mealtime akabane

2017年9月アーカイブ

blog_hirabayashi.gif

夏の暑さが引き、肌寒く秋らしい季節になって参りましたね。
ミールタイムでは10月2日(月)から「私のおせち」の販売が始まります。

こちらのおせちは、9/27(水)に、
テレビ東京「ゆうがたサテライト」にてご紹介いただきました!

普段お食事療法をされている方や、健康を意識されている方に向けて
2種類ご用意しておりますのでご紹介致します。

~カロリー・塩分が気になる方向け~
39-301 私のおせち〈ヘルシータイプ〉 
販売価格 9,200円(インターネット価格8,924円)
20170929-1.jpg
エネルギー:627kcal
たんぱく質:42.8g
塩分:5.3g

~たんぱく質・塩分が気になる方向け~
39-302 私のおせち〈たんぱく質調整タイプ〉
販売価格 9,200円(インターネット価格8,924円)
20170929-2.jpg
エネルギー:674kcal
たんぱく質:31.2g
塩分:4.6g

栄養価の調整をしているのはもちろん、
32品目の国産食材を盛り込んだこだわりの内容になっております。
中でも、私のイチオシを2品ご紹介いたします!
----------------------------
◆山形県産の「米沢牛甘露煮」
20170929-3.png
芳醇な味わいの米沢牛を甘辛く醤油味に仕上げております。
噛めば噛むほど米沢牛の旨味が口に広がります。
----------------------------
◆岡山県産「まかかりレモン風味」
20170929-4.png
まかかりはサッパ(ニシン科)の小魚の異名です。
レモンの香りが食欲をそそります。
----------------------------
2品とも〈ヘルシータイプ〉、〈たんぱく質調整タイプ〉共に
お入れしておりますので、ぜひ味わっていただきたいです。

「おせちはカロリーが高い」と気にされていた方にも
召し上がりいただけるよう、栄養価を調整してあるので安心です。
また、栄養士の食事相談サポートが無料でつきますので、
年末年始のお食事に関してもアドバイスさせていただきます。

インターネットからのご注文は、販売価格9,200円のところ、
3%OFFの8,924円でご購入いただけます!

数量に限りがございますので、なくなり次第販売は終了いたします。
お早目のご注文をミールタイム栄養士一同お待ちしております。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

食の専門家ブログ

blog_nakayama.gif

先日、東京都のサンシャイン水族館に行ってきました。
ペンギンや水の中で泳ぐ魚を見てきました。
20170928-8.JPG
皆様は、ミールタイムネットのコンテンツである
「食の専門家ブログ」は、ご覧になってますでしょうか。

現在、15名の先生方が、ブログを書いてくださっています。
糖尿病や高血圧など、疾病に特化した内容や、
食育など、日頃の食生活にも役立つ情報が満載です!
今回は最新のブログを3つご紹介致します。

管理栄養士 五十嵐美代子様 2017年9月23日更新
「血糖自己測定のお話」
20170928-7.jpg
突然ですが、皆さん、血糖自己測定ってご存知ですか。
「知ってるよ。糖尿病の人が自分の指に針を刺して血を出すことでしょう?何だか痛そう・・・。」
そんな印象を持たれる方もいらっしゃると思います。今回は、その血糖自己測定について、
考えてみましょう。血糖値は、食事や運動、ストレスによっても、一日中変化をしていることをご存じですか。

医師 日下美穂様 2017年9月19日更新
「続、乳和食、Salt-Conscious いたしましょう。」
20170928-6.jpg
今日は広島カープがリーグ優勝したのでお祝いにワインを飲みました。最高です!!
ところで前回の乳和食、試してくださった方も続々とあるようです。もうとりこになったのでは?
さて乳和食の続きです。日本人の食生活で、過剰で困っているものの代表が塩。
不足しているものの代表はカルシウムです。お年寄りはタンパク質の摂取不足で
筋肉量が減少して転倒しやすく、またカルシウム不足で骨粗鬆症になり骨折しやすく、
寝たきりになりやすい所謂ロコモティヴシンドロームの危険と隣り合わせ。
このタンパク質不足とカルシウム不足を一気に両方改善できるのが牛乳などの乳製品です。

管理栄養士 根岸 美幸様 2017年9月18日更新
「いろんな味わいを楽しんで減塩を!」
20170928-5.jpg
先日、仕事が休みの日に家の畑のバジルをペーストにしました。4本のバジルの葉を
摘んで洗って乾かし、ボール山盛り2杯のバジルの葉と、にんにく・松の実・オリーブオイルと
一緒にフードプロセッサーにかけて、4本のバジルペーストが出来ました。毎年、夏の終わりの
恒例の仕事です。我が家ではパスタとからめてジェノベーゼパスタにしたり、肉や魚に
ペーストをかけて焼いたりしています。腎臓病の食事療法でまず重要なのが『減塩』になります。
塩分のとりすぎは高血圧の原因となり、腎臓の血管を傷めることにつながります。
こうしたことから、慢性腎臓病の人は塩分の摂取を控える事が必要です。

レシピを掲載しているブログもございますので、普段の食事の参考にしてみてくださいね。
ブログにはコメントも書くことができます。皆様の感想などもお待ち致しております!

