2013年8月アーカイブ

いつもこのブログをご覧になっていただき、有難うございます。

管理栄養士の逸見純子です。

 

先週、私は甲子園に行き、球児達の熱い戦いを観戦して参りました!

元々応援していた前橋育英が、見事初出場、初優勝となり、とても感動しました。

試合ももちろん素晴らしかったのですが、悔しくて泣き崩れる姿や誇らしげに校歌を歌う姿、

試合の合間にグラウンド整備しているスタッフへも、きちんと御礼をしている姿が素敵でした。

何かに一生懸命になっている人の姿は、本当に心に響きますね。

高校生達の熱い気持ちが伝わってきて、素晴らしい時間を過ごすことができました。

また来年の熱い戦いが、今から楽しみです。

 

さて、本日は門真市に御座います、摂南総合病院様をご紹介致します。

管理栄養士の井川 優様です。

摂南総合病院1.jpg

門真市と守口市では、病院の栄養士様が力を合わせて栄養士部会を作られています。

井川様もお若い栄養士様ですが、その会の中で積極的に活動されていらっしゃり、

情報交換を行いたいと、勉強熱心な方です。

 

先日ご訪問させて頂いた際にも、色々とお話を伺わせていただきましたが、

何よりも前向きな姿勢が、私に力を与えてくださいます。

笑顔が素敵なので、きっと患者様も安心してご相談に来られるのではないかと感じました。

 

またミールタイム栄養士に対して、

「謙虚さを持ちながらも、行動力があり、すごい。電話でも親身に対応してくれるので、

安心してご紹介できます」と仰っていただきました。

普段頻繁なやりとりはできませんが、そういうふうに感じていただけている

というのは、私達としてもとても励みになり、嬉しいことです。

 

少しでもミールタイムに関わる皆様に喜んでいただけるように、今後も努めて参ります。

井川様、いつもミールタイム栄養士を信頼して、お任せして下さりありがとうございます。

また今後も、宜しくお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------
各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

         

皆さんこんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

 

お盆休みを過ごされ、今週からまたお仕事に戻られている方も多いのではないでしょうか。

私は先週夏休みをいただきまして、念願だったシンガポールへ行って参りました!

CMでお馴染の「マリーナ・ベイ・サンズ」に泊まり、一瞬だけでも優雅な気分に浸りました。

シンガポール6.jpg  シンガポール7.jpg

驚いたのは、シンガポールには日本のものや文化が溢れていたことです!

日本食のレストラン、ラーメンチェーン店、コンビニ、雑貨やファッション・・・

ありとあらゆるところに、日本を感じる事が出来ました。

それ程までに日本の文化を愛して下さることも嬉しかったですし、

改めて昔からの日本文化、そして現代の文化を誇りに思いました。

海外に行き、外から日本を見た時に気付く素晴らしさがありますね。

 

さて、本日はNTT西日本大阪病院様で行われました夜間糖尿病教室の様子をご紹介致します。

年に1回行われるこの夜間糖尿病教室では、医師や看護師、管理栄養士さんのお話を聞ける他に、

管理栄養士さん監修のお食事もご提供されるという、内容になっています。

 

今回のテーマは「タニタ食堂に学ぶ500kcalのお弁当」です。

まず最初に、糖尿病療養指導士の資格を持つ看護師様からのお話で、グループワークでした。

大阪病院4.jpg

グループ分けされた患者様は、各グループごとに糖尿病になって悪かった事、

良かった事を話し合い、発表していきます。

それぞれのグループで沢山の意見が出されていましたが、悪かった事として、

「甘いものが食べられなくなった」「合併症が怖い」

「運動嫌いなのに、運動しなければならない」

「人と食事する時に気を遣う」 などが出ていました。

 

良かった事として、

「食事について他の人にも教えられるようになった」

「気持ちを理解してくれる仲間が出来た」

「たばこを止められた」「暴飲暴食しなくなった」

「1日を大切に過ごすようになった」 という声が挙がっていました。

 

