医療背景を分かりやすく説明して頂き、医療現場を知ることができました。

また、誰かのためにどこまでできるかどうか、幸せにできるかどうかが

人の価値であるとお話しいただきました。

挨拶や失敗から学ぶこと、コミュニケーションの大切さなど

栄養士というだけでなく、人として大切なことをお話しいただきました。

 

株式会社ヤクルト本社 管理栄養士 海老澤 典子様

141113_2.png

健康教室や研修など、広報として様々な活動されている中で、

「管理栄養士」でなくても出来ることもあるけれども、

「管理栄養士」だからこそ、出来ることがあるし、

それを求められているということをお話ししてくださいました。

将来に不安を感じている学生様にとって、家庭と仕事の両立を

されているご経験にも皆様興味を持っていらっしゃいました。

 

東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 管理栄養士 湯浅 愛様

141113_3.png

病院で働くには、命をあずかる覚悟や心構えが必要ということを

ご自身の経験をもとにお話しして頂きました。

どのような仕事でも、常に勉強が必要で、努力を惜しまず

全力で行って欲しいと熱いメッセージをお話ししてくださいました。

 

株式会社ファンデリー 管理栄養士 岩永 周子

141113_4.png

メニュー開発やカタログ作成の話を中心にファンデリーの仕事内容や

食で健康な方を増やすために、美味しさと楽しさを追求し続けるという

想いをお話ししました。また、将来どうなりたいかを考えて、

多くの選択肢や可能性を考えてほしいと伝えていました。

141113_16.png 141113_19.png 

 

≪第二部 交流会≫ 17:30~19:30

第一部の約半数の方がご参加頂き、湯浅様の元気な乾杯でスタートいたしました。

立食パーティー・ブッフェ形式で、食欲旺盛な学生様たちは、

目を輝かせながら、お皿に取られていました。

141113_17.png

皆様、栄養士を目指す仲間として、すぐに各テーブルで

弊社が用意した名刺を交換をし、講師の先生や他校の方と交流されていました。

141113_9.png

141113_10.png

141113_8.png

演者の先生方は、常に学生様に囲まれており、

講演の感想や進路の相談、実習の心構えなどお話しされていました。

141113_13.png 141113_22.png 141113_23.png

私を含め、弊社社員も沢山の学生様とお話しさせて頂きました。

141113_14.png 141113_15.png 141113_18.png

さらに盛り上がるべく、テーブル対抗のミニゲームを行いました。

賞品は、『ミールタイム』の『私のおせち』です。真剣に話し合う様子が見られました。

141113_11.png 141113_21.png

1位のチームが複数だったため、じゃんけんをし、

8テーブルと11テーブルの2チームが賞品をGETされました。

141113_7.png

141113_20.png

最後に、参加された学生3名様に感想を頂き、

141113_6.png

記念撮影をして、イベントは無事終了いたしました。

141113_5.png

湯浅様、比嘉様、海老澤様、大変お忙しい中、心に響くご講演をありがとうございました。

「これから様々な可能性を考えて、就活を取り組んでいきます。」

「自分の目標となる先輩栄養士さんに出会えました。」

「ゲームや食事をしながら、交流が出来て良かったです。本当に楽しかったです。」

「明るい前向きなパワーを沢山頂きました。人を笑顔にする栄養士になります!」

などと参加して良かったと学生様から感想を頂きました。

 

ご参加頂いた学生の皆様、ありがとうございました。

食で健康な方を増やすという「栄養士」は本当に素晴らしい職です。

自身の可能性を信じ、是非色々な職場や会社を見て、将来を考えてください。

皆様は私たちの仲間です。共に1人でも多くの方を食で笑顔にしていきましょう!

今後、皆様が栄養士として、それぞれの道で活躍されることを心より願っております。

 

各大学のキャリア支援担当者様・先生方、会場関係者様、ご協力頂き、ありがとうございました。

皆様のご協力の下、活気と笑顔が溢れる素晴らしい会になりました。

改めて心より御礼申し上げます。

 

ファンデリーでは、一食二医(まずは食事、次に医療)の社会の実現のため、

これからも“栄養士が未来を切り拓く”という熱い想いをもって、

様々なことにチャレンジし、成長してまいります!

そして、同じ熱い想いをもった仲間たちを増やす活動を行ってまいります!

 

11月16日(日)には大阪でも開催致します。

まだ若干お席がご用意できますので、ご希望の学生様はお申込をお急ぎくださいね。

 

申込はこちらから ⇒ 栄養士が未来を切り拓くIN大阪

---------------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

アーカイブ