mealtime akabane

お客様のために全力で

blog_kubo.gif

だんだんと暖かくなり、お花見の季節がやってきましたね。
ちょうど1年前の今日、近くの公園には満開の桜が咲いていました。
20170328.jpg
今年は満開になるまでもう少し日がかかりそうですが、
皆様もお花見で春を満喫してみてはいかがでしょうか。

早いもので、ファンデリーに入社致しまして、
もうすぐ1年が経とうとしています。
本当にあっという間に時間が過ぎていき、
入社式の日の緊張は昨日のことのように思い出します。

MFD事業部で、1年間お客様から頂くお電話にでる中で、
私が担当しているお客様から自分宛にご連絡を頂き、
食事のご相談や血液検査結果のご報告を頂くことが増え、
毎日楽しく仕事に取り組んでいます。

特に、血液検査結果をお送り頂き、
数値改善されているのを拝見した時は本当にうれしいです。
お電話で、「ミールタイムのおかげです。ありがとう!」という
お声を頂くことが、私の一番のやりがいとなっています。

中には上手く数値が下がらず、お悩みのお電話を頂くこともあります。
特に腎臓病の方ですと、「クレアチニンやeGFRの値を
下げるのは難しい」と主治医の先生からのお話が聞いて、
落ち込んでしまったというお声を頂きます。
入社当初は、何とお声がけしたらよいかがわからず、
頼りなかったと思いますが、今では、お客様に心の底から数値改善し、
元気になって頂きたいという気持ちをお伝えするのと、
「食事療法は私にお任せください。一緒に頑張りましょう!」と
いつでも頼りにして頂きたいということをお伝えするようにしています。

私がこのように言えるようになったのは、
1年間ミールタイムで数値改善された方を何名も見て、
自信を持ってご提案できるようになったからだと思います。

4月から2年目になりますが、まだまだ足りない部分は多くありますので、
1日でも早く先輩たちのような立派な管理栄養士になり、
一人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を
お過ごし頂きたいと強く思います。

また、私が今前向きな気持ちで1年を終えることができるのは、
いつもそばで見守っていてくださった先輩たちのおかげです。
チームの先輩はもちろんですし、他チームや他部署の先輩も
お忙しい中、親身に相談のってくれました。

私はそのような風通しの良いファンデリーの社風が大好きです。
これからもこの社風を守っていけるよう、先輩にしてもらったことを
私も後輩へ返せるようにし、引き続き、全力で頑張って参ります!
今後とも宜しくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

アーカイブ