2014年8月アーカイブ

42. チュチート

 

Hola! ¿Cómo estan ?

ツヌナプロジェクト栄養部門には、2つのプログラム

PAE(児童支援1000DIAS(妊産婦~乳幼児支援)があると紹介してきましたが、

今日はPAEプログラムのひとつ、学校給食支援の一コマです。

朝6時半から母親たちに集まってもらって、給食づくりをしています。

 

IMG_0828.JPG

IMG_0825.JPG

今日のメニューはグアテマラ料理の定番、チュチート

とうもろこしで作った生地にトマトソースを入れ、とうもろこしの皮で包んで蒸したものです。

500名分をひたすら包みます。

 

IMG_0823.JPG

いつも温かく迎え入れてくれる母親たち。カクチケル語が飛び交います。言葉はわからなくとも、一緒に笑って食事作りをします。こうやって同じ目線で、一緒に活動することが大事だなぁといつも感じさせてくれます。

 

★Comida de hoy(コミダ デ オイ=今日の一品)

IMG_0865.JPG

チュチート。おやつや軽食としても食べられている、みんな大好きな一品です!

 

 

☆ひとことスペイン語

今日はスペイン語の特徴をひとつ。

英語でSから始まる単語は、スペイン語ではEsで始まるものが多いです。

Spain                →          España(エスパーニャ)                      スペイン 

Spanish              →          Español(エスパニョール)                  スペイン語、スペイン人

School                →        Escuela(エスクエラ)                          学校

Stomach             →          Estómago(エストマゴ)                      お腹、胃

Stamp                 →          Estampilla(エスタンピーリャ)            切手

Study                   →         Estudiar(エスチュディアール)           勉強する

Spinach               →         Espinaca(エスピナカ)                      ほうれん草

 

等々です。ちょっとしたルールが分かると、単語の意味も想像しやすくなりますよね。

41. 中間報告会

 

Hola!

さて、活動復帰後間もないのですが、療養中を含めて赴任から通算1年となり、首都のJICA事務所にて、中間報告会を行いました。

わたしは、平成25年度の1次隊で、他に3人の同期隊員がいます。それぞれ、グアテマラの他の地域で活動をしています。

IMG_1141.JPG

 

現地の正装でもある民族衣装を着て臨みました。カスティージョコルドバ財団のプロジェクトマネジャーも来てくれました。

IMG_1142.JPG

 

1日目は配属先のグアテマラの人々に向けスペイン語で、2日目はJICA関係者に向けて日本語で行いました。

IMG_1167.JPGinforme.jpgIMG_1178.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主に、1年間の活動の紹介と成果、後半1年の活動の目標を報告しました。

活動地も内容も環境も全く異なりますが、一人ひとりが様々な問題を乗り越え、それぞれの想いを抱え、こうやって4人揃って中間報告会を終えられたことを、とても嬉しく感じました。

 

そして、日本の家族、ファンデリーの仲間、配属先の財団の仲間、隊員の仲間、挙げると枚挙にいとまがないのですが、沢山の方々に支えられて、グアテマラに戻ってくることができ、この場に立てたことに改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

IMG_1195.JPG

そして、わたしの大好きなファンデリーのビジョン

~一人でも多くのお客様に健康で楽しい食生活を提案し、豊かな未来社会に貢献します~

を最後に紹介しました。

 

IMG_1202.JPG

グアテマラで活動を行う際も、常に心に留めている言葉です。

物資は限られていますし、環境も何もかも異なりますが、ひとりでも多くのお母さんや子どもたちの笑顔のために、健康で楽しいお食事を提案し、豊かな未来に貢献したいという想いで今日も明日も頑張ります。

 

いつもご覧頂いている皆さま、本当にありがとうございます。

皆さまの声援に支えられ、今日も、日本から遠く離れたこの地で頑張っています!!

 

 

★Comida de hoy(コミダ デ オイ=今日の一品)

今日は首都のレストランをひとつご紹介。

Cien montaditos(シエン  モンタディートス)(意味は今日のひとことスペイン語にて★)

スペイン発祥のサンドイッチ屋さんだそうで、つい数週間前にグアテマラにも上陸したそうです☆

 

IMG_1206.JPGIMG_1210.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に首都に出てくると、違う国に来た錯覚に陥ります。

ツヌナ村やサンペドロララグーナでは考えられなくらい、お洒落で豪華なお店の構えです。

料理を決める際、とっても優柔不断な私にとって、100種類もある中から選ぶのは至難の業。みんなでコンボを頼み、シェアするのが一番!

