2014年9月アーカイブ

いつもブログをご覧になって頂きまして、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

先日、高校時代の友人が妊婦となり、減塩の事で不安があると、

相談を受けました。新しい命を一生懸命育てている友人の事を、

心から尊敬できますし、元気な子供を産んでほしいと思います。

栄養士として、そういったところで力になれるのはとても嬉しいです。

お腹が大きくなると動くのも大変だと思いますが、頑張って体力付けて、

無事出産を乗り切って欲しいです。

 

さて本日は、東大阪市にございます牧野病院様での、

『食育の日』について、ご紹介させて頂きます。

 

毎月恒例行事となっております、皆様から好評の職員向け行事です。

まずは職員から食事を見直し、野菜を食べる習慣を付けようと、

毎月実施されております。

今回の『食育の日』に向けて、新たなメニューをご提案されたとの事で

伺って参りました。

 

この会については、先月開催されたものでしたので、

テーマが「夏バテ防止」となっております。

食育08192.jpg

夏バテになる前に、スパイスや香味野菜、ねばねばの野菜を摂取して、

食欲増進を図るというのと、ねばねば野菜は消化を助けてくれるので、

食欲が落ちてしまっていても、美味しく召し上がれるというメニューを

ご提案されておりました!

 

今回のメインは、豚しゃぶサラダにドレッシングをかけて召し上がって頂くか、

さばの竜田揚げのどちらかを選んで頂けます。

食育08194.jpg サバ竜田.jpg

これだけ野菜量が摂取できる給食なら、嬉しいですよね!

 

家で一人暮らしの職員さんもいらっしゃるので、野菜量が不足している現状もあり、

そういった点を心配されておりました。

職員さんが健診で引っかかってしまった際には、今年の健診は中性脂肪や

コレステロールの高い方が多くなったので、脂質を抑えたメニューにしようと、

毎回工夫を凝らしてご提供されております。

食育08191.jpg

管理栄養士の花谷さんは、今回人参ゼリーを一押しされておりました。

食育08193.jpg

人参をすりつぶしたものを使用しており、色がとても鮮やかな、爽やかなゼリーです。

甘さもありますが、さっぱり召し上がれるように控えめな甘さになっています。

 

毎回この場でメニューをご提供される際、レシピを教えて欲しいと声を頂くそうです。

自宅に帰られて、家でこうした健康レシピを実践されたら、

ご家族様も健康になれるので、素晴らしい取り組みだなと思いました。

 

会場では、ミールタイムのカタログもご紹介させて頂きました。

スタッフ様も、ご退院される患者様にご紹介する機会があると仰っていたので、

今回の新カタログやサンプルもとても好評でした。

 

またそういった健康意識を高めていく取り組みを、

私達も一緒にお手伝い出来れば嬉しいです。

花谷様、美味しい給食をご提供して頂き、ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

先日、一般の方向けに普段の食生活を振り返って頂く為の

栄養セミナーを行いました。

どういうことをポイントとしてお伝えしようかと、色々と悩みましたが、

皆様メモを取りながら耳を傾けて下さり、真剣に聞いて頂きました。

最後に「為になったよ!」とお声掛け下さったことは、とてもありがたかったです。

今後も皆様が健康な食生活を送って頂けるよう、お手伝いが出来れば嬉しいです。

 

本日は堺市にございます、近畿大学医学部堺病院様のご紹介です。

お写真は、管理栄養士の平田幸一郎様です。

近大堺病院.jpg

(今年の8月にお伺いした際の写真)

何度か栄養部様にお邪魔させていただきまして、

栄養部の皆様から、栄養指導の際の患者様とのやり取りなど、

栄養士として患者様にどう接していくか、

心構えや気を付けていることなどを、ご紹介して下さったことがあります。

 

特に腎臓病の患者様ですと、自宅で食事療法を続けていくなかで、

なかなか実践が難しかったり、作ることができないという

状況の方もいらっしゃいます。

 

