2014年2月アーカイブ

こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

先週からの大雪のニュースが、連日放送されておりますが、

私の実家がある埼玉県秩父地方では、自衛隊の派遣要請が出されるくらい

たくさんの雪が降り、秩父全体が陸の孤島状態です。

大雪1.jpg 大雪3.jpg

実家で植物等を守る為に作っていた屋根が、雪の重みで壊れてしまいました。

裏庭に高く積もった雪は、120cmくらいあったようです。

ようやく、今週木曜日に電車が復旧する見込みだと聞き、

少し周りとの連絡も取りやすくなるだろうと、安堵しております。

大阪から何か食料や物資を送ろうにも送れず、

こういった時に、自然の前では人間は非力であるなと、痛感致します。

手も足も出ない状況ですが、一日も早く、全国の被災された方が安心して

生活できる状況にまで復旧出来る事を祈るばかりです。

 

さて、本日は天王寺区にございます早石病院様にて開催されました、

糖尿病教室の様子をご紹介致します。

 

医師の岡野先生の声掛けにより、毎回20名くらいの患者様が集まる勉強会ですが、

毎回参加させて頂くごとに、患者様の数も増えてふえているように思います。

継続していく為に尽力されている、スタッフ様の賜物ですね。

 

今回のテーマは、糖尿病治療に必要な新薬についてと、介護保険等についてのお話でした。

早石病院20140215ー2.jpg

他の医療機関様の糖尿病教室にもよく参加をさせて頂きますが、

多くは医師、看護師、栄養士、薬剤師によるお話やアドバイスで、

基礎から、病気について知ろうというスタイルが多いように思います。

 

しかし、今回の勉強会で印象的でしたのは、

医療相談室のソーシャルワーカーさんがお話をされていた事です。

早石病院20140215-1.jpg

介護認定について詳しく教えて頂いたのですが、

糖尿病の合併症である、神経症、網膜症、腎症は、介護認定の対象に入るそうです。

その合併症があることによって、病院を退院後、歩行が難しかったり、

または失明してしまったりと色々な障害によって、自立した生活が困難なケースが出てきます。

 

そういった場合に、40~64歳でも、周りからのサポートが受けられる

可能性がある事を初めて知りました。

 

また、例えば認知症のある方に、「インスリン注射をして下さい」と

一方的にお話しても実行して頂ける事は、まず難しいです。

病院としてその方をサポートしていくには、ご家族の協力も必要ですし、

その方のご家族様が、周りにどんな支援があるのかを、

先ずは知って頂く必要があると、仰っておりました。

こういった視点からの勉強会は初めてだったので、とても勉強になりました。

 

周りの支援があるとないとでは、大きな違いです。

障害があるのに、通常の指導をしていたのでは、当たり前ですが通用しません。

そういった背景までも考えて対応していく大切さを、改めて感じました。

 

ミールタイムも、ご自宅での食事療法に役立てて頂けるよう、

どのようにしたらその方のサポートが出来るのか、

一つ一つ最善を考えながらご対応していきたいと思います。

 

最後にカタログのご紹介と、サンプルでエバラ食品工業株式会社様の

黄金の味をご紹介させて頂きました。

早石病院20140215ー5.jpg

何か特殊食品を使っての減塩指導ではなく、

一般的な商品でも十分使い方によって、減塩対策ができる事を

ご理解頂きたかったので、お土産用にお渡し致しました。

早石病院20140215ー4.jpg

皆様から「糖尿病だけど使っていいの?」とご質問が出る場面もありましたが、

成分や使い方等ご説明させて頂くとご納得され、とても喜ばれていらっしゃいました。

すでにミールタイムご利用者様もいらっしゃり、お声をかけて頂きとても嬉しかったです。

 

私たちは今後も、その方に合った栄養面でのサポートを考え、

患者様と一緒に数値改善に取り組んでまいります。

 

早石病院様、貴重なお話を伺うことができ勉強になりました。ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

本日は、管理栄養士の逸見が担当させて頂きます。

 

ここ最近で、健康に対する意識はとても高くなっております。

そんな中で弊社も健康フェアや、市民講座等にお声掛けして頂くことが増えて

きており、参加させて頂くことがございます。

 

このブログでも色々なイベントをご紹介させていただいておりますが、

本日は株式会社イトーキ様にて開催されました、

健康イベントについて、ご紹介させて頂きます。

健康フェア7.jpg

企業では、定期的に社員の方に対して健康診断を行います。

その検査結果を踏まえて、保健師の小佐々 美和子様から

社員の皆様の健康増進に繋がるよう、イベントを開催したいと、

お声掛け頂いたのがきっかけです。

 

2日間に分けて開催されたイベントでは、

血管年齢を測定できるコーナーがあり、

その結果や健康診断の結果を基にして、

ご希望者に対し、私が栄養相談をさせて頂きました。

 健康フェア3.jpg

またミールタイムのお弁当の試食も実施致しました。

塩分2gのお食事の味付け、エネルギーを抑えたお食事の適正な量など

参考にしていただければと思い、ご提供させて頂きました。

 

ご試食して頂いた方からは、

「塩分2g以下なのに、味付けもしっかり感じて美味しい」

と皆様から好評でした。

健康フェア6.jpg

実際に栄養相談に来られた方は、健診での結果に不安を抱えていらっしゃったり、

食生活を改善せねばと思っていても、どう動き出せばよいのか

分からないという方が多かったように思います。

kennkou1.jpg 健康フェア45.jpg

2日間で本当に多くの方とお話させて頂きました。

お酒の飲み方、コンビニやファストフード店でどんな商品を

選んで良いのかなど、ご質問は様々でした。

いつもミールタイムでは疾病を抱えている方が多いため、

予防という観点でお話出来たことは、私も大変良い経験になりました。

 

血管年齢の測定については、測定後、どんな運動をしたら

改善できるかというご指導もあったので、

運動と食事の両方の面から、社員の皆様にアプローチできることは、

大変有意義なイベントだったと思います。

健康フェア1.jpg 健康フェア2.jpg

これをきっかけに、皆様の意識が良い方向に改善され、

イトーキ様の社員の方々が更に健康で、お仕事に励まれる事が

できればとても嬉しく思います。

 

今後もこういった取り組みを通して、

社会の皆様の健康増進に貢献できるよう、

これからもミールタイムは努めて参ります。

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