2012年10月アーカイブ

皆様こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。
 

日々寒くなってきておりますが、風邪などひいてはおりませんでしょうか?
私の周りでも、鼻水に悩まされたり、咳き込んでいる人が多くなってきました。

インフルエンザ対策で、予防接種をする時期ですね。
冷えた体をしっかり温めて、食事のバランスが崩れないように、
過ごしていきましょう。

 

さて本日は、堺市北区にございます、なかもずクリニック様です。

お話を伺いましたのは、事務長の草薙 成子様(右)です。

なかもずクリニック.jpg

草薙様はおちゃめな一面も持ちつつ、本当に明るく、スタッフのみなさんを
まとめるリーダー的存在の方です。

なかもずクリニック様は、以前このブログでもご紹介させて頂きました、
住之江区のしおみクリニック様の院長である、塩見和昭先生が理事長を務める
クリニック様です。(※お写真の先生は塩見先生では、ありません)

脳外科,内科,整形外科,皮膚科,リハビリテーション科等診療科目がありますが、
しおみクリニック様同様、訪問診療にも力を入れていらっしゃいます。

 

【なかもずクリニック3つのお約束】

1、明るい雰囲気
2、ていねいな治療
3、わかりやすい説明

 

この3点をクリニックのお約束としているとのことですが、
実際に伺ってみますと、廊下に立っていた私に対しても、
「こんにちは!」と明るく挨拶をして下さるスタッフ様ばかりでした。

また院内に1歩足を踏み入れた時、奥で治療にあたられておりました、
リハビリ科の先生方も、
「こんにちは!」と声をかけて頂き、本当に気持ち良く、明るい雰囲気のクリニック様だな、
と感じました。患者様も、それだけで元気になれそうです!

患者様に、より身近に感じて頂き、堅苦しくなく治療が受けられる環境づくりにしたい、
という塩見先生のお考えに対して、みなさんで一丸となって取り組まれているのが、
ひしひしと伝わって参ります。

スタッフ様同士も仲が良く、(写真を見ても分かるかと思いますが)
クリニックホームページにも掲載されている、皆さんの笑顔が素敵ですね!!
病院なのに、また行きたくなるというのも変かもしれませんが、
伺わせて頂きまして、本当にそういった環境を作って下さっているのです。

 

草薙様は、先日の弊社が紹介されたガイアの夜明けもご覧になって頂いたようで、
「患者様にとっては、本当に必要なサービスだと思うので、
これからが正念場ですね。頑張って下さい」
と言葉をかけて下さいました。本当に有難い事です。
 

応援して下さる皆様があってこそ、私達は頑張れると、改めて感じました。

期待にお応えできるよう、更にサービスの向上に努めて参ります!!
そして、なかもずクリニック様にご通院される患者様が、
一人でも笑顔になれるよう、私達栄養士も、食事という面で、
しっかりサポートさせて頂きます。

クリニック様からスタートした【笑顔の連鎖】が、
どんどん広がっていけるといいなと思っております。
今後とも、宜しくお願い致します。

 

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

皆様こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

 

神奈川支社で活動している栄養士達がご紹介する、医療機関紹介ブログを、
皆様ご覧になって頂けたでしょうか??
すでにご覧になって頂いている方はありがとう御座います!
 

神奈川県は、東京や大阪のように医療機関が多い県です。
多くの栄養士様がご活躍されておりますので、それぞれの病院様の活動内容から
目が離せません。
是非、ご覧下さいませ!

 

さて、本日ご紹介させて頂きますのは、大阪市西成区に御座います、浅井クリニック様です。

浅井CL3.jpg

院長の浅井 尚志先生にお話を伺いました。 

浅井CL1.jpg

浅井クリニック様では、内科・呼吸器科・循環器科・アレルギー科の診察を行っております。
 

また上記の診療科目に加えて、在宅診療にも、力を入れていらっしゃいます。
先生は、月に100件以上の方のご自宅に伺い、診療を行っていらっしゃるそうです。
 

伺っているご自宅では、高齢者の独居の方、または自宅でご家族様がいらっしゃっても、
ご夫婦が高齢で食事の準備が大変だったりと、食事管理に関してお困りの方が多いそうです。
 

待合室にはミールタイムが設置されており、そういった食事のことでお困りの方、
ご興味頂いた方が持ち帰って下さっているそうです!喜んで頂けて、何よりです!

