2014年6月アーカイブ

皆様こんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

昨日は関東で大粒のひょうが降ったと、テレビのニュースで目にしました。

天候が安定しないので体調管理が難しいと思いますが

これからが夏本番になるので、自己管理をしっかりやっていきましょう!

 

本日は、東大阪市にございます東大阪市立総合病院様の糖尿病催し会に

ついてご紹介させて頂きます。

今回の催し会で72回目を数える、歴史ある糖尿病教室です。

毎回参加させていただいているのですが、内科部長の川口先生をはじめとして、

医師、栄養士、薬剤師、理学療法士がお話をされています。

東大阪DM7.jpg

今回栄養士様のお話の中で、間食についてのお話がありました。

お電話を頂く患者様の中で、おせんべいは甘くないから、血糖値が上がらないと

思っていらっしゃる方も、少なからずいらっしゃいます。

食事以外で余分なカロリーを摂取してしまっている事を、改めて管理栄養士の

山口先生からお話して下さいました。

 

そして、ただ単に講義を聞く勉強会ではなく、

栄養士さんや薬剤師さんが作るブースがあり、毎回違った内容で展示を行っております。

 

こちらは栄養士さんの作成した展示ブースです。

毎回工夫を凝らしており、市販のお菓子で80kcalの目安量の展示や、

市販商品を使って、野菜が150g以上摂取できるレシピの紹介など、患者様から大変好評です。

東大阪DM1.jpg

東大阪DM6.jpg

東大阪DM4.jpg

私は、企業展示のブースで展示をさせていただきました。

東大阪DM2.jpg

今回は、カルピス様にご協力していただき高血圧の方向けに、

アミールSの商品をお配り致しました。

暑い夏にも飲みやすい、さっぱりとした味で、身体によいだけでなく、

美味しく続けられる乳酸菌飲料です。高血圧症と診断されている方はもちろん、

血圧を気にされている方にも、お勧めです!

 

今回は薬剤師の先生から、高血圧と糖尿病の関係についてのお話がありました。

糖尿病の方は血圧が高い状態ですと、脳卒中や動脈硬化等を

引き起こす可能性も高くなってしまいます。

血糖値と併せて、しっかり血圧の管理も行っていく必要がありますね。

 

毎回、声掛けして下さる患者様も多く、

「いつもミールタイム食べてるよ!」とか

「このメニューが私は好き。でもこちらはこの副菜が嫌いなのよね」

などと、良いも悪いも直接ご意見を頂けるのはとてもありがたいです。

美味しさを追求して、美味しい!と喜んでいただける食事をお届け出来るよう、

皆様のご意見を生かして参ります。

 

毎回この勉強会には、100名~150名くらいの方がご参加されます。

継続的に来られている方もいらっしゃるので、

半年に一度のこの機会をとても楽しみにされております。

 

勉強会を楽しみに来られるというのは、

それだけイベントの内容も毎回磨いていかないといけませんし、

新しい情報ばかりではなく、今までにお話されたことでも、

更に内容を濃くしてお伝えする事も重要です。

日々の繰り返しが、治療には大切ですね。

 

毎回恒例のストレッチコーナーで、理学療法士の先生と一緒に

患者様も体を動かします。

東大阪DM5.jpg

栄養士が栄養面だけをサポートしても、なかなか上手くいきません。

運動も、お薬もそれぞれの効果を発揮して、

初めて糖尿病治療の成功に繋がると思っています。

 

勉強会で学んだ事を生かしつつ、私達も患者様と共に頑張って参ります。

今回も貴重なお話をありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、誠にありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

15日の日曜日には、ワールドカップの日本初戦をテレビの前で応援しておりました。

負けは残念でしたが、大雨の中、戦う選手達の姿に、こちらも力をもらえました。

また、日本人のサポーターが試合後にゴミ拾いをして帰った事が

取り上げられ、外国の新聞記事などでも賞賛されておりました。

同じ日本人として、何だか誇らしいような気になります。

当たり前の事を当たり前に出来るそういった環境を、自分の手で広めていけるように

私も日々過ごしていこうと、改めて思いました。

 

さて、本日は西区にございます日本生命済生会付属日生病院様をご紹介させて頂きます。

管理栄養士の松村 寿美(まつむら すみ)様です。

松村様、逸見.jpg

先日、日生病院様にご通院されている患者様で、

ミールタイムの食事を召し上がっている方のお話を伺いました。

 

その方が最初に栄養指導に来た時と比べて、検査結果(血糖値)が下がっていたそうです。

食事を召し上がってから、そのように結果が出て、主治医の先生も驚かれたと伺いました。

定期的に食事をお届けしている患者様でしたので、

患者様も医療機関のスタッフ様も喜んで下さった事がとても嬉しく感動致しました。

 

松村様は、たくさんの患者様とお話する中で、最初は頑張っていても、

食事療法を継続して出来ていない方もいらっしゃるとお話して下さいました。

そのような患者様で、1食だけでもミールタイムに置き換えていただければ、

患者様やご家族の方の負担も少し軽減されるかと思います。

今後もミールタイムを通して、頑張っていらっしゃる患者様の

お手伝いをさせて頂きたいと思います!

