mealtime akabane

京都旅行

blog_nakayama.gif

先日、1週間夏季休暇を頂き、京都に行って参りました。
その様子を少しご紹介させて頂きます。

まずは、嵐山で念願のトロッコ列車に乗りました。
以前訪れた際は、冬でやっていなかったため、
今回初めて乗れて嬉しかったです。
20160901-8.JPG 
終点のトロッコ亀岡駅まで行き、帰りは保津川下りの船で
戻ってきました。川の周りはもみじがたくさんあり、秋の
紅葉シーズンも行ってみたくなりました。
20160901-3.JPG

20160901-2.JPG
途中で屋形船が、おでん・イカ焼き・飲み物などを
販売してくれるサービスもありました。外国の方には
夏でもおでんが人気だそうです。
今は観光客を乗せて船で下っていますが、昔は
水流を利用して、荷物の運搬を行っていたそうです。
帰りは歩いて戻っていたと聞き、頭が下がります。

次に、こちらもずっと行ってみたかった「龍安寺」を訪れました。
よくガイドブックに載っている枯山水の庭園は、15個の
石がありますが、どの角度から見ても、全ての石を
見ることができないようになっています。
20160901-4.JPG
東洋の世界では、「15」は完全を表すそうです。15個
見ることができないこの庭は不完全を表し、足りない
ものを見つめ、今の自分の存在を心から感謝する
ことを忘れてはならないという意味が込められています。
20160901-10.JPG
こちらは龍安寺にある銭形をしたつくばい(手水鉢)です。
少し見えにくいですが、中央の水穴を口の字とすると、
吾唯足知(われ ただ たるを しる)」と読むことができます。
不満に思わず満足する心を持ちなさいという意味だそうです。
昔の人はなんておしゃれなものを作るのだろうと感激しました。

今回は、自然と歴史に触れることができた旅でした。
今ある環境に感謝し、お客様の健康のために精進して
参ります!今後とも、よろしくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

アーカイブ