 浅井CL2.jpg

 

先生のお話を伺いながら、そう言えば、西成区を歩いておりますと、【介護センター】であったり、
【ヘルパーステーション】といった看板を掲げているところをよくお見かけするな、と思いました。
それだけ、地域がら高齢者の方が多いのであろう、と思っておりましたが、浅井先生のような、
ご自宅に伺ってくれる先生が1人でも増えれば、この地域の方々にとって、大変喜ばしい事ではないかと思います。

 

浅井先生は、この在宅診療をもっともっと発展させていき、更に地域の方に喜ばれるよう、
どのようにしたら良いかと、常に考えていらっしゃるのが、お話の中からも感じられました。
医師仲間の先生方でも、話し合いをよくされているそうです。


今後更に高齢者が増えていく中で、在宅医療というところは、需要が高まってくる分野だと思います。
最近では、クリニック様でも【チーム医療】という言葉を耳にする事がありますが、
医師、看護師だけではなく、栄養士、薬剤師、ヘルパーさん・・・等、多くのスタッフが関わり合う事で、
更に1人の患者様に対して、サポートできる範囲が広がるかと思います。

これから求められるものに対して、私達も食を通して、お手伝い出来る事は、
精一杯やらせて頂きたいと思っております。
 

先生を始め、スタッフ様も笑顔で迎えて下さり、いつもありがとう御座います。
昼間の診療時間に、患者様が常にいっぱいの状態であるのは、
皆様の作りだす雰囲気に、本当に患者様が安心して通われている証拠ですね。
私達も、患者様が安心して日常生活を送れるよう、全力でサポート致します!

 

そして、こういった医療機関様の存在を、一人でも多くの方に知って頂けるよう、
これからどんどんと、このブログを通してご紹介していきたいと思っております。

 

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

いつもこのブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます!
管理栄養士の逸見純子です。

 

先週のガイアの夜明けの放送から、1週間が経ちました。
その間にテレビをご覧になって下さった病院の栄養士様から、
「社長の言葉に、勇気づけられました。ありがとう」とか
「これからも頑張ってね」と、温かいお言葉を頂戴しております。

本当に有難い事です。
お電話が殺到しておりまして皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、
そういった声に励まされ、奮闘する日々です!
これらも、宜しくお願い致します!

 

さて、本日は大阪市天王寺区に御座います夕陽ヶ丘佐藤クリニック様をご紹介致します。
佐藤クリニック1.jpg

院長の佐藤利彦先生に、お話を伺いました。

佐藤クリニック2.jpg

佐藤先生は、糖尿病専門医、総合内科医として30年間病院でのご勤務をされてきましたが、
その知識や経験を活かして、クリニックを開業されました。

 

クリニック様にご訪問させて頂きますと、手作りの資料達に目が行きます。
食材のカロリー表であったり、今話題の食事療法の事が掲載されている新聞記事をまとめたもの等、
先生が気付いた事を、資料として待合室に設置されております。

 

また最近では患者様向けの、糖尿病教室も開催されていらっしゃいます。
題して【夕陽ヶ丘佐藤クリニック “白熱糖尿病教室”】
2ヵ月に1回のペースで行われており、それぞれ専門スタッフ様からのお話があります。
 

ちなみに前回9月に開催されたテーマとしては、
「第2の心臓を守る:フットケアの基本」
「旬の食材の活かし方と保存~イモ・クリ・ナンキンの味わい方まで~」

次回11月に開催されますが、食事に関する事として
「お鍋」を題材として、取り上げて下さるようです。野菜もいっぱい食べられるお鍋は、
これからの季節、温まりますしとってもいいですよね。

その季節ごとに気になるテーマを挙げて下さるので、患者様も参加して話を聞いたら、実践してみよう!!
と思えるテーマばかりです。

 

ただ糖尿病の事について説明をするだけではなく、楽しんで学んで欲しいという、
スタッフ様が練りに練っている考えが、伝わって参りますね!