 

日生病院様では今週の土曜日に、市民の皆様向けの健康セミナーを開催されます。

第1部は、「糖尿病」をテーマとして、医師、薬剤師、管理栄養士が

それぞれの立場から、お話をして下さいます。

今回は、眼科の先生から、「糖尿病と眼の病気」についてや、

管理栄養士の出口様から、「糖質のお話」について、ご講演があります。

 

また、第2部には、3名の落語家の方がいらして、お話をして下さいます。

勉強をした後は、落語を聞いて、楽しみながら過ごすことが出来るのが

素敵ですね。毎回、100名くらいの方がご参加されるそうです。

 

こうした場を楽しみにしている方がいらっしゃるというのも、

市民の皆様の健康増進に貢献したいという、

病院スタッフ様の取り組みが実を結んでいると思います。

 

少しでも、食事療法を前向きに取り組んで頂けるきっかけになるよう、

私達栄養士も、一緒にサポートさせていただきたいと思います。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

 

先日初めてお会いした薬剤師様に、ミールタイムをご紹介する機会がありました。

しかし既にミールタイムをご存知だったため、お話を伺ってみると、

ご家族が腎臓病を患い、お弁当のご利用をして下さったと教えてくださいました。

「助かったよ」と、喜んで頂いており、更に、

「患者様にも、ミールタイムをお勧めしたい」と、仰って下さいました。

ぜひ、今後も食事でお困りの方のお力になっていきたいと思っております。

 

さて本日は、西成区にございます大和中央病院様のご紹介をさせて頂きます。

管理栄養士の森 裕子様です。

大和中央森様.png

先日も、院内の勉強会に参加させて頂きましたが、

糖尿病の患者様への指導や、血圧が高い方向けに減塩指導などに、

力をいれていらっしゃいます。

 

特に病院のある地域では、一人暮らしのご高齢者の方が多いとのことで、

なかなか自宅で、一人分を制限守って食事を作る事は、難しいと仰っておりました。

また、今までずっと続けて来た食生活を、急に変えることに抵抗があり、

薄味といっても、どんな風に薄味にしたら良いのか、

具体的には分かりづらいという、お声もあるようです。

そういった食事療法でお困りの患者様には、

病院に入院していた時と同じように、安心して食べられるお弁当だから、

とご相談時にミールタイムをご紹介してくださっているそうです。

 

また、外来待合室にもカタログを設置して下さっておりますが、

お持ち帰りされる患者様が多く、いつの間にか無くなってしまうと、

お話して下さいました!いつもご活用頂き、ありがとうございます。

 

大和中央病院様の場合、デイサービスも行っており、

自宅に閉じこもりがちな高齢者を、外出することで家庭以外との交流を図り、

社会との結びつきの中で、心や身体の機能低下を予防することにも

力を入れていらっしゃいます。

 

介護が必要となってくると、やはり退院後のお食事も気になります。

退院後も安心して患者様がお過ごし頂けるよう、

私達も食事面でのサポートを更に充実させ、一人でも多くの方が、

笑顔で過ごせるお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

本日は、大阪府栄養士会様が「公益社団法人」となって初めての

定時総会が開催されましたので、その様子をご紹介させて頂きます。

栄養士1.jpg

公益社団法人となったということは、「栄養士」という職がより多くの方の

健康増進に貢献できるように、知識と技術をもって対応していくということです。

更に栄養士の価値を認められたような気がして、気が引き締まる思いです。

 

【総会日時】

平成26年5月24日(土)13~17時

12~13時:企業展示

13~15時:特別講演会

15~17時:総会

18~19時:懇親会

私達、協賛企業に関しては、12~13時の間に展示のお時間をいただき、

参加された栄養士様方に、商品のご紹介などを致しました。

栄養士20.jpg

今回は2014春号に掲載ございます、

ミールタイムプレミアムのケーキの試食を行いました。

栄養士30.jpg

腎臓病や糖尿病の患者様は、普段おやつを制限している方が多いです。

お電話を下さる方の中にも

「我慢していたけど、先生に聞いたら血糖管理が

良好だから、食べていいよ」

と許可をもらったので、注文したいですという方がいらっしゃいました。

 

そういった方々のお役に立てるように、開発したケーキですが、

栄養士様もご試食していただき、野菜を使っているとは思えないほど、

しっかり甘さもあるし、紹介したいですと、大変好評頂きました。

 

こういった展示会で新しい商品情報などをお伝えし、

普段の栄養指導にお役に立てれば幸いです。

多くの栄養士様がご参加されており、講演会直前ではございましたが、

たくさんの方とお話することが出来ました。

ブースにお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

18時からの懇親会では、栄養士様同士ざっくばらんにお話しながら、

また次への一歩を一緒に踏み出せるよう、士気を高める会となりました。

栄養士50.jpg

これ程多くの栄養士様が、一人でも多くの方を健康に導きたいというお気持ちを持ち

取り組まれているのも、こうした栄養士会の皆様の働きかけがあるからだと思います。

会長の藤原先生からも、今後更に栄養士が活躍できる社会を作っていけるよう、

公益社団法人として、更に会を盛り上げていきましょうと、お話がありました。

栄養士40.jpg

企業の栄養士として、どのようにしたらもっと患者様や府民の皆様の

健康増進に貢献できるのか、また考えが新たになった1日でございました。

 

私たちは立場は違えど、同じようにサポートしたいという気持ちを持ち、

更に皆様のお力になれるよう、努めて参ります。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