2013年12月アーカイブ

管理栄養士の逸見純子です。

いつもこのブログをご覧になっていただきまして、

誠にありがとうございます。

 

早いもので、2013年も残り僅かとなりました。

ちょうど1年前、年末になると1年経つのは早いと思っていたのですが、

今年1年は、特にそれを如実に感じております。

きっと毎日が充実していたからでしょう。

とても素晴らしい経験をさせてくれた会社に、

本当に感謝をしております。

 

1月にありました、日本病態栄養学会を始め、

夏から秋にかけて、大阪、神奈川、京都にて、

『輝く栄養士の会』を開催するなど、イベントを沢山企画致しました。

18kagayaku1.jpg

≪左から、神奈川支社の高橋、大阪支社の細川、平成歯科クリニックの小谷先生、

逸見、神奈川支社の山崎です。11月開催の輝く栄養士の会にて≫

 

また、栄養改善学会や、『栄養士が未来を切り拓く』など、

みなさんの前で想いを発表させていただく機会が

本当に沢山ありました。

 

こういった経験をさせていただけた事、そして

出会った先生方、そして栄養士の皆様との

素晴らしい出会いと、様々な縁に感謝しております。

 

様々な会場に顔を出させていただきましたが、

そこにご出席される皆様は、「患者様の為」、

そして「世の中を食の力で変えていきたい」と、

栄養士という仕事に誇りを持っていらっしゃる方ばかりでした。

 

また、他職種で協力し合って、患者様をサポートしていきましょうと

積極的にお声掛け下さる先生方ばかりでした。

 

そういった先生方のお話を間近で伺えたこと、

そして熱く語り合えた事が、何よりも嬉しく、

私に一歩踏み出すきっかけを下さいました。

 

私に何が出来るかは分かりませんが、

より栄養士という仕事が魅力で、輝き続けられるように、

そういった場をご提供できるよう、頑張ろうと思いました。

 

未来のために、今はただ、前に向かって進むだけです。

更に自分がその中に、どう関わっていきたいかを考え、

自分に足りないものについて、学びたいと思います。

日々勉強ですね。

でも、勉強するだけでは意味がありません。

それを常に発揮できるように、いつでも準備しておかないといけません。

 

偉そうなことを言っていますが、こう考えられるようになったのも

すべてお会いさせていただいた、輝いてお仕事されている栄養士様方、

先生方のおかげです。

そして何よりも、パワーをくれるファンデリー社員のみんなのおかげです。

 

熱い想いを持って、日々お客様と接している栄養士達を

本当に誇りに思います。

そんなみんなと一緒に仕事ができることも、誇りです。

 

皆様にとって、どんな1年だったでしょうか?

自分に、そして今いる環境を誇りに思える、そんな1年を過ごせた私は幸せです。

今度は皆様に幸せをお届けできるよう、また来年も努めて参ります。

 

2013年、ずっとブログをご覧になっていただき、ありがとうございました!

また来年は、一味違ったブログをお届けできるよう、頑張ります。

 

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

みなさんこんにちは。管理栄養士の逸見 純子です。

先週末からの大寒波の影響で、エジプトで122年振りに

雪が降ったと報道されていました。初めて目にする雪にはしゃぐ

エジプトの人達が映し出されていて、何だか複雑でした。

地球環境を守る為にも、まずは余計なゴミを出さないように

引き続き、エコバック持参と、ゴミの分別をしっかりやっていこうと思います。

 

さて本日は、東大阪市にございます東大阪市立総合病院様で行われました、

糖尿病教室催し会について、ご紹介致します。

第71回を数えるこの会は、半年に1回行われ、

糖尿病でご通院されている方、ご入院されている方、そしてそのご家族様併せて

100名以上の方が毎回ご参加される、とても大きな催し会です。

20131211-1.jpg 20131211-2.jpg

今回は12/11に開催されました。

栄養士様、薬剤師様、理学療法士様、そして内科主席部長の川口先生からの

お話があり、最新情報やすぐに使える情報などをお伝えして下さいます。

20131211-3.jpg 20131211-7.jpg

特に今回栄養士様が工夫されていたのは、市販商品を上手に使って、

減塩、コレステロール対策をしよう!ということです。

 

