mealtime akabane

強いチームをつくる 【鈴木 杏理】

こんにちは。鈴木でございます。
先日、千葉県にある「九十九里ハーブガーデン」へ
行って参りました。
パティシエ特製の手づくりケーキや
オリジナルのハーブティーを嗜むことができ、
静かなところで、ゆっくり過ごすことができます。
とても家族連れが多く素敵な場所でした。
15,09,14.png
私は、仕事をしていく上で、「自責」と「他責」を意識しています。

自責とは、起きた結果をすべて自分にあると考えることであり、
他責とは、起きた結果をすべて他人にあると考えることです。

自責の考えを持つと、人の成長はとても早いと感じます。
それは、常に、自分自身に原因があるのではないかと
謙虚に受け止め、改善しようとする姿勢を持っているからです。

例えば、チームで何かの目標に取り組み、
達成できなかった時、他責だと只々過去をとがめることに終始し、
他人を攻撃することだけになってしまいます。
これでは、何も変わらず、成長が見込めません。

自責であれば、本当に自分に原因はなかったのか、
今の自分の立場でこれからできることは何かを考え
「未来」を良くするために過去を反省し、改善していくことができます。

常に、原因は自分にあると謙虚に反省することが大切だと思います。

また私は、部下が他責になる一番の原因は、上司が他責だから
だと思っています。

目標を達成させるために、まず私自身が、
自分ができることは何かという視点を常に意識し、
部下にも同じように意識させていきたいと思います。

これからも一人でも多くのお客様を健康に導くために、
常に前進できるチームを作り上げて参ります。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

アーカイブ