公道会病院様 糖尿病教室【逸見 純子】

みなさん、こんにちは。管理栄養士の逸見です。

いつも医療機関紹介ブログをご覧になっていただき、ありがとうございます!

今日から3月。あっと言う間に日は過ぎていきますが、新年度を気持ち良く迎えられるよう、しっかりこの3月を

締めくくっていきたいと、気持ちも新たに大阪支社栄養士も始動しております! 

 

本日は、大阪市東成区にあります公道会病院様で開催されました、糖尿病教室の様子をご紹介致します。

公道会病院様では、毎月第3木曜日に糖尿病教室を開催されています。

毎回テーマが異なり、そのテーマに沿って医師、看護師、管理栄養士からの講義があり、

血糖測定を行っています。

 

今回は2/16(木)に開催された勉強会の後に、ミールタイムの紹介をさせて頂きました。

koudoukai.jpg

奥に座っていらっしゃるのが、院長の和田純子先生です。

先生のお話の後に、質問タイムがあったのですが、患者様の中で熱心にご質問をされている方が

いらっしゃいました。今患者様は、こういったところを不安に思っていらっしゃるんだなと肌で感じる事ができ、

私もとても参考になりました。次回のカタログに掲載する記事等は、こういったところからヒントを頂き、

出来あがっていくのです。

 

先生もいらっしゃって、同じ境遇の患者様とも意見交換が出来る、この貴重な時間を

患者様も大切に思っていらっしゃるようで、リピーターの方が多いとおっしゃっていました。

 

最後に血糖測定をしながら、私からミールタイムの説明と、サンプルのご紹介を致しました。

今回ご提供しましたのは、塩分1/2お味噌汁とマンナンヒカリです。

名称未設定 1.jpg

 

この会場にいらした皆様は、病歴も長い方が多く、ご自身で食事管理もずっとやってきた方が多かったです。

けれども、炭水化物が好きだからどうしても量を食べてしまう事があるとおっしゃっていました。

 

そんな時にこのマンナンヒカリをご利用頂ければ、量は一緒でもカロリーを抑える事ができて、

とっても便利ですね!!

 

koudoukai2.jpg

最後は、管理栄養士の井戸ゆかり様(右)からもアドバイスをして頂きました。

 

ミールタイムに関しても、沢山のご質問を頂き、皆様の関心の高さを伺う事が出来ました。

附属のクリニック様、そして本院の受付前にもミールタイムが設置してありますが、

ただ手に取るだけでは分からなかった事も、少しでも解消出来たのではないかと思っています。

 

貴重なお時間を頂きまして、公道会病院の皆様、ありがとうございました。

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

プロフィール

アーカイブ