展示のコーナーには、栄養士の皆様が1品ずつお料理を作られ、

実際の料理の展示と、レシピの配布をされておりました。

20131211-8.jpg

減塩については、エバラ様の黄金の味、そしてコレステロールについては、

キユーピー様のディフェを使って、お料理を工夫されておりました。

20131211-4.jpg 20131211-9.jpg

レシピもたくさんご用意されており、患者様は皆様手に取り、

家で試してみようと積極的に栄養士様にご質問されておりました。

20131211-5.jpg 20131211-6.jpg

また展示には、身長と体重を測定できるコーナーがあり、

そこで自分に合った、1日の摂取エネルギー量を計算することができます。

それぞれの目標量に合わせた献立などもご紹介されており、

休み時間などには、展示コーナーも大変賑わっておりました。

20131211-10.jpg 20131211-12.jpg 

ミールタイムのカロリーマップも掲載して下さいましたので、

こちらにも人が集まっております。ありがとうございます!

20131211-11.jpg

企業展示コーナーでは、お弁当やおせちをご紹介させていただきました。

おせち料理に関しては、皆様作ろうか買おうか迷われていたようで、

これだけカロリーや塩分が少なければ、試してみたいと大変ご好評でした。

20131211-13.jpg

また昨年召し上がって頂いた方からも、今年も注文したよ!と

お声掛けいただき、大変嬉しかったです。

皆様に喜んで頂けるお食事をご提供していけるよう、

更にミールタイムも精進していかねばなりません。

 

会ではお話をただ聞くだけではなく、合間に理学療法士様からの

ストレッチのご指導もあり、実践の時間もあります。

家でも実践できる、簡単なストレッチなので私も

皆さんと一緒にストレッチしながら聞いておりました。

筋が伸びて気持ち良かったです。

20131211-14.jpg 20131211-15.jpg

こういった会は、ずっと続けていくには皆さんの協力なしには

出来ませんし、内容に変化を付けていかないと、患者様は参加してくれません。

71回までやり続けていらっしゃること、そして、患者様も毎回楽しみに

されている事を考えると、その努力は相当だろうと思います。

催し会が更に盛り上がるよう、私達もお役に立てる情報をご提供し、

お手伝いできればと思っております。

栄養管理科の皆様、ありがとうございました!

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

 

 

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

 

先日細川さんが大阪マラソンに挑戦し、見事完走しておりましたが、

今度は大学の友人が東京マラソンに挑戦するということで、挑戦する気持ちと、

自分を高めようと頑張る姿に素晴らしいなと感じました。

マラソン初挑戦ということで、事前にハーフマラソンにも出場し、

少しずつ体を慣らしていくそうです。大勢の方が参加されると思いますが、

皆さんが怪我無く、無事に走りきれるように陰ながら応援しております!

 

本日は、泉大津市にございます、泉大津市立病院様での糖尿病教室の様子を

ご紹介致します。

 

今回は、医師の李先生から糖尿病についての最新情報と、

管理栄養士の佃暁子様から、お食事についてのお話がありました。

泉大津-1.jpg

今回ミールタイムもお手伝いさせて頂きまして、

油を使わずに調理できるウォーターオーブンを使って、ヘルシーな唐揚げを調理し、

参加者様に召し上がって頂きました。

 

栄養士の皆様にご協力いただきまして、会場内で調理作業を行い、

唐揚げと焼き野菜(パプリカなど)を一緒に調理します。

泉大津-2.jpg

糖尿病の患者様に限らずですが、特に揚げ物は控えなければいけないということもあり、

食べたくても我慢するという方が多いと思います。

また、主菜は準備してもなかなか副菜を品数多く準備するのは、

手間が掛かりますし、面倒だなと思ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、こんな調理器具を使えば、ヘルシーに美味しく食べられます!ということを

実感していただく為、調理と試食を行いました。

皆様からは、唐揚げが柔らかくてとっても美味しいと大好評で、しかも鶏肉自体の油で

調理していますので、これなら唐揚げも食べていいんだね、ととっても喜んで頂きました。

泉大津-3.jpg

中にはこの唐揚げでも、この時間帯に食べると血糖が上がると恐いとおっしゃり、

召し上がらない患者様もいらっしゃいました。先生からも召し上がって大丈夫と

許可を頂いていたのですが、それでも自分で決めた事だから、と他の方に差し上げて

いらっしゃいました。

きちんと自己管理され、過ごしている患者様には本当に頭が下がります。

そういった皆様をしっかりサポートできるように、

私達も栄養士としてスキルアップしなければいけません。

 

