東和病院様 勉強会【逸見 純子】

皆さん、こんにちは!

管理栄養士の逸見です。本日のブログ内容は、先週お伝えしておりました通り、

院内の勉強会実施の様子をご紹介させて頂きます。

 

 

大阪市東住吉区にあります、東和病院様で実施させて頂きました、患者様向けの勉強会の様子です。

今回のテーマは

『おやつを上手に摂る方法を知ろう』

です。糖尿病の患者様では、おやつの摂取タイミングや、食べ方、種類によって、上手く1日の血糖コントロールが

出来ない事があります。

血糖が下がり切らないうちに、次の食事の時間が来る、という事を繰り返していると、常に高血糖の状態ですので、

自然にHbA1cも高くなっていきます。

どうやったらおやつを楽しみながら、なお且つ、上手な血糖コントロールが出来るかを探ろう!という事で、

開催をさせて頂きました。

 

 

会場にお越し頂いた患者様とお話しながら、

ミールタイムの100カロスイーツ マフィンとサッポロファインフーズ様の『ポテかるっ』をご試食頂きました。東和病院1.jpg

potecal.jpg100karo_mafin_sm.jpg

おやつは、だらだら食いをしてしまいがちです。

テレビを見ながらとか、友達と、家族と、お孫さんと・・・など、様々な場面で、

気付いたらいつの間にか、カロリーオーバーという事があると思います。

 

そんな時に、食べ方を工夫する事と、どうしても間食が止められないという方には、

少しでも低カロリーなおやつを取り入れて行くことで、血糖値に与える影響を抑えられます。

東和病院3.jpg

私も患者様と直接お話をさせて頂き、「ついついやってしまうのよね」、とお悩みを伺いました。

同時に、管理栄養士の中谷桂子様(手前)から、患者様にも直接お話をして下さっています。

 

また会場内に、カロリーマップ等を掲載していたところ、熱心にご覧になって質問を下さる方が

多くいらっしゃいました。

東和病院2.jpg

特に、菓子パンをおやつとして召し上がってしまう方が多かったように思います。

小さくてもあんこやクリームが沢山使われているものは、きちんと食事を1食摂った時と、

同等とも言えるくらい、カロリーの高いものがあります。

 

今回お話をさせて頂いて、「いつも何気なく食べていたものも、考え直さなきゃね」と、

気付きを持って下さった方が多かった事を、とても嬉しく思います。

 

最後に、ご参加頂いた方には、私が説明をしながらカゴメ様の『野菜一日これ一本』をお土産として

お配りさせて頂きました。

会場にいらした方の1/3くらいの方が、「実際に買っているよ!」とおっしゃっていました。

皆様、野菜や食物繊維を摂取しようと、意識が高いですね。

 

様々な勉強会をやらせて頂きますが、患者様に喜んでいただき、より良い食生活が送れるよう、

これが良いきっかけとなって、上手な血糖コントロールのお手伝いが出来ればと思っています。

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

プロフィール

アーカイブ