mealtime akabane

日本糖尿病療養指導学術集会①

blog_saito-s.gif

いよいよ7月も終わり、本格的な夏がやって参りますね。
今年は猛暑と言われておりますので、
こまめな水分補給で熱中症対策を行ってくださいね。

7月23日、24日に京都で行われた
「日本糖尿病療養指導学術集会」に参加をして参りました。
本日はそのご報告をさせて頂きます。

まず、「糖尿病療養指導士」についてお話させて頂きます。
なかなか聞き慣れない方も多いと思いますが、
糖尿病治療に最も大切である自己管理(療養)を
患者様に指導する医療スタッフになります。

糖尿病とその指導について正しい知識を持ち
医師の指示のもと療養指導を行うことのできる
熟練した経験を持った、試験に合格をした
看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、
理学療法士に与えられる資格です。

糖尿病療養指導士の方が参加する会のため
栄養士の方以外の看護師、薬剤師等の方々とも
たくさんお会いすることが出来ました。

ポスター展示や講義等が行われる中、
私達ファンデリーもブース出展を行いました。

弊社のブースにお立ちより頂いた方々をご紹介いたします。

(右)北野病院 山内亜耶様
(左)T-PEC株式会社 片山 理恵様
2016.07.28-1.png

なでしこ内科クリニック 佐藤 ひとみ様
2016.07.28-2.png

陶生病院 (中央)鈴江祐子様 (右)丸尾深雪様
2016.07.28-3.png

岡山大学病院 長田 麻里様
2016.07.28-4.png

大津赤十字病院 平野眞理様
2016.07.28-5.png

(中央) 新潟病院 小林 美恵子様
(右)新潟県立がんセンター新潟病院 佐藤 靖子様
2016.07.28-6.png

ブースにお越し頂きました皆様、ありがとうございました!
明日のブログでも引き続き、ご紹介させて頂きます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------


アーカイブ