他のブログ記事はこちら→「食の専門家ブログ」http://www.mealtime.jp/shokublog/

--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

夏休み

blog_kubo.gif

9月も残りわずかになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先日、夏季休暇を頂きましたので、この場を借りてご紹介させて頂きます。

私は初めての海外旅行に行ってきました。
場所はバリ島です。9月のバリ島は乾季で、
からっとした晴れの日が多く、とても過ごしやすかったです。

バリ島では、ビーチで遊んだり、買い物やスパなどをして楽しみました。
20170927-4.jpg
また、バリ島から少し離れた場所にあるレンボンガン島にも行きました。
20170927-3.jpg
透き通った青い海と白い砂浜のあるとてもきれいな島でした。
ここでは、シュノーケリングやバナナボートなどマリンアクティビティをしました。

下の写真は、シーウォーカーという潜水用ヘルメットを被って
海底散歩をしたときに、水中カメラで撮った写真です。
20170927-2.jpg
魚が肌に触れるほど近く、とても幻想的な景色でした。

初めての海外旅行で、多くの刺激を受け、
とてもフレンドリーなバリの方々から、たくさんエネルギーを頂きました!
このエネルギーをもとに、今後も皆様のお食事療法をサポートして参ります。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

ヤクルト本社様 社内講演会

blog_tateishi.gif

先日、ヤクルト本社様にお越しいただき、
ヤクルト』の乳酸菌や『蕃爽麗茶』についてお話頂きました。
20170926-1.jpg
『ヤクルト』は、皆様も一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。
近年、腸内フローラという言葉がメディアで取り上げられるようになり、
乳酸菌を意識して摂っているという方も多いかと思います。
腸内環境が悪化すると、悪い菌が増えることで有害物質が増え、
全身の不調や病気の原因に繋がります。
20170926-2.jpg
『ヤクルト』に入っている乳酸菌シロタ株は、
生きたまま腸内に届き、腸内環境の改善だけではなく、
免疫調整作用、感染予防作用、さらにはストレス緩和作用もあります。
これらはヒト試験を繰り返すことで、確かな効果として確認されています。
これから冬に向けて寒暖差も大きくなり、体調を崩しやすいため、
是非、『ヤクルト』で、美味しく健康を保ってくださいね。

また、皆様は「食後高血糖」という言葉はご存じでしょうか。
食事をすれば誰でも血糖値は一時的に上昇しますが、
2~3時間後には食事前の状態に戻ります。そのような中、
食後2時間の血糖値が140mg/dLを超えている状態
「食後高血糖」と呼びます。

「食後高血糖」が続くと、血管壁にダメージを与え、
動脈硬化や心筋梗塞など、命に関わる重大な病気を引き起こします。
しかし、通常の健康診断では空腹時の血糖値しか測定しないため、
「食後高血糖」には、なかなか気づくことができません。

糖尿病の方だけでなく、おにぎりや蕎麦などの炭水化物だけの食事や
野菜・海藻類をほとんど食べない、早食いなどの食べ方によって
誰にでも「食事高血糖」は起こりうる、身近な問題です。

そこでおすすめしたいものが、『蕃爽麗茶』です。
『蕃爽麗茶』はグァバ葉ポリフェノールの働きで、糖の吸収をおだやかにします。
食後の血糖値が気になる方に適した特定保健用食品の飲料です。
20170926-3.jpg
最近、特定保健用食品のマークがついた商品が多く販売されていますが、
糖が気になる方向けの飲料は、「難消化性デキストリン」を添加した商品がほとんどです。
そのため、人によっては、過剰に摂取するとお腹が緩くなることがあります。

一方、『蕃爽麗茶』はグァバ葉ポリフェノールが、糖質の分解酵素の働きを抑えることで、
ブドウ糖の吸収をおだやかにし、食後の血糖値の上昇を抑えます。
そのため、健常者が通常の3倍量飲んでも、排便回数や腹部症状に
影響がないという結果が出ており、安全性も証明されています。

味もすっきりしていて、何回か飲むとクセになります!
食後の血糖値が気になる方は、是非食事の時に取り入れてみて下さい。

最後に、お忙しい中、貴重なご講演を賜りましたヤクルト本社様には
この場をお借りして御礼申し上げます。
今回学んだことを活かし、一人でも多くの方の健康に貢献できるよう、
引き続き努めて参ります。今後とも宜しくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

設立18年目

blog_minegishi.gif

弊社は、本日2017年9月25日を持ちまして設立18年目を迎えることができました。
ひとえに、皆様からのご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。

ファンデリー(FUN+DELIVERY)という社名に込められた、
「社会に感動を届け、多くの人々を幸せにする」という想いのもと、
健康食の宅配や、食と健康に関する情報配信をしてまいりました。

皆様から愛され、必要とされる企業であり続けるために、
そして、一人でも多くの方を食で健康にして差し上げるために、
これまで以上に精進し、「一食二医社会」の実現を目指してまいります。
引き続き、ご指導ご鞭撻の程何卒宜しくお願い申し上げます。

--------------------私たちが大切にしている企業理念-------------------
■ビジョン
一人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案し
豊かな未来社会に貢献します。

■経営理念
お客様の健康を心から願う企業であり続けます。

■社員としての行動指針
チャレンジすることを尊重しよう
明るく風通しの良い社風をつくろう
高い倫理観を持って良識ある行動をとろう
----------------------------------------------------------------------------------