 

IMG_1209.JPGcienmontaditos.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ひとことスペイン語

数字、第4弾!今回で基本の数字はひとまずクリアですね☆

diez(ディエス)=10、cien(シエン)=100、mil(ミル)=1,000

ということで、今日の一品で紹介したレストランの名前

“cien montaditos”(シエン モンタディトス)は、”100の小さなサンドイッチ”という意味です。

 

40. Tzanjomel(ツァンホメル)

Hola!

今日は、ツヌナ村の地域の2つめ。Tzanjomel(ツァンホメル)を紹介します。

sectores.jpg

こちらは、山の中腹に位置した地理的に最も厳しい地域です。

IMG_0897.JPG

栄養センターからは、歩いて40分。船乗り場からは、徒歩1時間の道のりです。

炎天下の中、木陰もなく、舗装されていない道を、荷物を持って歩くのだけでも一苦労です。

 

IMG_0909.JPG道中から眺める景色は最高です。

先に見える湖畔からここまで登ってきたのかと思うと…かなりの距離です。

 

ですが、沢山のやる気に満ちた母親たちの笑顔に出会えると疲れも吹っ飛びます。

IMG_0905.JPGIMG_0898.JPGIMG_0902.JPG

学校に行けない子どもたちも多く、折り紙を教えたり、絵を描いたりして、

一緒に遊んであげることで色んなことに興味を持ってもらえることは嬉しい限りです。

IMG_0908.JPG

先日は、ひとりのお母さんがトルティーヤをご馳走すると言って家まで招待してくれました。

わたしも、久しぶりにトルティーヤ作りに参戦しましたが、慣れていないと難しい。

IMG_1120.JPG

卵焼きのトマトソースかけと焼きたてのトルティーヤ。

IMG_1123.JPG

協力しながら活動しているNGO団体ビバモスメホールの仲間、Mirnaミルナです。

IMG_1125.JPG

慎ましい暮らしの中で、最高のおもてなしをしてくれたことをとても嬉しく感じました。

愛情のこもった出来立てのトルティーヤは、サンペドロで購入するものよりも何倍も美味しく、

ついつい食べ過ぎてしまうほどでした。

 

IMG_1323.JPG

転ばないよう、捻挫しないよう、下り道の方が慎重となり筋肉痛の種となります。

今は、雨季の中の中休みで、大雨は降っていないのですが、

再び雨季に入ると、滝の様な道へと化すので、対策を練らなければなりません。

IMG_1319.JPG

まだ慣れない言葉やボート通勤、山道活動で、家に帰ると、へとへとの毎日ですが、

より多くの母親たちが参加してくれているので、手応えを感じています。

無理しすぎず、この調子で活動を進めて参ります!

 

 

★Comida de hoy(コミダ デ オイ=今日の一品)

Chicharrón(チチャロン) = 豚の皮を揚げたもの。

そのままスナックや食事として、または豆のスープに入れて食べます。

美味しく、くせになる味なので地元の人はみんな大好きですが、

とても脂っこいので食べ過ぎに注意です。

IMG_2442.JPG

 

☆ひとことスペイン語

前回の続きで数字です! 7~9

siete(シエテ)=7、 ocho(オチョ)=8、 nueve(ヌエベ)=9

“オチョ”とインターネット検索すると、日本の巷では、一時期、“オチョダイエット”が流行っていたという情報にぶつかりました。オチョ=8の字を書くように、腰を回すことで、くびれが期待できるそうです。皆さま、ご存知でしょうか。

39. Xeabaj(シェアバハ)

 

Hola!

みなさま、お元気でしょうか。 

こちらは、日中の照り付ける日差しからは想像できないくらい、

朝晩は冷え込み乾燥するので、早速、風邪をひいてしまいました。

日本では、大きな台風が接近しているというニュースを耳にしました。

くれぐれも情報に留意し、避難や対策をして安全を守ってくださいませ。

 

