mealtime akabane

アーカイブ

読書の秋

blog_agarie.gif

10月も半分が過ぎ、肌寒くなってきましたね。
朝晩は特に冷えるため暖かくしてお過ごしくださいませ。

さて、皆様はどのような秋を楽しんでいますか?
私は「読書の秋」を楽しんでいます。

最近読んだ本の1つ、
「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」
ご紹介させて頂きます。
20171019-1.png
皆様はディズニーランドに行ったことはありますか?
私は年に数回は友人や家族と訪れ、毎回楽しい思い出を作っています。

誰もが笑顔になれ、楽しい思い出を作る「夢と魔法の国」
ディズニーランドの裏側にはキャストの方々の努力があります。

この本から最高のサービスを提供し続ける
ディズニーの裏側を学ばせて頂きましたので、
特に印象に残っていること、これから意識していきたいことをご紹介させて頂きます。

1.「うまくなる」よりも「一生懸命やること」
何事も、はじめは一生懸命に取り組みますが
慣れてくると、「うまくなる」ことに目がいってしまいます。
しかし、お客様の心を動かし、感動と価値を生むのは
お客様のためを想った一生懸命な姿勢です。
ディズニーランドで感動が生まれるのは
キャスト1人1人が一生懸命に取り組まれているからだと分かりました。

2.「サービスは掛け算」
楽しい思い出が続くと、楽しさは倍に倍になっていきます。
しかし、一度でも悲しい思い出があると、楽しい思い出もゼロになってしまいます。
全てのキャストが「お客様の楽しい思い出のために」と同じベクトルでいるからこそ、
ディズニーランドでは楽しさが倍に倍になるのだと思います。
だからこそ、ディズニーランドにまた行きたいと思う人が多いのでしょう。
1人の意識も大切ですが、全員の想いが一致して実践されることの大切さを学びました。

私は2年目になり、できることが増えて参りました。
そのような今だからこそ、「お客様のために一生懸命になること」を
忘れないようにしていきたいと思います。
また、お客様に健康で楽しい食生活をお届けできるよう
社員一丸となって、日々精進して参ります。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

大阪で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------
前の1件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10