先日、好きなバンドのライブツアー初日に行ってきました。
立ち見のライブでしたが、老若男女の方が参加されていました。
年齢を重ねても趣味を楽しめることは、本当に素晴らしいことです。
改めて、多くの方が健康でいられるよう「一食二医社会」を
築いていきたいと強く思いました。
(写真は公演後の会場の様子です。)
20170925.jpg

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

出会いと成長

blog_komabayashi.gif

朝晩、涼しい日が続き、秋らしくなってきました。
涼しくなってくると、動きやすくなって、
新しいことにもチャレンジしてみたくなりますね。

先日、同じ事業部のメンバーと自宅でお好み焼きパーティーを開催しました。
20170922-01.jpg
ホットプレートを囲んで、いろいろな話しができ、とても楽しい時間でした。
20170922-02.jpg
さて、ファンデリーは9月25日で17周年を迎えます。
私は入社し10年目になるので、
会社の半分以上を共に歩んできたと思うと、
とても嬉しくあり、あっという間の時間でもありました。

その中でも特に「出会い」が会社の成長、
私自身の成長につながっていると思うことが多いです。

人と人のつながりが、会社、社会をつなげて、
より大きなものを生み出していくチカラに変わることが、
とてもすごいことだと思います。
ファンデリーがその人と人、会社と社会をつなげることのできる場所で、
そこで様々な方のために尽力できることが誇りです。

今以上に「出会い」を生み出せるような人間になれるよう、
経験、知識以上に人間力を高めていきたいです。
そして、ファンデリーや私と出会うことで、
これからも多くの方が喜んでいただけるように
精進していきます。

また、ファンデリーが提供する出会いの一つとして
「栄養士が未来を切り拓く」というセミナーがあります。

今年も11月に開催致します。
先日より栄養学科の学生(2019年卒業見込みの学生対象)で
参加申し込みを開始しております。

これから社会に羽ばたく栄養士の皆様に
病院、企業で活躍されている栄養士の先輩方の
お話しが聴ける、毎年人気のイベントです。

私も毎年参加させていただいていますが、
学生の皆様が講師方々に一生懸命質問をされている姿や
他大学の方々とも交流をもって情報交換をしている姿を拝見し、
これから社会に出られて、病院、企業など、栄養士として
お仕事を一緒にする機会もあるのかなと思うと
とても楽しみになります。

参加された方から「参加してよかったです!」と言っていただくと
私たちも開催してよかったと嬉しくなります。
このイベントも、皆様の大切な「出会い」の一つになっていただけると
私たちも大変嬉しく思います。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

ミールタイムの活用例

blog_suzuki-a.gif

今週9/23(土)は秋分の日ですね。
春分と同様に、昼と夜の長さが等しくなりますが、
このを境に徐々に夜が長くなり、秋の色が濃くなっていきます。
急に気温が下がるなど天候の変化も出やすい季節ですので、
皆様ご自愛くださいませ。

さて、本日はミールタイムの活用例と
数値改善されたお客様をご紹介いたします。
2017.9.21.2.png
体重が78.2kg→71.0kgまで改善しました!
一日一万歩を歩いています。
体重を落とすのと同時に筋肉が少しずつ付いてきて、
健康な身体づくりができています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017.9.21.3.png
血液検査結果のHbA1cの数値改善が見られ、主治医から「すごいなぁ」と
褒められました。体重も85.0kg→71.0kgまで改善しています。
気候がいい日は、いつもの倍以上、犬と一緒に散歩をし充実しています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017.9.21.4.png
数値の変動はありますが、順調に改善しています。
先日、孫が生まれました!家族と過ごす時間がとても幸せです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017.9.21.5.png
血液検査結果が急に悪くなり、ミールタイムを始めました。
食事によって数値の改善がみられ、日頃の食事は大事だと
あらためて思いました。今後も続けていきます。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ミールタイムのお弁当を1食/日や2食/日など
お客様の生活スタイルに合わせてご用意しております。
また、朝・昼・夜の利用方法もお客様によって異なり、
継続していただくことで数値改善・健康維持に繋がっております。

このように日々、ダイエットや数値改善したというお声をいただき
栄養士として心から嬉しく思います。

最後に、先日チームの仲間の誕生日祝いを致しました。
お客様の健康を第一に考え、志を共にできる大切な仲間です。
これからも、一人でも多くのお客様を健康に導けるよう、
仲間とともに邁進して参ります!
2017.9.21.png
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

数値改善

20170921_1.gif

9月も中旬となり、スーパーには秋刀魚やさつまいもなどが並び、秋を感じます。
私は先日、栗と黒豆を使用した抹茶パウンドケーキを焼きました。
普段食べる食事や、デザートからも秋を感じております。
また、これからの季節は、紅葉を眺めて四季を楽しみたいと思います。
20170921_2.jpg

さて本日は、ミールタイムをご利用されているお客様の数値改善をご紹介致します。
ミールタイムでは、生活習慣病等の健康面でお悩みの方から、毎日多くのお電話を頂きます。
HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)、Cre(クレアチニン)、K(カリウム)等、
さまざまな数値が高く、改善したいと意気込み、ご連絡くださります。
栄養士として、皆様のご期待に添えるよう、病院の医師や栄養士様の指示をもとに
普段のお食事も伺いながら、お身体に合っているミールタイムの商品を
お選びしたり、ご提案したりしております。

初めてご連絡頂いた時には、基準値を超えた高い検査結果だったお客様が、
ミールタイムのお弁当を取り入れて食事療法を行うことで、
「数値が改善した」と報告を頂けた時は、とても嬉しく感じます。
また、お客様やご家族様と喜びを共有できることも、栄養士として嬉しい瞬間です。

