mealtime akabane

アーカイブ

数値改善

blog_chiba.gif

吹く風も涼しくすっかり秋めいてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は先日、友人と広島に行ってきました。
『しまなみ海道』で有名な生口島ではサイクリングを楽しみました。
レモンが有名な島で、レモン畑やレモンのオブジェが沢山見られます。
島の方々が沢山話かけてくださり、皆さんの優しさに心が温まりました。
天気も良く、目に映るものすべてが綺麗で、
レモンの旬を迎える季節に、また訪れたいと思います!
20180919_1.jpg 
20180919_2.jpg

さて、本日はお客様から頂いた嬉しいお声を2つご紹介します。
ミールタイムネットの『数値改善ハッピーレポート』では
沢山のお客様から頂いた数値改善のお声を掲載しております。
ぜひ、ご覧ください。

◆糖尿病のお客様:ヘルシー食ご利用
20190919_6.jpg.png
入院時は血糖値が600mg/dl台まで上がってしまい、
すぐにでも治療をしなければならない状態だったと伺いました。
ミールタイムの食事を毎日必ず2食ずつお召し上がりいただき、
今では少しずつご自身の好きなものも取り入れながら食事療法を
続けてくださっています。

◆腎臓病のお客様:たんぱく質調整食ご利用
20190919_5.jpg.png
ミールタイムにお電話頂いたときは、クレアチニンだけではなく尿蛋白も高く
お医者様から透析のお話も出ていたそうです。
2か月間で、尿蛋白が3+から2+まで下がり、
体のむくみも以前に比べて減ったと嬉しいお声を頂きました。

お食事療法は薬のように即効性のあるものではない為、
「なかなか数値が改善しない」
「数値の変動が大きくて心配になる」というお声を沢山頂きます。
また、食事制限は我慢・辛いなどのイメージがあり、
「何をたべたらいいのか分からない」とご相談頂くこともあります。

食事療法は『これを食べてはいけない』というものは少なく、
工夫によっては量を調整したりすることで食べられるものも沢山あります。
お客様一人ひとりに合わせて、そういったご提案ができることが
皆様の食事療法に対するモチベーションを上げる重要なポイントだと感じています。

『少しでも続けやすい食事療法』を皆様に提案できるよう日々精進して参ります。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

----------------------------------------------------------------
前の1件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11