大阪大学医学部附属病院あけぼの会様【逸見 純子】

こんにちは。逸見です。今朝は冷え込んで、とっても寒い朝でしたが、

何だか気が引き締まるような、そんな爽やかさもありました!

皆様ご体調崩されていませんか?

風邪などひかないよう、温かくしてお過ごし下さい。

 

さて、本日は大阪大学医学部附属病院様の糖尿病患者会

「あけぼの会」について、ご報告させて頂きます。

「あけぼの会」総会の様子は、以前からご紹介させて頂いておりましたが、

今回は秋のレクリエーションが開催されるとのことで、私達も患者様と同行させて頂きました。

 

年1回この時期に開催される、秋のレクリエーションですが、

毎年バスを貸し切って、患者様と病院スタッフ様とで日帰りの旅行を実施されています。

今年は、淡路島への日帰り旅行でした!

akebono1.jpg

朝9時出発というスケジュールでしたが、皆様の集まりが素晴らしく、

15分前には全員が集合し、出発することが出来ました。

患者様の楽しみにされている様子が、伝わって参ります!

 

最初にあわじ花さじきという、この時期コスモスが一面に

咲いている場所へ向かいました。

akebono4.jpg akebono3.jpg

バスの中や、バスを降りてからも参加者の皆様にお声をかけていたのですが、

寒さにも負けず、階段や坂道を軽快に歩く患者様達に驚きです。

皆様お元気で、お話したり写真を撮ったりと思い思いに過ごされていました。

akebono6.jpg

近くで見ると、分かりませんが、

花の色を組み合わせることにより、御月見の様子を表しています!

是非、上からの景色を見て頂きたいです。とっても綺麗でした!

akebono5.jpg

 

続いて、お楽しみの昼食です。

病院の管理栄養士様達が、旅館の方と協力し、提供するメニューを

事前に把握した上で、栄養価を提示されていました。

ご飯の量にもよりますが、お魚をメインとしただいたい800kcal前後の昼食です。

akebono2.jpg

先生も仰られていましたが、特別食ではなく普段提供されているメニューの中で、

どのように選択して食事をするか、皆様に力を付けて頂きたいという想いから

今回のようなイベントや勉強会を定期的に開催しておられます。

 

お刺身に鯛しゃぶ、たこ飯など、とっても豪華な昼食ですが、

漬物の量が多かったので、塩分が1食で6gを超えてしまっていました。

そこでどのように食べる量を調節するかが問題ですね。

ご自身でこれだけ食べようというラインを引けるかどうか、そこが重要になります。

 

お食事の開始前には、必要な患者様は提示されたエネルギーによって、

インスリンの打つ量を考え、注射していきます。

普段インスリンを外で打つ時は、こっそりトイレに行って注射するか、

陰で見えないように注射することが多いと思います。

こういった患者会では、気兼ねなくストレスを感じずにお食事を進めることができるので、

皆様の安心した様子が見受けられました。

 

お食事の最中に、私が栄養士だということで食事記録表を見せて下さった方がおりました。

手書きで細かく、何をどれだけ召し上がったか、メニューがびっしり書き込まれていました。

野菜の摂取量も多く、麦飯を選択されている等、食物繊維を意識して多く摂っていらっしゃいました。

コメントを求められたので、その場で少しお話させて頂きました。

 

患者様も、この会に参加することで医療スタッフ様に気軽にご相談する事もでき、

また患者様同士でお互いに切磋琢磨し、また明日からがんばろう!という気持ちを

持つことができるのだと、改めて思いました。

 

食後は、淡路ファームパークイングランドの丘に行き、

少し散歩したり動物を触れ合うなど時間を過ごしました。

akebono8.jpg

向かう場所それぞれで淡路牛乳を使った美味しそうなソフトクリームや、

淡路バーガーといった誘惑も多く大変です。

運動しながらなので、今日だけは目をつぶりましょうと

皆様で楽しみながら過ごしておりました。

淡路島は玉ねぎが有名なので、こんな石碑も立っています!

akebono7.jpg

丸1日過ごしていく中で、バスでお隣に座られた患者様が、

「以前スイスに行って、本当に楽しかった。ハワイにも行ったのよ。」

と、とっても楽しそうにお話して下さいました。

お孫さん達からパワーをもらいながら、ご自身の生活もとても楽しんでいらっしゃり、

「またこういった会に参加することで、新しい仲間に出会えることが、

とても素晴らしい!」と仰られておりました。

 

糖尿病と上手く付き合っていくことで、日々の生活を楽しく、

そして明るく過ごしていくことができます。

患者様の笑顔がとても素敵で、そして強さを感じました。 

 

私達も、1人でも多くの方にそんな日常を送っていただけるよう、

力を尽くしていきたいと思っています。

 

ご参加にあたりあけぼの会の会長様始め、スタッフ様に

快くご了承頂けましたこと、大変嬉しく感謝申し上げます。

食の力で、幸せに導けるようにこれからも努力して参ります。

今後も、会の益々のご発展を願っております。

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