~数値改善されたお客様からのお声~
"今回すべての検査結果が良く、一緒に見て喜んでほしいと思いました。
先生からの指摘は少なくなり、随分良くなってきたと お言葉を頂きました。
本当にありがとうございました。"


"朝食は自宅で準備し、昼食と夕食にミールタイムを使用しています。
ミールタイムを食べ始めて2年半ほど 経過し、
少しずつクレアチニンが下がり、安堵しました。
医師からも尿たんぱく質が正常に戻ってきたと言われました"


他にも、ミールタイムのお客様からのお喜びの声を
数値改善ハッピーレポート」と題し、ミールタイムネットで掲載しております。
数値改善された方々の喜びを掲載し、共有することで、
食事療法を頑張っておられる皆様の励みになるようなページになっております。
ブログと合わせて、是非ご覧下さいませ。

これからも皆様のご体調やお悩みを伺い、数値改善のサポートを精一杯させて頂きます。
数値改善にお困りの方は、お気軽にミールタイムまでご連絡くださいませ。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

行動変容

blog_henmi.gif

いつもブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。
台風一過で、東京の連休最終日は、とても暑い日になりました。
あちこちで台風の被害も出ておりますので、被災された皆様が
一日も早く、元の生活に戻れるよう祈っております。

さて、本日は行動変容について考えてみたいと思います。
ミールタイムでは、毎日多くの方とお電話でお話しを致します。
糖尿病、高血圧、腎疾患、肝疾患、心疾患などの疾病を抱える方や
健康意識の高い方が、食事の大切さを感じて、弊社にご連絡くださいます。

しかし、中には急に血糖や血圧が高いなどと指摘され、
「よく分からない」「気持ちがついていかない」などと、
食事療法を行うことが受け入れられない方もいらっしゃいます。
ご自身の身体の事なので、思い当たることはあると思いますが、
どのように改善して良いのかが分からないという声をよく伺います。

ご自身の食生活を改善しようと積極的に質問してくださる方なら良いですが、
時には、「自分はどうになっても、もういいんだよ」
と投げやりになってしまう方もいらっしゃいます。

そういった時に、どのようにお客様と向き合うべきかを考えます。
どうなってもいいと仰っても、やはり弊社にお電話頂いている時点で、
何かしら期待をしてくださっているはずです。
「もしかしたら、数値改善出来るのではないか」、
「以前のように、趣味を楽しめるようになるのではないか」など
色々な思いを抱えていらっしゃるはずです。

そういった心の中の思いまで汲み取って、お話しをすることで、
初めて「食事療法をやってみよう」と思って頂けると思います。

それには、何よりも信頼して頂く事が大切だと考えます。
信頼は、簡単には築くことはできません。
でも何よりも、真剣にお一人おひとりと向き合い、
ミールタイムを活用して数値改善をして頂きたいという、強い想いが伝わった時に、
「あなたに任せたい」と思って頂けるのではないかと考えております。

以前お話していたお客様で、ダイエットしないと膝の手術ができないから、
必ず体重を落とせるよう頑張りましょうと医療機関様でご指摘され、
ミールタイムにお電話くださった方がいらっしゃいます。
状況は分かっていても、極端なダイエットとリバウンドを繰り返しており、
なかなか上手くいかないと悩まれておりました。

それは、極端な目標がその方を苦しめてしまっていた事と、
最終目標も無く、闇雲に取り組んでいた事が原因だと考えました。
最終的にどうなりたいのか、目指す目標は何なのかを
その方とお話し、明確になった時に、
「すごくやる気が出てきました!!ありがとう!」
「これからもサポートして下さね!」とお声がけ下さいました。

私は、ただ単に食事を届けるだけではなく、
お客様にとって、背中を押せる存在になりたいと思っています。
前に立って引っ張るのではなく、前進するのは、お客様自身です。
その為、前進する方向が間違わない様に、私は後ろから押して、
行動変容のきっかけを作って差し上げれるように
サポート出来ればと思っております。

また今後も皆様のお力になれるよう努めて参ります。
20170919.jpg
実家近くにあるダリアが綺麗に咲きました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

blog_sakuma.gif

厳しい夏の暑さが過ぎ、秋風が心地よい季節となりましたね。
今年は「読書の秋」を実践しようと、家に積んだままになっていた
小説を読み始めました。夜寝る前に、テレビや音楽を消して本を読むと、
時間がゆったりと流れているように感じます。
皆様は秋の夜長をどのように楽しまれていらっしゃいますでしょうか。

先日、第一三共ヘルスケア様にお越しいただき
ミノン』についてご講演頂きました。
170915.jpg
皆様は肌が乾燥する時期や、肌荒れを感じた際
どの様にケアしていらっしゃいますか。
ボディークリームを塗って保湿する方も多いかと思いますが
ミノンは「洗う」ことから肌のバリア機能を守り、保湿する製品です。
170915-2.png
ミノンの名前の由来は3つのNon(ノン)です。
Non allergic(アレルギーの原因物質を極力カット)
Non toxic(低毒性)
Non alkaline(弱酸性)
赤ちゃんからご高齢の方まで、安心してご使用頂けます。