 

最後に、佐藤先生にお話を伺っていた際、このクリニック様を一言で表すと、
“笑顔の絶えないクリニックです”と仰っていたのが、印象的でした。
本当にその言葉通り、先生を中心として、看護師様達も明るく、冗談交じりにいつも笑顔で迎えて下さいます。

佐藤クリニック3.jpg

いつもお世話になり、ありがとうございます。

 

これからもスタッフ様、そしてご通院される患者様の「笑顔」の為、
私達栄養士も一所懸命頑張ります。
今後共、宜しくお願い致します!

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

いつもブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

 

16日に放送されました【ガイアの夜明け】は、ご覧になって頂けましたでしょうか?
番組を見ている私達も、皆様にファンデリーという会社がどのように伝わるのか、
不安な気持ちもありました。

しかし番組終了後から、皆様からの信じられないくらいの反響の多さに、
とても嬉しく思っております。もちろん良いも悪いもお言葉ありますが、
これを糧に、更にファンデリーが成長していけると、確信しております。


「前からミールタイムさんのファンだったけど、番組を見て益々好きになったよ!」
とお電話下さった方がいらっしゃいました。電話も繋がりにくい中、貴重なお時間を使って
感想を仰って頂き、本当に有難かったです。
これからもファンデリーに関わる皆様に喜んで頂けるよう、頑張って参ります!

 

さて、本日ご紹介させて頂きますのは大阪市西区に御座います、渋谷内科クリニック(しぶたにないか)様です。

渋谷内科3.jpg

院長の渋谷孝裕先生です。
渋谷内科クリニック様は、今年の5月に開院されました。
先生は総合内科・糖尿病内科・内分泌内科の他、人間ドックや産業衛生、公衆衛生に従事されておりました。
これら先生の専門性を活かし、患者様の治療に当たられております。

 渋谷内科2.jpg

 

生活習慣病に関しましては、何と言っても食事管理が重要です。
クリニック様をご訪問させて頂きますと、待合室には食事療法に関する資料が、
沢山設置されておりました。

渋谷内科1.jpg

その中で、ミールタイムもご活用頂ける事になりまして、大変嬉しく思います。

 

先生とお話させて頂きました際に、数値だけでは分からない事が沢山あり、
実際に患者様を見て、その方の生活状況を伺いながらでないと、
本当に正しい事をお伝え出来ないと、仰っておりました。

例えば、HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シー)という、血液検査の項目があります。
これを見る事で、約1ヵ月~2ヵ月前の、血糖値の状況が分かるのです。
しかし、薬の力でこの数値がだんだん良くなったとしても、実は体重が増えてしまう事が
あるのです。

お薬の影響で体重増加してしまった場合に、そこで重要なのは、食事療法です。
お薬だけではなく、食事での管理も重要だと言う事ですね。

 

渋谷先生は分からない事等も、丁寧に教えて下さいますし、
本当に優しさがお顔ににじみ出ていらっしゃいます。
私もとても勉強になりました!

 

お時間ありがとうございました。
ご通院される患者様が喜んで頂けるように、私達もしっかりサポートさせて頂きます。

 -------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

 

皆様こんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

 

10/8は体育の日でしたが、文部科学省が7日に発表した「体力・運動能力調査」で衝撃の事実がありました。
【運動をしない20代前半の体力は、ほぼ毎日運動をする40代後半レベル】

この調査で、運動をしない20~30代女性が増える傾向も明らかになったそうです。
若い女性では、肥満傾向よりも痩せすぎの人が多くなってきていると、聞いた事がありますが、
それは、運動で健康的に痩せているのではなく、無理な食事制限や、極端なダイエットを
してしまった結果なのですね。

最近体を動かしていないな、と感じている方は、是非涼しくなってきた今が、お薦めです!
これを機に、改めて体を動かす習慣を付けていきましょう。

 