さて、一時帰国前のツヌナ村プロジェクトの問題点のひとつとして、

栄養センターでの活動への住民の参加人数の減少がありました。

ひとつの原因として、ツヌナ村が山に位置することから、

ある家からは、栄養センターまでの道のりが遠く険しいものであることが考えられました。

mapa1.jpg

再赴任後7月中旬から、ツヌナ村の4つの地域に拠点を置き、

それぞれの地域で、講習会を行うと共に、アトル(ブログ38.アトル参照)の提供を行うことにしました。

sectores.jpg

ブログタイトルのXeabaj(シャアバハ)はその中のひとつの地域の名前です。(カクチケル語です)

IMG_0804.JPG

IMG_0809.JPGアトルの準備の仕方を伝え、母親たちだけで準備できるようになりました。

IMG_0818.JPG

IMG_0990.JPG

IMG_0992.JPG講習会は、NGO団体ビバモスメホールと共同で開催。

住民たちの生活の質が上がるように、主に手芸を教えています。 

IMG_0813.JPG

お母さんたちと一緒に沢山の子どもたちが集まります。

お母さんたちが講習会に集中できるように、子どもたちの興味をこちらに向け、

一緒に遊ぶのも私たちの大事な仕事のひとつとなっています。1時間でへとへとになってしまうのですが。

IMG_0971.JPG

IMG_0806.JPG

 

★Comida de hoy(コミダ デ オイ=今日の一品)

Dobrada(ドブラーダ)

IMG_0943.JPG

Dobrarはスペイン語で“二つに折る”という意味。

トルティーヤのように、トウモロコシの粉で作った生地の中に、ジャガイモペースト等を包み、

二つ折りにして揚げたもの。トッピングに野菜のみじん切りや卵をのせています。

路上でQ5.(5ケツァール=約75円)で購入。

 

☆ひとことスペイン語

前回の続きで数字です! 4~6

Quatro(クワトロ)=4  4つの種類が楽しめるピザの名前でお馴染みですね。イタリア語でも、数字の4は、“クワトロ”なんですね。

Cinco(シンコ)=5、 Seis(セイス)=6

38. アトル

 

Hola!                                                                                                                                                                    

タイトルの“アトル”はグアテマラでは必要不可欠な栄養補給源の飲み物の総称です。

 

財団の製品である Incaparina(インカパリーナ)は栄養鍋(ブログ27.栄養鍋参照)にも並ぶほど、国民に愛され必要とされている飲み物です。

とうもろこしと大豆を主原料にしているため、必須アミノ酸を摂取することができ、鉄分や葉酸、ビタミン類も強化されています。

袋状の粉タイプと、ドリンクタイプがあります。

学校の給食や、栄養センターでも必ず提供しています。

IMG_1218.JPGincaparinaescuela.jpg

 

Chispudito(チスプディート)も財団の製品のひとつ。

市販されていないのですが、インカパリーナと同様、とうもろこしと大豆を主原料にし、インカパリーナより更に葉酸やビタミン類が強化されているので、栄養失調や貧血が多いこの地域では、学校給食や栄養センターにおいて、こちらを提供しています。

IMG_1041.JPG

 “アトル”を定期的に飲んでもらうことは、栄養失調児や貧血児の減少に大きく貢献しています。飽きないように、チスプディート、インカパリーナ、アベナ(オートミール)の3種類をサイクルで用意し、飲んでもらっています。

 

IMG_1047.JPG

IMG_0887.JPG

IMG_0888.JPG

以前は、学校や栄養センターでの活動が主でしたが、より多くの方々に支援がいきわたるよう、再赴任後は、ツヌナ村を4つの地域に分け、それぞれの地域への巡回を強化しております。

次回は、ツヌナ村の各地域への巡回を紹介して参ります!

 

 

★Comida de hoy(コミダ デ オイ=今日の一品)

guisquil con huevo(ウィスキルコンウエボ)瓜の卵炒め

IMG_0935.JPG

IMG_0937.JPG

☆ひとことスペイン語

今日は数字を! 1~3まで。

uno( ウノ)=1、カードゲームでもお馴染みですね。  dos (ドス)=2   tres(トレス)=3

 

日本のフィットネスジムでZumba(ズンバ)のクラスに出ていたのですが、

ラテンの音楽に合わせて、インストラクターの先生と一緒に、 

”ウノ、ドス、トレス!” と一緒に叫んでいたのを思い出します。


管理栄養士 新海麻由

ひとりでも多くの子どもたちに健康と笑顔を届けられますよう、自分にできることを精一杯取り組みます!

赴任地

グアテマラ共和国
ツヌナ村(Tzununa)

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

  • テストカテゴリ

アーカイブ