「ミノン全身シャンプーしっとりタイプ」は、肌の負担を押さえ
汚れはしっかりと洗い流すことができます。
継続して「ミノン全身シャンプーしっとりタイプ」を使用すると
肌の水分量が増加する研究結果もご紹介頂き、
「洗う」ケアを見直すことの大切さを改めて実感いたしました。

ミールタイムをご利用のお客様の中にも、ご高齢の方で、
肌がかさつく、かゆい、痛いというお話を頂くことがございます。
ごしごし洗っていないか、肌に合っていないボディーソープを使っていないか等
今回、勉強させて頂いたことをお伝えしたいと思います。

ミノンは、全国のドラックストアでお買い求め頂けます。
肌ストレスを抱えている方は是非、「洗うスキンケア」を
取り入れてみてはいかがでしょうか。

お忙しい中、ご講演頂きました第一三共ヘルスケア様には
この場を借りて御礼申し上げます。引き続き、宜しくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

数値改善

blog_watanabe.gif

私は先日頂いた夏休みを利用して、沖縄に行って参りました。
沖縄にはいくつものビーチがあり、何か所か訪れたのですが、
どちらもとても綺麗で、それぞれに異なる良さがありました。
美ら海水族館に行ったり、オリジナルの琉球グラスを作ったり、
国際通りを散策したりと、忘れられない思い出がたくさんできました!

20170914_4.gif

20170914_2.jpg

20170914_jpg

今回は私が担当させて頂いているお客様の
数値改善前後の値と、嬉しいお声をご紹介させて頂きます。

■50代男性 糖尿病 隔週10食ご利用
 血糖値が168mg/dlから139mg/dlへ
 HbA1cが7.7%から6.6%へ改善!
「隔週10食と無理ないペースで継続して改善できて嬉しい!
日頃自分が食べていた食事がいかにカロリー塩分オーバーかを
お弁当を食べていて感じたよ。これからも気を付けて行かなきゃね。」


■60代男性 慢性腎臓病 毎週14食ご利用
 クレアチニンが6.88mg/dlから4.96mg/dlへ
 尿素窒素が99.8mg/dlから57.1mg/dlへ改善!
「クレアチニンが6.88mg/dlと知らされたときは透析を覚悟したよ。
どうしても透析だけは嫌で食事療法を頑張ろうと思った。
最初は制限した食事で苦労したけれど、そのおかげで数値良くなって
なんとか透析を免れることができたよ!」

■80代女性 透析 毎週14食ご利用
 透析前のリン(IP)が5.3mg/dlから4.3mg/dlへ改善!
「カリウムのコントロールは出来ても、リンのコントロールが難しく、
お弁当に頼りました。今は基準値内をキープすることができて
お医者様にもお褒め頂いています。いつもサポートありがとう!」



お客様の嬉しいお声は本当に私たちの励みになります。
これからも多くの方々をお食事で健康に幸せにしていけますよう
頑張って参ります。
今後ともミールタイムを宜しくお願い申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------


取引先様からの嬉しいお言葉

blog_miyashita.gif

先月夏季休暇をいただき、タイのサムイ島へ行って参りました。
サムイ島は全島ココナッツの木で覆われていることから
別名ココナッツアイランドと呼ばれているそうで、
建物も基本的にはココナッツの木より高くならないように建てられています。
おいしくリーズナブルなタイ料理に、綺麗な海、
微笑みの国タイの人々の温かさにふれ、とても良い旅になりました。
皆様の健康に貢献すべく、しっかりと仕事にいかして参りたいと思います!
2017091301.jpg

さて、私の所属している部署はマーケティング事業部といい、
企業様のマーケティング支援という形で、
広告の販売やサンプリングの業務受託等、
様々なサービスをご提供させて頂いております。

私はこの部署に異動となり5年が経ちますが、年を重ねれば重ねるほど、
仕事の楽しさややりがいを感じることが増えてきました。

経験値とスキルが多少上がったことにより、できることが増えたり、
効率よく動けるようになったということもありますが、
やはり一番影響を与えてくださっているのは、取引先様の存在であると感じます。

私の部署はマーケテイングの部門の方とのやり取りが多いのですが、どの取引先様も
「どのようにしたら、商品の素晴らしさを世の中の多くの方に理解いただけるのか」と
日々商品のマーケティングについて真剣に考え、悩まれ、
商品に対する誇りと熱い想いを持っていらっしゃいます。
その素晴らしい姿勢と企業努力に共感し、私自身、日々良い刺激を受けると共に、
取引先様の商品に対する想いを、世の中の方々に発信するお手伝いをするのが、
私たちの役割であり使命であると強く感じております。

また、取引先様からいただく
「御社のおかげで商品の認知が上がりました!」
「高齢の方に飲んでもらう機会が増えました!」
「新しい繋がりができて感謝してます!」
などの嬉しいお声が、私の何よりも大きなやりがいに繋がっています。

仕事ですから、もちろん大変なこともありますが、取引先様に喜んでいただき、
「今後も御社とお付き合いしていきたい」と仰っていただくと、
大変だったことも一瞬にして吹き飛んでしまいます。

今後も取引先様との一期一会への感謝の気持ちを忘れず、
想いのこもった素晴らしい商品の情報を発信していくことで、
皆様の健康増進に貢献していきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

食事療法の大切さ

blog_iwanaga.gif

季節の変わり目で気温差が激しい日々が続きますが、
ご体調など崩されておりませんでしょうか。
急に寒くなることもございますので、冷たい食べ物の摂りすぎに注意し
温かい食べ物や飲み物を摂るように心がけましょう。