さて本日は、天王寺区に御座います、早石病院様の糖尿病教室の様子をご紹介致します。

内科医師の岡野 理江子先生が最初に発表されており、
患者様約30名程の方々がご参加されておりました。
hayaisi 1.jpg

中でも、注目されている「GI(グリセミック・インデックス)」についてのお話が、興味深かったです。

言葉だけ聞くと、何だか難しいような気がしてしまいますが、
炭水化物を含む食品を食べた後に引き起こされる血糖値の上昇の程度に従って、
それぞれの食品に与えられる、指数の事をGIと呼びます。

GIが高いと血糖値が急激に高くなり、インスリンが沢山必要になります。
逆にGIが低いと血糖値が上がりにくく、インスリンの量は少なくてすみます。

そんなGIについても、説明を分かり易く教えて下さいました。

hayaisi 2.jpg

ご高齢の患者様のご参加が多いように思いましたが、しっかりとメモを取り、
勉強されていらっしゃいました。

一つしっかりと認識して頂きたいのは、高GIの食材でも、食物繊維の多い食品や、乳製品と
一緒に摂取することで、GIが低下するという結果が発表されています。

高GIだからと言って、白米を全くなくしてしまうのも、糖尿病治療ではお薦め出来ません。
しっかりバランス良く摂取する事が、重要なのです。

 

後半は、薬剤師様からのお話でした。

hayaisi3.jpg

3.11の東日本大震災では、糖尿病をお持ちの被災者の方で、薬が流されてしまい、
急遽治療に行ったところで、ご自身の飲んでいる薬の種類が分からず、答えられなかったケースが
多かったようです。

自分の飲んでいる薬を先ずは把握し、どんな効果があるのかという事も分かっていると、
ご自身の体質も分かってきますね。

いつまたこんな災害があるかは、誰も分かりませんので、いつでも自分自身の体の為、
しっかり飲み薬の把握をしておくのが、大切です。

 

今回ご参加頂きました皆様には、
hayaisi4.jpg

理研様の食塩無添加の本かつおだし、ヤマキ様の塩分50%カットの減塩だしつゆをご紹介させて頂きました。
血圧と糖尿病の関係も、切っても切り離せないものですので、しっかり減塩対策が出来る様、
自宅で試して頂き、今後の食事療法に役立てて頂きたいです。

急遽でございましたが、岡野先生にはご配慮頂きまして、本当にありがとうございました。
大変感謝致します。

ミールタイムも皆様に喜んで頂けるよう、更に改良を重ね、よりよいサービスをご提供させて頂きます。
ありがとうございました。
また今後共、宜しくお願い致します。

 

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

南港病院様【逸見 純子】

いつもブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

 

10月に入りまして、自宅近所のコンビニの前に、何とクリスマスツリーが飾られていました。
店内では、クリスマスケーキの予約を受付しており、
もうそういう季節かと驚きながらも、朝晩の涼しさに少し納得している、今日この頃です。

でもミールタイムでもお節の予約をしているので、早すぎることはありませんね。
皆様、「私のおせち」のご予約は、数量限定のためお早めにご注文をお願い申し上げます!

 

さて、本日は大阪市住之江区に御座います、南港病院様をご紹介致します。

以前南港病院の管理栄養士 田貝泉様をご紹介させて頂いた事があったのですが、
今回は、病院様での取り組みをご紹介させて頂きます。

南港病院2.jpg

 

南港病院様に伺いますと、まず目につきましたのが、玄関に飾られてあったこの言葉。

【南港病院の伝説をつくるのはあなたです】

これが額縁に入り、院内の至る所に飾られているのです。
拝見した時に、病院をより良くするために、スタッフ様が一丸となって取り組まれていらっしゃるというのが、
ひしひしと伝わって参りました。

日本一の病院を目指します!というスローガンもあり、勝手ながら、弊社と想いや考え方が似ていると
思っておりました。
 

まずは「相手の方に幸せになって頂きたい」、「病院をよくしていきたい」と思わない限りは、
行動も移せないですよね。何かを思わないと、何事も始まらないのです。
それはどんな仕事であっても、通じるものだと思います。