最後にミールタイムのカタログでもレシピをご紹介していましたので、

参考にしていただけるよう、皆様にレシピ集をお配りしました。

ご参加頂いた方々は帰る直前まで、実際の機械を見たいと集まってきてくださり、

調理ボタンを押してみたり、中を開けたりして沢山の質問も頂きました。

 

普段から我慢していることもあるので、やはり患者様には楽しく、

そして美味しくお食事を召し上がって頂きたいです。

心から満足して頂けるお食事をご提供できるよう、私達も栄養士として

もっともっとお食事を磨いていかないといけないなと感じました。

 

今回の機会をいただきました、佃様、そして泉大津市立病院様、

本当にありがとうございました。

 

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

皆様こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

本日は12/3ということで、私の地元である埼玉県秩父市では、

秩父夜祭が開催される日です。多い時には30万人も訪れる、盛大なお祭りです。

京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで、日本三大美祭及び日本三大曳山祭の

一つに数られているのです。クライマックスには、「団子坂」という急な登り坂を、

大勢の人達で力を合わせ、山車を引き上げる様子は、圧巻ですよ!

ぜひ皆様、冬の祭には珍しい素晴らしい花火もありますので、足を運んでみてくださいね。

 

さて本日は、大阪市西区にございます多根総合病院様の定期糖尿病教室の様子を

ご紹介致します。毎回違ったテーマで月に1回開催されているのですが、

今回のテーマは「減塩」です。

 

先月この勉強会の様子をご紹介致しましたが、前回は基礎知識を身に着けよう!

ということで、6つの基礎食品群を中心として、食べるときにそれぞれの群から

バランスよく食べようという方法で、皆様にお伝えしておりました。

 

今回はそれを応用しながら、更に減塩対策についてのお話です。

 

毎回栄養士様のお話は必ず入ってくるのですが、そのほかにも、

医師や看護師、そして検査技師の方からも違ったテーマでお話して下さいます。

今回は血糖測定器を使えるようになろう、ということで、

実際に自己血糖測定をその場で行って頂きました。

20131128-1.jpg 20131128-2 (1).jpg

注射器型の針で自分の指を刺し、少しだけ血液を出すと、

そのまま別の測定器に血液を採り、

今の血糖値を即座に出してくれる機械です。

これを行うことで、日常の血糖の状態が分かりますので、

自分の体質が血糖が急激に上がるのか、

それとも緩やかに上がり、ずっと下がらずに高いままなのか、

もしくは低血糖になっていないか、などを自分の目で確かめることが出来ます。

自分で指を刺すのはちょっと勇気が要りますが、体調管理の為には必要な事ですね。

 

次に、管理栄養士の野口様からのお話です。

20131128-4.jpg 20131128-3.jpg 

普段よく召し上がる朝食のスタイルでも、ご飯+お味噌汁と、

パン+コーンスープの組み合わせでは、どちらが塩分量が高いと思いますか?

皆さんご自身の意見を出しながら、考え結果を導き出します。

今回お示ししたものでは、パンとスープの組み合わせが、塩分が高いです。

パンにもスープにも塩分が含まれるので、選び方から自分で注意しないといけませんね。

他にも様々な組み合わせや食品から、塩分量の高いものはどれかと選んで頂きました。

 

また、ミールタイムのカタログでもご紹介しております、

理研様の塩分無添加の素材力 本かつおだしを使って、市販の顆粒の出汁との違いを、

飲み比べて感じていただくという実験も行いました。

20131128-5.jpg 20131128-6.jpg

普段使っていた出汁が、意識してみるとこれだけ味が濃かったのか、と

皆さん驚かれているようでした。

また、お話の中で出汁を上手く利用することで、しょうゆもだし割りしてみたり、

澄まし汁にも調味料ではなくだし汁を追加することで、塩分は抑えられるのに

更に旨みが増すという利点などお伝えしておりました。

今日から実践できることを中心にお話されていたので、

皆さんもメモを取りながら、真剣な表情でした。

 

最後にミールタイムのご紹介と、サンプルをご案内させて頂きました。

20131128-7.jpg 20131128-8.jpg

私からは、更にお家で食事療法と併せて、運動をして頂く際にお飲み頂けるよう、

ヘルシア緑茶もご紹介させていただき、皆様に大変喜んで頂けました。

 

少しでも実践しやすい内容でお伝えし、更に患者様が食事療法に対して

前向きに取り組んでいく為のお手伝いが出来れば嬉しいです。

お時間頂戴しまして、野口様ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

 

プロフィール

アーカイブ