mealtime akabane

「ヘルシオ」社内講演会

blog_komabayashi.gif

クリスマス、年末に向けて街が賑やかになっていますね。
皆様もお買い物などでお出かけされる機会が
多くなっているのではないでしょうか。

先日、ミールタイムでご紹介・販売をしている
「ウォーターオーブン ヘルシオ」と「ヘルシオ グリエ」について
シャープ様にお越しいただき講演会を行いました。
20161216-01.jpg

20161216-02.jpg
ウォーターオーブンヘルシオは
ミールタイムで以前よりご紹介させていただいてます。
「脱油」「減塩」「抗酸化作用のある栄養素を守る」という点で、
お客様、医療機関様より評価いただいております。

それに加えて、今年9月に発売した「ヘルシオ AX-XW300」には
さらに新たな機能が追加されて、よりかんたんに、
おいしく健康な料理を作れるようになっています。
たくさんご紹介したいことがありますが、
今回は講演会で教えていただいた機能をみな様にお伝えします。

■まかせて調理
ヘルシオには「まかせて調理」という優れた機能があります。
「まかせて調理」とは、冷凍、冷蔵、常温と温度帯が異なる食材を
どのように置いても、同時に調理ができるものです。
ヘルシオの赤外線が温度をチェックして材料状態を把握し、
過熱水蒸気の量を調整してくれます。
20161216-03.jpg
このように色々な食材を適当に並べても一緒に出来上がります。

また、過熱水蒸気事態が低い温度に対して
加熱する特性があるので、ヘルシオ調理では加熱しすぎたり、
冷たいところが残っているということはありません。

■脱油
下の写真の黄色い部分はすべて食材から出た余分な油です。
20161216-04.jpg
調理油だけでなく、食材に含まれる油もこれだけ多く
摂取してるのかと思うと、恐くなりますね。

■低温調理でドライフード
今までありそうでなかった機能です。
今回は、パイナップルのドライフルーツを試食させていただきました。
20161216-05.jpg
砂糖を一切使わず、パイナップルの甘さと
風味が引き出されていてとてもおいしかったです。
ドライフルーツにすれば保存性も増しますし、
栄養価もぎゅっと濃縮されて、おやつにもぴったりです。

20161216-06.jpg
この秋に発売したばかりの「ヘルシオグリエ」は
先程ご紹介したヘルシオの過熱水蒸気に特化した専用機です。

惣菜の温めやモーニングセットなど、ちょっとした加熱に便利です。
20161216-07.jpg
20161216-08.jpg
今回は、ヘルシオグリエで温め直したクロワッサンを試食させて頂きました。
クロワッサンが、これほどにおいしいなんて!と、参加メンバー一同驚きでした。
過熱水蒸気による加熱で、中はふっくら、外はカリッと仕上がります。

ミールタイムのお弁当を温めると、揚げ物はカリカリに
水気の多い野菜は甘くおいしく仕上がるのでお勧めです。

この感動や素晴らしさを、今度もミールタイムのお客様や医療機関様へ
お伝えしていき、皆様に喜んでいただけるよう、努めていきたいと思います。

お忙しい中、ご講演いただきましたシャープ株式会社様へは
この場を借りて御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

アーカイブ