私は先日近所の市場に、海鮮を食べに行ってまいりました。
食事だけでなく、おいしいブリの切り身やまぐろの柵なども格安で購入できました。
普段は見られないようなキラキラした新鮮な魚たちが並び、見ているだけでワクワクしました。

20170912_1.jpg

20170912_3.jpg

20170912_4.jpg



さて『ミールタイムネット』では、血液検査の数値改善された方々をご紹介する
20170912_5.jpg


20170912_6.jpg


上記お二方はどちら様も、この掲載以降もミールタイムを続けて頂き
現在も順調に数値が下がっております。
他にも多くのお客様が数値改善され、日々お喜びのお声が届いております。
このような結果は本当に栄養士冥利に尽きます。
この仕事をやっていて良かったと思う、一番のやりがいではないでしょうか。

また私事ではございますが、半年ほど前から糖質制限をし約6kgの減量に成功いたしました。
糖質制限と言いましても、夕食のみ白米をなくすという手軽な方法で
1か月1kgの減量を目標に、食事プラス家での簡単な筋力トレーニングをしておりました。
この経験から、無理のない食事制限の大切さを実感するとともに
目標を達成できたことで自信にもつながりました。

今後とも食事療法を通して、多くのお客様にお喜びいただけますよう尽力してまいります。
お食事でお困りのことがございましたら、ぜひご連絡ください!

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

blog_minegishi.gif

本日9:00より、2019年3月卒業見込みの栄養学科生が対象のイベント
栄養士が未来を切り拓くの申し込みがスタートいたしました。
早速、全国の学生さんからお申し込みをいただき、とても嬉しく思います。

私が学生の頃は、このような栄養学科生限定のイベントはなく、
他校生との交流の場は、ほとんどありませんでした。
栄養士や管理栄養士を目指して勉学に励んでいる学生さんにとって、
学校以外での学びの場や交流の場は、貴重なものだと思います。

毎年、参加された学生さんから、
就活に対して、前向きに考えられるようになった
目標が明確になって、もっと頑張ろうと思えた
栄養士を目指す友達が、たくさんできた」 などと
嬉しいお声をいただきます。

その度、「開催して良かった」という気持ちと、
「もっともっと多くの学生さんに参加していただきたい」という気持ちになります。

是非、現在活躍されている先輩栄養士の話を聞き、
将来に役立ていただくと同時に、友達の輪を広げていただければと思います!
一人でも多くの学生さんのご参加を、心よりお待ちしております。

お申し込みは、コチラから ⇒20170911_6.png

20170911.jpg 
20170911_1.jpg

第2部は、第1部に参加された方で、かつ希望の方のみのご参加いただけます。
美味しい軽食やミニゲームをご用意しておりますので、お楽しみになさってください!
20170911_4.jpg 20170911_5.jpg
20170911_3.png
(写真は、第2部交流会の軽食のイメージです。内容は変更する場合がございます。)
---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

電話で心掛けていること

blog_tateishi.gif

9月からミールタイムのカタログが2017秋号に変わり、
日々多くのお客様からご注文の電話を頂いております。
医療機関様でご紹介頂き、初めてお電話下さる方から、
久しぶりにお電話をしてくださった方まで様々です。

しかし、皆様共通していることは
食事や健康面でのお悩みやご不安なことがあり、
それを改善したいと思っていらっしゃることです。

ミールタイムでは、必ず栄養士が電話に出ています。
それは、単にご注文を受けるだけのオペレーターではなく、
お客様を行動変容し、健康へと導く力を栄養士が持っているからです。

私は、ミールタイムの電話対応で一番大切なことは、
お客様に「食事を通して良くなってほしい」という想いだと考えています。

もちろん、栄養士としての知識も必要ですが、
その情報をただ押し付けるだけでは健康にはなれません。
その方の性格や生活など、総合的に判断し、
お一人おひとりに合わせた提案が重要だと思います。
そして、その方を想って提案することでお客様に伝わり、
行動変容へとつながると考えています。

先日もお客様から、「ミールタイムに相談してから食べるようにしたら、
数値が下がって病院で褒められたよ」という嬉しいお声を頂きました。

美味しいものが沢山ある飽食の時代に、
食べたいものを我慢するのは大変なことだと思います。
しかし、健康と食べたい欲を天秤にかけた時に、
どちらの方がより重要なのかを伝え、
さらにその方に合わせた食べ方を提案することが
私達栄養士の使命だと思っています。

先日、チームのメンバーと天ぷらのお店に行ってきました。
夏休みの思い出などを話し、交流を深めてきました。
20170908-1.jpg 
20170908-2.jpg
1年目社員も、今では立派に電話に出てくれています。
毎日躓きながらも前進していく姿を見て、
私も初心を思い出し、頑張ろうという気持ちになります。
後輩たちに負けないよう、日々精進していきたいと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------
blog_sakuma.gif

全国的に雨の日が続き、毎日蒸し暑いですね。
湿度が高くなると、食品が傷みやすくなりますので
余った料理は早めに冷蔵庫に入れる、
取り分ける際は綺麗な箸を使うなど、ちょっとした工夫をしましょう。