そういう中で、ご自身で食事記録を付けて栄養指導の際に

見せて下さる患者様のことなどもご紹介下さいました。

その日に召し上がったものを自分でパソコンで栄養計算をしていらっしゃり、

目標の制限数値に向かってどう取り組んでいるかを示して下さったそうです。

 

患者様はとても真剣であり、どうしたらしっかり制限の数値内で楽しく

食事療法を続けていけるかというのを考えていらっしゃいました。

特殊食品などを取り入れながら、日々のお食事をどう美味しく食べられるかと

工夫をされておりましたので、そのお手伝いをしていると仰っておりました。

 

まさに栄養士は、患者様に栄養指導するのではなく、

背中を押せる存在でいるべきなのだなと、強く思いました。

 

先日平田様は、近畿大学医学部堺病院様が

地域の小学生に対して実施されております、

社会科見学のお手伝いを担当されておりました。

それは地域の小学生が、病院の中で日々医療スタッフ様が

どのようなお仕事をされているのかを体験する機会なのですが、

そういった体験を通して、栄養士になりたいなとか、

医療に関わる仕事に就きたいなと思ってくれる子が、

一人でも増えたら嬉しいですね。

 

いつも患者様には、制限数値の中で対応できる味付けや

量などを体験して頂く為にも宅配食をご紹介することがあるそうです。

そういった際にせっかくご紹介頂いた患者様の背中を、

私たち栄養士も一緒に押しながら、頑張っていけるようにお力になりたいと思います。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見純子です。

急に涼しくなってきて、秋の気配を感じるようになりましたが、

蚊が発生していて、デング熱の事が言われていますね。

先日踏切で待っていた時に、数分の間に顔も含めて、

7か所も刺されてしまいました。

皆さんも虫除けスプレーを使う等、対策をしっかりして下さいね。

 

本日は、市立堺病院様で開催されました、

循環器の勉強会についてご報告致します。

 

院内で開催された、市民講座でテーマが循環器系ということで、

狭心症や心筋梗塞、動脈硬化についての勉強会でした。

入院患者様や外来患者様、そしてそのご家族様含めて、

80名以上の方がお集まりになられました。

堺勉強会3.jpg

勉強会では、医師や看護師、管理栄養士等それぞれの

スタッフ様の立場から、専門のお話をして下さいます。

こうした市民講座では、普段診察時間だけでは質問しきれなかった事が質問出来たり、

また新しい情報を聞くことができるので、貴重な機会です。

 

会場の入口の壁には、担当の部署からの、掲示物も貼られていました。

堺勉強会4.jpg

栄養管理室様では、減塩対策についてのポスターを掲示されておりました。

減塩対策が高血圧になるのを防ぎ、循環器系の疾患の予防にもつながります。

堺勉強会1.jpg

お話の中でも、減塩対策での食事のポイントと、

適正なエネルギー摂取をすること(肥満を予防する)、

コレステロールを控える事などが、ポイントとして挙げられていました。

参加者様は、メモを取ってお話を聞いておりました。

 

会場の外では、私達ミールタイムも展示をさせて頂きました。

カタログや、食塩無添加の素材力だし「本かつおだし」をお土産でご提供致しました。

お家で調理をする際にも、顆粒のだしなので便利にご利用して頂けると思います。

 

また嬉しかったことは、ミールタイムをご利用して下さっている患者様が、

私達栄養士に声をかけてきて下さいました。

「いつも注文しているよ!」と仰って下さり、日々のお食事の事など、

色々とお話することが出来ました。

堺勉強会2.jpg

こうして直接お話を伺えるのも、とてもありがたい事ですね。

 

市民講座は大盛況で終わり、ご準備を担当されていた皆様も、

とても嬉しそうでした。

貴重な機会に参加することができ、ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは!岡所です。大阪ブログでは初めましてになります。

私、8月から支社に異動になり、大阪支社メンバーの一員となりました。

大阪出身なので実家に戻ったという形になりますが、

本社とは違った環境で、初心に戻って頑張っております。

 

