mealtime akabane

ファンデリーの魅力

blog_kamizono.gif

先日、京都の城陽市に行って参りました。
目的は観光ではなく、応援している歌手のライブを見るためです。
ライブの内容はもちろん良かったのですが、
会場である文化パルク城陽のイルミネーションがとても華やかでした。
後で調べたところ、城陽市では、文化パルク城陽をはじめとし、
市内のコミュニティーセンターや商店街でも光で装飾されているそうです。
地域全体で協力しながら、町おこしをしている素敵なところだと感じました。
20170126-1.JPG
文化パルク城陽の前

さて本日は、私が実感しているファンデリーの魅力をお話しさせて頂きます。

【一体感】

企業理念にある「一人でも多くのお客様の健康」のため、
会社全体で一丸となり、日々、邁進しています。
皆、食の力を信じ、お客様を健康にする熱い想いを持っています。
また一人では高い壁で乗り越えられそうにない時こそ、
ファンデリーでは、力を合わせて協力し合います。
ベクトルが同じ方向に向いてるので、肌で実感出来る一体感があります。

【コミュニケーションがとりやすい】
会社行事としてのバーベキューや社員旅行だけでなく、
趣味が同じ人同士が集まった自主的な会が多数存在します。
そのため部署が違っても話す機会が多くあり、
コミュニケーションの活性化へと繋がっています。

【挑戦出来る】

「こういった企画で仕事をしたい、お客様の役に立ちたい」
という、熱意のある言葉には、社内全体でバックアップしてくれます。
やりたい気持ちを尊重してくれるので、社歴等は関係ありません。
上司や同期、後輩も沢山挑戦し、実現させています。

【前向きで前進思考】

一人ひとりが、物事に対して前向きに考えられているので、
社内全体の雰囲気が明るく、楽しみながら仕事をしています。
また社内全体の目標を高く掲げ続けていることで、
それに向かって常に前進しています。挫けそうな時でも、
仲間の前進してる姿が隣にあるので、一緒に頑張ることが出来ます。

【温かい心の持ち主】
嬉しいことや楽しいことは、みんなで共有し分かち合い、
悩んでいる時や困っている時は、経験豊富な上司が必ず手を差し伸べてくれます。
私も今までに何度も助けられてきました。
東海地方から一人で上京してきて不安なことばかりでしたが、
やりがいのある仕事が出来、沢山の素敵な仲間に囲まれて
毎日充実した日を送っています。

入社して5年目となりますが、年数を重ねていくごとに、
ファンデリーに入社して良かったという気持ちは強くなり続けています。
食の力からお客様を健康に出来ること、そのお客様を
一人でも多く増やすために素晴らしい仲間と一致団結出来ることは、
本当に恵まれている環境だと感じています。

このファンデリーの魅力をしっかり受け継いで、仲間をもっと増やし、
お客様を健康へと導いていけるように、私も会社とともに成長して参ります。
---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

アーカイブ