結果は不思議と、悪かった事よりも良かった事の方が沢山挙がっていたことです。

制限があるという事は時に厳しく、辛い事もあるかもしれませんが、それ以上の喜びや、

今後の生活に対して目標を持って生活出来るようになったと、お話されていた事が印象的でした。

 

続いて、管理栄養士様からのお話です。

計量スプーンを持ってお話しているのは、調理する際になんでも計量する

癖をつけることが重要であるということです。

大阪病院2.jpg

今自分がどれだけの塩分やエネルギーを口にしているのか、

目安を知る為にも「測る事」はとても大切ですね。

また今回のテーマであるタニタ食堂のレシピ本から抜粋し、500kcalのお弁当をご提供されていました。

お弁当1.jpg

ご飯はバイキング形式で、自分で測って盛り付けます。

大阪病院6.jpg

ちなみに写真のお弁当は、私がご飯160gを測って盛り付けました。

タニタの金芽米を使用しています。

 

各テーブルからは、「茶碗に盛り付けるとそうでもないのに、

こうしたお弁当に入れると、ご飯は少なく見えるんですね!」

と声が聞こえてきました。160gのご飯はご飯茶わんに盛ると、

上に少しご飯が盛り上がるくらいになったところをイメージして下さい。

それでも写真のご飯のスペースには隙間があります。

普段のコンビニや、お弁当屋さんで販売されている

ご飯量がどれだけ多いか、感じる事ができると思います。

ちなみに、市販のお弁当のご飯量はだいたい250gくらいです。

丼ぶり1杯くらいは、ご飯量が入っているのです。

 

塩分も3g以下ですが、とても味が良く美味しかったです。

皆さん、大満足されたようでした。

最後に、ミールタイムから枝豆のチーズケーキをご提供致しました。

チーズケーキ3.jpg

8等分にして頂くと、1切れ84kcalと約1単位になります。

先程糖尿病になって悪かったことを挙げて頂いた中に、大好きなケーキを制限しなければならない、という

ご意見がありましたが、皆様普段はデザートを控えている中で、今回のケーキは大変喜んで頂きました。

甘くておいしい!と嬉しそうに仰って頂けた事が、とても嬉しかったです。

 

最後に、医師の橋本先生から最新の糖尿病治療についてお話がありました。

大阪病院5.jpg

皆さん、メモを取ったりと真剣にお話を聞かれていました。

合併症を引き起こさない為にも、低血糖が起こらない方ならHbA1cを6.5%以下にしていくことが大切です。

低血糖が起こる方でも7%未満を目指して自己管理していかねばなりません。

 

今回の勉強会では、他院からも患者様が来て勉強をされていました。

NTT西日本大阪病院のスタッフ様も、遅い時間までこうした会を開いて下さり、

お仕事をされているような患者様にとっても、大変に有難いですね。

生活に則した内容でお話して頂き、分かり易かったです。

 

このような素晴らしい勉強会のお手伝いさせて頂きまして、嬉しく思います。

NTT西日本大阪病院の皆様ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------
神奈川支社のブログも更新しております!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

        

みなさんこんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

 

本日は堺市堺区にございます加藤内科みなとクリニック様で開催されました、

第1回 みなと健康教室の様子をご紹介致します。

まず最初に、加藤内科みなとクリニック様では、初代の院長先生から数えて50周年という節目を迎え、

地域の方々へ更に貢献出来ることをやっていきたい、という想いでこの度の健康教室開催を考えられたそうです。

 

その第1回目に携わることができ、大変嬉しく思います。

 

今回の会のテーマは、

『あなたの血管はいかがお過ごしですか?』

 

動脈硬化等の循環器系の治療を中心として、生活習慣病治療に取り組まれている先生が取り上げたテーマは、

高血圧でした。

先生と以前お話させて頂いた際に、

「短い診察時間の中で、あれもこれもと話したいことは沢山あるのに、伝えきれない」

とおっしゃっていた事が、印象的でした。

その中で、今回のように大勢の方に対してお話出来る機会というのは、患者様にとっても

貴重な機会ですし、スタッフ様にとっても少しでも疑問解決に繋がればという想いがあります。

 

お集まり頂いたのは、堺区にお住まいの方約50名です。

当日参加の方がいらっしゃったので、用意していた席が足りなくなる程、大盛況でした!