先週こちらのブログで逸見がご報告させて頂いたのですが

私も日本栄養改善学会学術総会に参加して参りました。

全国の栄養士様、栄養士を目指す学生様が集まるビックイベントです。

私たちはブースを出展させて頂き、ミールタイムのご紹介や試食を行いました。

P1050718 b.jpg DSCN9828 b.jpg

試食としてたんぱく質調整食のフルーツプリンを召し上がって頂きました。

ご試食頂いた皆様から「美味しい!」と嬉しいお声を頂きました。

学生様からは「授業で作ったけど美味しくできなかった。

どう作っているのですか?」と驚きながらご質問頂きました。

 

病院で働く栄養士様、行政で働く栄養士様、栄養学科の先生など

様々な場所で活躍されている栄養士様とお話させて頂きました。

日々の業務、患者やご利用者様のことなどをお伺いすることができました。

 

ミールタイムを活用してくださっている方からは

日頃の活用法をはじめ、ミールタイムを患者様に紹介して、

数値が良くなったと教えてくださった栄養士様もいらっしゃいました。

また、私もミールタイムのサービスや、お客様のことなどお話しさせて頂きました。

全国の栄養士様には、直接お伝えできる機会があまりないため、本当に貴重な時間でした。

 

【医療機関の栄養士の皆様】

(神奈川県) 佐々木病院 中島由里香様 .jpg  聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 田代尚子様 b.jpg

佐々木病院                           聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 

中島 由里香 様                         田代 尚子 様

(山梨県)保坂内科クリニック 深澤幸子様 b.jpg  横浜市東部病院 林純平様 b.jpg

保坂内科クリニック                      横浜市東部病院 

深澤 幸子 様                          林 純平 様

 

そして母校の先生方にもお会いすることができました。

「頑張っている姿を見れてよかったわ。」 

他のメンバーも先生方や友人と再会しており賑わっていました。

また先生方や学生様たちに『栄養士が未来を切り拓く』のイベント告知を行いました。

 

【大学の先生や学生の皆様】

神奈川県立保健福祉大学 学長 中村丁次先生 b.jpg  (神奈川県)鎌倉女子 市原幸文先生 b.jpg

神奈川県立保健福祉大学                  鎌倉女子大学 

学長 中村 丁次 先生                    市原 幸文 先生

(兵庫県) 武庫川女子大学 岡井紀代香先生 竹之内明子様 b.jpg  (兵庫県) 武庫川女子大学 岸本三香子先生 b.jpg

武庫川女子大学                        武庫川女子大学 

(左)岡井 紀代香 先生                    岸本 三香子 先生

(右)竹之内 明子 様

(東京都) 東京家政大学 大学院 田中瞳様 b.jpg  京都大学大学院 小栗靖生様 b.jpg

東京家政大学 大学院                    京都大学 大学院

田中 瞳 様                           小栗 靖生 様

(徳島県)四国大学 坂東絹恵先生 b.jpg  髙橋先生、縄田先生、堀端先.jpg

四国大学                            (左)神戸女子大学 高橋 孝子 先生

坂東 絹恵 先生                       (中)相模女子大学 縄田 敬子 様

                                  (右)女子栄養大学 堀端 薫 先生

 

本当にたくさんの方々から刺激とパワーを頂き、食で人々を健康にしたい

という想いが、より強くなった2日間でした。

その中で私はミールタイムをもっともっと広めていきたいと改めて強く思いました。

 

最後に、『乳和食』を取り入れたお弁当を共同開発させて頂きました

Jミルクの皆様と最後に記念撮影!

P1050737 b.jpg

全国各地で、多くの栄養士様が頑張っていらっしゃいます。

皆様からのたくさんの刺激を受けて自分を磨き続け、

栄養士の一員として、これからも頑張って参ります。

お立ち寄りくださいました皆様、ありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

P1050735 b.jpg

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

 

プロフィール

アーカイブ