mealtime akabane

ファンデリー図書

blog_nakayama.gif

皆様ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。
私は、長野県の「みはらしファーム」に行ってきました。
空気が美味しく、とても気持ちがよかったです。

さて、ファンデリーでは、社員がおすすめの本を
自由に借りることができる『ファンデリー図書』があります。
今回、4年目以上の社員に、今まで読んだ中で
オススメの本を教えて頂き、掲示物を作りました。
20160506-7.JPG
私のオススメの本は、「1%の聞く力」です。
20160506-8.JPG
栄養士には、行動変容させる力が求められます。
お客様の希望通りの食事をしていては、
ご体調が悪くなってしまうことがあるからです。

本の中でこんな例がありました。
小さいお子様がいらっしゃるお父さんに、
「そろそろ新しい車に切り替えませんか?」と質問します。
今のままで満足していれば、新しく買う気にはなりませんよね。
しかし、「お子様とどんなことができたら幸せですか?」
「アウトドアに向いているのは、ワゴン車ですね。
テントやバーベキューなどもたっぷり積めますよ」と
相手が望むことを聞いてから提案することで
一緒に未来が見えるようになります。

お食事を召し上がって頂くことは手段です。
・痩せて昔の服が着たい。
・元気になって家族と旅行がしたいなど、
お食事療法によって、お客様の目的に近づけるように
私も本をたくさん読み、聞く力を磨いてまいります。
---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

アーカイブ