その言葉を拝見した時、私は南港病院様に通う患者様、そしてスタッフ様の為に、私達ができることは、
精一杯やらせて頂こう!!という風に、強く思いました。

 

そして、栄養士様の活動ですが、病院内での活動も行いつつ、訪問栄養指導も行っていらっしゃいます。
ご自宅に伺い患者様と一緒に冷蔵庫を確認して、どんな料理を作ったらよいか、
そしてこんな食材を取り入れて調理したらどうか等アドバイスをされていらっしゃいます。

ちなみにこちらは、中性脂肪の数値が高くなってしまった患者様のご自宅に伺って、
その場でお食事のアドバイスをされているところです。

南港病院1.jpg

写真は、旬のきのこを取り入れたレシピをご紹介されているところです。

 

この患者様は、1年前の血液検査結果で中性脂肪の数値が700mg/dl以上あり、(基準値の目安は150mg/dl以下です)
このままではいけないと、一念発起し、運動と食事療法に取り組まれてきました。
今では正常範囲に近い数値を保っており、本当に良く努力されていらっしゃいます。

また、1日1万歩以上歩かないと、落ち着かないと仰るくらい、
ウォーキングを頑張っていらっしゃいます。
一番印象的だったのは、
「田貝先生には、お世話になっているし、嘘つけないな~。」
と笑って仰っていたことでした。

厳しい事を言って指導しているわけではなく、その方が一番やり易い方法で、いかに食事療法を継続できるか
を念頭に、田貝様はお話しされるそうです。

 

患者様に寄り添ってご指導される事が、何よりも大事ですね。
その結果が、患者様からの絶大な信頼感にも表れていました。

私も、ミールタイムにお電話を下さるお客様、そして医療機関の栄養士様から、
「安心して任せておける!!」と、そう思って頂けるような栄養士になれるよう、
もっともっと頑張っていきます。

 

いつも田貝様には、色々とアドバイスを頂き、本当にありがとうございます。

これからも宜しくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

堺温心会病院様【逸見 純子】

皆様こんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

 

先日から、ブログの最後にご紹介させて頂いておりますが、
神奈川支社でも、ブログを開始致しました!!

神奈川県内で活躍されている病院の栄養士様や、ミールタイムを設置して下さっております、
医療機関様をご紹介するというブログになっております。
神奈川支社で働く、ミールタイム栄養士3人も、元気に頑張っております!

是非皆様、ご覧下さいませ。

 

さて本日は堺市にございます、堺温心会病院様をご紹介致します。

管理栄養士の高月志帆様です。

堺温心会.jpg

堺温心会病院様では、患者さまに糖尿病との正しい付き合い方や、糖尿病のイロハを楽しく学んでいただくために、
年10回糖尿病教室を開催されていらっしゃいます。

以前私も参加させて頂いたことがあるのですが、ただ栄養士様やご担当の医師からのお話を聞く勉強会ではなく、
食事療法の話を聞いた後に、糖尿病食メニューということで、給食を召し上がって頂きます。
 

休憩後には、軽いストレッチなどの運動療法を取り入れ、トータルで学べるような勉強会になっています。
それぞれ担当のスタッフ様が工夫を凝らしていらっしゃいますので、
患者様も楽しんで参加できますね!

病院のモットーでもある、【思いやりのある温かい気持ちで、安心で安全な医療を行います】という想いが
伝わってくるような勉強会でした。

 

 

私は、最初に堺温心会病院様に伺わせて頂いた時から、高月様のことをとっても魅力的な栄養士様だな、
と思っています。
 

それは、とても向上心があり、より良い情報を患者様にご提供できるようにと、
他の病院の栄養士様とも、積極的に交流をはかっていらっしゃるからです。
患者様へのご指導や、糖尿病教室で新しい情報をご提供できるよう、
工夫を凝らされており、一生懸命な姿に、私も応援したくなってしまうのです。

その為、先日の輝く栄養士の会in大阪にもご参加いただいておりました。
クイズ大会では、チーム優勝にも貢献されておりました♪♪
楽しんでいただけて、何よりです!
 