本日は、栄養士・管理栄養士のコミュニティサイト
Foodish(フーディッシュ)』のコンテンツの1つである
「セミナー情報」のご紹介をさせて頂きます。

『Foodish』では、栄養士・管理栄養士の皆様の
スキルアップや業務のお役に立てて頂けるよう
全国のセミナー情報を掲載しております。

栄養士向け、医療従事者向けのセミナーは、
日々進歩する栄養学の新しい知識を身につける
セミナーを検索することができます。

患者様向けのセミナーは、栄養士様が別の病院では、
どのようなイベントをしているのか等、参考にして頂けます。

学生向けのセミナーやイベントは、
就職や進学に関するセミナーや、
国家試験対策の講座をご紹介しております。

セミナー情報のご登録は無料です。
セミナー・イベント主催の方や、開催予定のセミナーを
ご存知の方は、是非ご登録下さい。
【セミナー情報のご登録はこちらから↓】
170907-1.JPG

今後とも、皆様のお役に立てる情報の発信に努めて参ります。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------


blog_mamiya.gif

気が付けば蝉の鳴き声もなくなり、夏も終わりを感じています。
東京では夏になると、蝉が鳴くのが当たり前ですが、
札幌に住んでいた頃は、蝉の声を聞いたことはありませんでした。
初めて東京でツクツクボウシの鳴き声を聞いたときは、
本当に「ツクツクボウシ」と鳴くことに驚きました。
「アブラゼミ」「ミンミンゼミ」など鳴き声の違いを
ひと夏楽しませてもらいました。

今年もお盆に札幌で耳を澄ませてみましたが、
「さとらんど」でも蝉の声は聴こえませんでした。
2017090605.jpg 
2017090606.jpg 
2017090607.jpg
「さとらんど」では、SLバスや、4輪の自転車に
親子3人で乗り、自然を満喫してきました!

さて、現在「ミールタイム2017秋号」は、約19,000ヶ所の
紹介ネットワークの医療機関様などでご活用いただいております。

医療機関様では、個別指導や集団指導、健康フェアなどでご利用いただいたり、
待合室で読み物として患者様のお役に立っています。

ミールタイム冊子の中にある「カロリーマップ」「塩分マップ」
「栄養成分早見表」「塩分摂取量」などのページは、
栄養士の皆様に大変好評で、ご希望により、
ラミネート加工をしてお届けすることがあります。

栄養指導時に使って頂いたり、外来の掲示板に貼っていただいたり、
リハビリ室のランニングマシーンの前に貼っている医療機関様もあります。
2017090601.jpg
また、健康食の商品ページを患者様に提示しながら
「ヘルシー食は野菜が多め」一方、「腎臓病食は揚げ物が多め」など、
「糖尿病」から「糖尿病性腎症」への食事療法の切替の時に
食事療法の例としてご利用頂いている医療機関様もあります。

ミールタイムは、糖尿病・脂質異常症・高血圧・痛風の方向け、
メタボ対策、ダイエットに。
そして、腎臓病・糖尿病性腎症・透析の方向けに
商品がありますので、幅広い方がご利用いただけます。

今後も、一人でも多くの方にミールタイムを知っていただき、
「ミールタイムに出会えてよかった」と思っていただけるように
サービスを提供してまいります。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

食の専門家ブログ

blog_nakayama.gif

先日、京都で和菓子作りの体験をしてきました。
今回夏の和菓子を作りましたので、秋もまた作りに行きたいと思います。
20170905-6.JPG
さて、7月3日にリニューアルオープンした「食の専門家ブログ」では、
食の専門家によって、新しい情報を日々発信しております。
今回は最新のブログを5つご紹介致します。

医師 日下 美穂様 2017年9月5日更新
20170905-4.png
2013年に、思ってもみなかった簡単で、美味しく、画期的な減塩方法が生まれました。
管理栄養士の小山浩子さんとJ-milkが発表した「乳和食」です。
続きはこちら

瀬口正晴様 2017年9月3日更新
20170905-1.png
9/9の第44回食品物性シンポジウムで以下の薄力小麦粉食品の講演いたします。
以下そのサマリーです。ご一読いただければ幸いです。
1、白い粉が欲しい。白いパンや白いケーキが食べたい。

管理栄養士 河谷 彰子様 2017年9月3日更新
20170905-2.png
『ビールはプリン体ゼロにしているよ。』と教えてくださる患者様がいらっしゃいますが、
どうかな?と思います。しかもアルコールは肥満や脂質異常症との関連もありましたよね。

管理栄養士 五十嵐美代子様 2017年8月28日更新
20170905-3.png
今回は糖尿病の合併症と食事についてのお話です。
まず糖尿病合併症は、大きく分けて急性合併症と、慢性合併症に分類されます。
今回は慢性合併症の一つであり、食事にも関わりの深い、糖尿病性腎症についてお話しします。

管理栄養士 根岸 美幸様 2017年8月19日更新
20170905-5.png
今回のテーマは、前回の「しっかり食べて暑い夏をのりきろう!」に続き「食事で夏バテを防ごう」です。
毎年、夏になると食欲が落ちて血清アルブミン値が低くなる透析患者さんがいます。

季節に合わせた内容や、食に関するためになる情報が満載です!
是非今後の更新も楽しみにお待ちくださいませ。
「食の専門家ブログ」http://www.mealtime.jp/shokublog/
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

栄養士おまかせ定期便

blog_fukui.gif

こんにちは。9月になり、暑い日と涼しい日の気温差が大きい、
季節の変わり目ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
20170904-02 (2).jpg.JPG
私は、先日夏季休暇を利用して、実家に帰省しました。
母の美味しい手料理を食べ、家族の温かさを実感致しました。

