mealtime akabane

やりがい・喜び

blog_nakayama.gif

暖かい日が多くなって参りましたね。
先日友人と、食パンの専門店に行ってきました。
20170306-2.JPG

20170306-1.JPG
カフェスペースで食事をした後、1時間並んで食パンを購入することができました。
スーパーで買う食パンよりも、とてもふわふわで、
自宅でサンドイッチにして楽しみました。
皆様も暖かい日にお出かけされてみてはいかがでしょうか。

本日は、やりがい・喜びについて書かせて頂きます。
日々お客様から、お食事に関するご相談をたくさん頂きます。
私が一番嬉しいときは、やはりお客様の血液検査が改善したときです。

先日、13食ミールタイムを召し上がっている
私が担当させて頂いているお客様から、
クレアチニンが
5.80mg/dLから4.59mg/dLまで改善したと、ご連絡頂きました。
お食事療法を毎日続けるのは、大変な苦労があるかと思います。

それでもミールタイムを信じて続けてくださり、
成果が出たことは
この上ない喜びでした。

その他にも、お客様の知らない情報を提供できた時や、
お話ししていてお客様のお食事療法へのやる気を
見出せた時にやりがいを感じます。
せっかくの貴重なお時間を頂く中で、
お客様に有意義な時間だったと思って頂きたいです。
「電話してよかった」「知らなかったよ。ありがとう」と
仰って頂いた時は、お役に立てたことがとても嬉しく思います。


栄養士には、栄養の知識だけでなく、行動変容させる力が求められます。
中にはご自身の身体のことよりも、好きなものを食べたいと
仰る方もいらっしゃいます。お身体の状態によっては、
「今のまま続けていては、合併症が出てもっと
辛くなってしまいます。
次の検査まで頑張りましょう。」
とお客様の意志に反することも伝えさせて頂きます。
ミールタイムに出会えてよかったと思って頂けるように、
今後も、行動変動の力を磨いて参ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

アーカイブ