明るく朗らかな高月様とお話でき、私もパワーを頂けます!
いつもありがとうございます!!
今後共、宜しくお願い致します。


-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

     

いつもブログをご覧になっていただき、ありがとうございます!

管理栄養士の逸見純子です。

 

9月末にやってきた大型台風。大阪も怪我人が出るほどの被害がありました。
新幹線や在来線も、止まってはまた進んで、またすぐ止まり・・・
土日に直撃したので、行事もあちこちで延期になったようですね。
浸水などの被害に遭われた地域の方々、本当に大変だったと思います。
1日も早く、元の生活に戻れるよう、願っております。

 

さて、本日は京都市に御座います社会保険京都病院様で開催されました、
オープンホスピタルの事を、ご紹介致します!

社会保険京都1.jpg

社会保険京都病院様では、毎年この時期に患者様だけではなく地域住民の方もご参加できるよう、
病院を開放し、健康講座を開催するなど、積極的に地域活性に取り組まれていらっしゃいます。

 

今回はその第3回目となる会に参加させて頂きました。
テーマは「生活習慣病」です。

病院1階ロビーにて、ミールタイムのブース出展と、京野菜の販売コーナーを設けておりました。

ブースでの様子です。

社会保険京都5.jpg  京都社会保険7.jpg

皆様にミールタイムの説明をしながら、歯周病予防の効果があるサンスター様の「ガム・デンタルペースト」という
歯磨き粉のサンプルと、ミールタイムを配布させて頂きました。

歯周病は、もはや小学生でもなる歯の病気だと聞いた事があります。
歯ぐきがやせ衰え、大事な歯を支えられなくなってしまったら、
美味しいお食事も満足に食べる事ができません。

食べられる食材が柔らかいパンとか、とにかく「噛めるもの」に偏る為、
食事のバランスが崩れ、いずれは糖尿病にも繋がっていきます。
そのためにも、今のうちにしっかり磨いておかないといけませんね。
 

その為には、【ながら磨き】がお薦めだそうですよ!テレビを見ながら、お風呂に入りながら等、時間をかけて
8-10分程度磨くのが、歯周病には効果があるそうです。


ちなみに、上のお写真は栄養課の富安様がお写真を撮って下さいました。
お忙しい中、ありがとう御座います!!

社会保険京都9.jpg

こちらは、野菜販売コーナーです。新鮮な京野菜が並んでおり、参加者だけではなく病院のスタッフ様も、
なくならないうちに、と駆け足で買いに来ておりました。


 

そして、2階の外来待合室が講演会場と様変わりし、先生による講演や、
血圧測定、リハビリや栄養の相談コーナー、子供達も楽しめるお菓子やドリンクコーナー、
ピエロによるバルーンアートショー等もありました!!

 

先生のご講演では、「糖尿病と歯周病」という題材を取り上げ、糖尿病と歯周病の関連性等を、
口腔外科部長の長谷川先生がご講演されておりました。

社会保険京都6.jpg

 

院内ではスタッフ様が一生懸命に風船を膨らませており、普段病院内では聞かれないような、
楽しそうな子供達の声が聞こえてきましたよ!

社会保険京都10.jpg

私もピエロさんに、風船で花を作ってもらったのですが、残念ながら帰りの電車内で破裂する、という
結果になりました。周りの方、驚かせてしまってすみませんでした。
私が一番びっくりしました・・・

 

大型台風に見舞われ、開催自体も危ぶまれましたが、無事開催でき、
しかも多くの方にご参加頂けたことが、とても嬉しかったです。

病院内の探検ツアーも開催されており、病院様の地域の方々への情報提供や、
その地域に根差した病院へという想いが伝わって参りました。
何よりも、参加者様が楽しんでご参加されていたのが、印象的でした。

 

これからも社会保険京都病院様のように、患者様や地域の方の健康増進に貢献出来るよう、
ファンデリーも頑張って取り組んで参ります。

 

-------------------------------------------------------------------------

10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

    

プロフィール

アーカイブ