さて、今回はミールタイムでご提供しているサービス「栄養士おまかせ定期便」が
お客様に喜ばれる理由をお伝えしたいと思います。
20170904-1.jpg.jpg

「栄養士おまかせ定期便」は、お客様に担当の栄養士がつき、
制限数値に合った食事を毎週または隔週でお送りするコースです。

メリットとしては、下記のようにお話ししています。
・毎回お電話頂かなくても
お体に合った食事が届きます。
・担当栄養士が検査数値などに合わせて
食事をお選びし、
 その他栄養相談もお受けできるので
、安心してご利用頂けます。
・継続しやすいコースのため、結果として数値改善されたお客様が多いです。

私が担当させて頂いている定期便のお客様の嬉しいお声をご紹介させて頂きます。
「クレアチニンが3・00
mg/dL以上ありましたが、
 ミールタイムの定期便を始めてからクレアチニンが0.92に下がりました!

 私自身も驚いていますし、お医者さんも信じられないといった表情でした。」


「ミールタイムの定期便で1日2食、1ヵ月ちょっと続けたら
体重が3キロ減らせました!」

このお声以外にも沢山の嬉しいお声やお褒めのお言葉を頂き、
栄養士としてこの素晴らしいコースを、お客様に提案できることを誇りに思います。

もっともっと、多くの方に健康になって頂きたい!という気持ちで
私たちはこれからも「栄養士おまかせ定期便」をお客様にお勧めしていきます!
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

小林製薬様 社内講演会

blog_kamizono.gif

先日、小林製薬様にお越し頂き、『イージーファイバー』の
講演会を行いましたので、ご紹介させて頂きます。
20170901-5.JPG
『イージーファイバー』は、
食物繊維(難消化デキストリン)を含んでいるため、
食生活で不足しがちな食物繊維が手軽に摂れ、
お通じの改善に役立つ、特定保健用食品です。
20170901-1.jpg
『イージーファイバー』の食物繊維(難消化デキストリン)は
トウモロコシから作られているので、
お子さんや妊婦さん、ご高齢の方など
幅広い年代の方に安心してご使用頂けます。

また、『イージーファイバー』に含まれる
食物繊維(難消化デキストリン)は、水溶性食物繊維です。
水溶性食物繊維は、便と一緒に排泄されるので、
便がかさましされ、腸の刺激から便通改善へ繋がります。

お通じの改善と言えば、乳酸菌やビフィズス菌入りの商品を
思い浮かべる方もいらっしゃると思います。
お通じを良くするために、それらを取り入れることも大切ですが、
それだけでは善玉菌は、腸に住みつきません。

水溶性食物繊維は、乳酸菌やビフィズス菌のエサになり、
増殖を助ける働きがあるため、
ヨーグルト等の乳酸菌やビフィズス菌入りの商品と
『イージーファイバー』の併用することで、
腸内環境が整えられ、お通じの改善が期待できます。

実際に私も使ってみました!
20170901-6.JPG
個包装になっており、1パックに食物繊維4.2g入っています。

冷たい牛乳に入れてコーンフレークと一緒に食べたり、
おかゆに入れて食べたりしました。
冷たいものでも温かいものでも、素早く溶けて驚きました。
ほぼ無味・無臭のため、味や香りも変わることなく
普段と変わらず美味しく食べれて嬉しかったです。
ご講演では、ご飯と一緒に炊いたり、
ケーキに入れて焼いたりすることもできると教えて頂きました。
これからも色々なものに入れて試してみたいと思います。

イージーファイバーには、特定保健用食品のもの以外に
3つのシリーズがあります。
皆様の目的や用途に合わせてお選び下さいませ。
20170901-3.jpg 
「イージーファイバーダイエット」
抗肥満効果があるBCAAとL-カルニチンを含んでいるので、
お通じ改善だけでなく、体重も気になる方にお勧めです。

20170901-4.jpg 
「イージーファイバー乳酸菌」
熱や胃酸に負けない乳酸菌が入っているので、
生きた乳酸菌が腸にまで届くのが特徴です。
またビフィズス菌のエサになるフラクトオリゴ糖も入っているので、
より整腸作用の効果を強化しているものです。

 20170901-2.jpg
「毎日たっぷりとれるイージーファイバー」
個包装ではなく、専用スプーンで計量して使うタイプです。
持ち運びをしないご自宅でご活用頂けます。

日々、お客様からお身体のご相談を承る中で
お通じは若い女性だけでなく、
ご高齢の方のお悩みでもあると痛感しています。
それは、高齢に伴う腹筋量の低下だけでなく、
食欲低下での食事量減少、水分摂取の減少、
疾病からの食事制限で生野菜や乳製品摂取の
減少が原因と考えられます。
そういった方々に『イージーファイバー』をお勧めしていきたいです。

食事療法のポイントは、「継続すること」です。
そのためには、無理なく簡単に取り入れられること、
美味しく食事が出来ることが大切になります。
『イージーファイバー』のようなトクホの商品を取り入れながら
上手に食事療法を継続していきましょう。

最後になりましたが、お忙しい中、貴重なご講演を賜りました
小林製薬様に御礼申し上げます。
今回教えて頂いたことを活かし、今後も一人でも多くの
お客様の健康のために、弊社一同邁進して参ります。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------

アーカイブ