 

全2時間の健康教室の中で、第1部は院長の加藤洋二先生のお話、

第2部では、ミールタイムのお弁当を試食して頂きながら、私が減塩のお食事のポイントと

ミールタイムのご紹介をさせて頂きました。

 

第一部 加藤先生の講演

みなと健康教室1.jpg みなと健康教室3.jpg

みなと健康教室2.jpg

先生のお話の中で特に印象的だったのは、普段診察時によく患者様から挙げられる質問に、

一つ一つお答えするようにお話されていたことです。

例えば、「ジムに行ったり、畑仕事をして汗をよくかくので、天然塩やにんにく焼き味噌をなめたりしています。

いいのでしょうか?」といった具合です。

みなと健康教室7.jpg

その方の血圧記録表を見ながら、先生は丁寧にお答えされていました。

実は、私達ミールタイム栄養士もよくこういったご質問をお電話で伺います。

この時期汗をかきやすいので、梅干しを食べていいかしら?という風に言われるのですが、

一概には良いとも悪いとも言えません。その方の血圧や血糖値の状況によっても変わりますし、

汗をどれくらいかくのかにもよります。

また、テレビや雑誌で塩分摂取を促すような情報が出ることがありますが、それは疾病を持った方には

当てはまりにくいということも、覚えておいていただきたいなと思います。

 

発表の中で、初代の院長先生のお写真等も交えながら、加藤内科みなとクリニック様の歴史を

垣間見ることができました。

参加された患者様からは、「わ~懐かしいね!」という声が上がっており、ここにいらっしゃる方々は、

ずっと長い間この加藤内科みなとクリニック様に通われており、思い出や歴史があるんだろうな、と感じました。

写真や、皆様の表情を見ながら何だか私まで感動してしまいました。

50年という長さは、やはりすごいです。

 

第二部 ミールタイムの発表

お弁当を試食して頂きながら、耳を傾けて頂きました。

みなと健康教室6.jpg

拙い話ではございましたが、カロリーマップや実験も取り入れながらのお話を聞いてくださり、

本当に有り難かったです。

みなと健康教室8.jpg

一番お伝えしたかったところは、「自分が毎日食べているものに、まずは塩分がどれだけ入っているかを知ろう」

ということです。

塩分1日6g摂取目標と言っても、自分がどれくらい今塩分を摂取しているのかが分からないと、

減塩すればいいのか、もしかしたら増やしても大丈夫かもしれないということもあり得ます。

 

この時期、ミールタイムにお電話下さる方の中でも、そうめんやうどんをお昼に召し上がる方が多くなってきます。

麺類にも塩分が含まれている事、良く通われるお店のメニューにどれだけ塩分が入っているのか、

を中心にお伝えさせて頂きました。

参加者様からの「お~」という驚きの声等に励まされながら、進めることが出来ました!

ありがとうございます!

 

お弁当を召し上がった方の中で塩分が薄いと感じた方が、1割くらいでした。

ちょうど良いと感じた方が大半でした。皆様しっかり塩分調節出来ている証拠ですね!

 

今回このような貴重なお時間を頂き、会に携わることが出来たのは私にとっても、とても大きかったです。

この会に参加された方が、普段の食事を見直してみよう!と少しでも思っていただけたなら、

本当に嬉しいです。数値が改善出来るきっかけになればいいな、と思いながら参加させて頂きました。

 

加藤内科みなとクリニック様のホームページでも、今回の事をご紹介していただき、

写真を掲載して下さっています。ありがとうございます。

http://www.kato-cl.jp/news/news29.html

ホームページ全体からは、クリニック様の歴史や、どんな想いで皆様が努めていらっしゃるのか、

本当に想いのこもったホームページになっていますので、是非皆様ご覧下さい。

みなと健康教室5.jpg

最後に記念撮影を。

開催までに色々とご尽力して下さった皆様、本当にありがとうございます。

このような機会を頂き改めて、先生を始めスタッフ様にも感謝申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------
神奈川支社のブログも更新しております!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

       

プロフィール

アーカイブ