mealtime akabane

ご提案時に心がけていること

blog_kinoshita-a.gif

最近、春の兆しが見え、暖かい日が続くようになりましたが
今日は雪もちらつく寒い1日でしたね。毎朝見るテレビニュースでは、
桜の開花宣言が続々と発表されており、春がやってくることが、
とても待ち遠しくワクワクとした気持ちになります!

早いもので、私がファンデリーに入社してから、もうすぐ1年が経ちます。
温かいお客様、頼れる先輩、同期のみんな、多くの方々に支えて頂き、
今でも未熟者ですが、1年前の自分と比べると、出来ることが格段と増え、
成長できたと感じております。
また、この1年で、自分の想い次第で、毎日が大きく変わり、
成長出来たり、周りに影響を与えられることを強く感じました。

私が日々大切にしていることは、
「お客様、お一人お一人に合わせたご提案をすること」です。
この1年、無我夢中で皆様のお食事のサポートをさせて頂きました。
弊社にお電話くださる方は、ご病気をお持ちの方、
食事療法にお悩みや不安を抱かれている方、数値を改善したい方々です。

同じ疾患であっても、不安に思うことや、食事療法に対する気持ちは
十人十色だと感じております。ご相談を伺う上で、
お食事を召し上がる方や、そのご家族様が、今どのような不安があり、
私たちに何を求めてお電話下さったのかを、
お客様の立場になって考える事を心がけております。

「相手の立場になって考える」
当たり前だからこそ、その気持ちが薄れないように
日々心がけて実践していくことが大切だと考えております。

お客様から検査結果をご報告頂き、
数値が良くなった方には一緒に嬉しさを共有して、
今後も長くお食事療法を続けて頂けるようにサポートし、
前回よりも悪くなってしまった方には、
原因や、これからどのようにしていくべきか、一緒に考えます。

今後も、お客様一人ひとりに寄り添ったご提案を心がけ、
より多くのお客様を健康に、ハッピーにできるように日々邁進して参ります!
そしてお客様から「また電話したい」「一緒に頑張ろう」と
思って頂けるような栄養士を目指します!
20170327.JPG
先日、チームで交流会を行いました。皆と楽しく、
美味しいご飯を食べ、和気あいあいと過ごすことが出来ました。
改めて大好きなチームメンバーと共に
来期も頑張ろうという気持ちが強くなりました!
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

アーカイブ