2014年12月アーカイブ

いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

今年も残り1週間となりました。

本日のブログで、大阪ブログは今年最終回となります。

あっという間の2014年でしたが、お客様や栄養士の皆様との

繋がりを改めて感じる事の出来る、貴重な1年でした。

 

先日、12月19日に、この一年医療機関栄養士様と共に頑張ってきたこともありまして、

ご一緒に一年の締めくくりが出来ればと思い、忘年会を企画致しました。

本日は、その忘年会の様子をご紹介致します。

 

【日時】2014年12月19日(金) 19:00~

【場所】ベジブルキッチン(大阪本町)

今回サラヤ株式会社様が運営されております、

ベジブルキッチンを貸切に致しまして、栄養士の皆様にお集まりいただきました。

有機野菜を使った美味しいお料理や、野菜のカクテル等が楽しめる

素敵なレストランです!

20141224-1.jpg

いつもミールタイムをご利用頂いております栄養士様や、

大学の先生にもお越し頂きまして、同窓会のような雰囲気もありつつ、

大変賑やかな会となりました。

 

ご参加者様からは、

「大学卒業以来、久しぶりに同級生に会えた!」

「お世話になった先生にお会いできました」

「元上司の方とお会いすることができ、次に飲みに行く約束が出来ました!」

などと、栄養士様同士の交流という面で、

とても良い時間を過ごせていただけたようです。

 

弊社からは、5名の栄養士が参加させて頂きました。

新海、駒林、逸見、岡所、荒川です。

20141224-4.jpg

20141224-3.jpg

参加して下さった方は、いつもご訪問させて頂く医療機関の栄養士様が

ほとんどですので、いつもありがとうね、とたくさん声をかけて頂きました。

 

今回、関西出身の一年目社員 荒川が初めて参加致しました。

皆様の前で自己紹介をしたり、普段の仕事内容等をお話させていただき、

その堂々とした姿に、栄養士の皆様から、感心の声が挙がっておりました。

とても頼もしく、素晴らしかったです。

20141224-5.jpg

商品について、サービスについてたくさんのご意見を頂戴することができ、

私たちとしても、とても貴重な会でした。

お酒も入っておりましたので、いつもよりご意見がでやすい環境だったせいか、

皆様からの声も色々な視点からの声があり、大変勉強になりました。

本当にありがとうございます!

 

途中でゲームを行い、景品としてミールタイムのおせちと、

プレミアムのデザートをご提供致しました。

20141224-6.jpg

20141224-7.jpg

皆様にお喜び頂けて、私たちもとても嬉しいです!

ぜひクリスマスのパーティーや、年始の集まりに活かして頂ければ幸いです!

 

お時間が終わってもまだまだ話し足りないくらいでしたが、

最後に記念撮影を行いました。

20141224-2.jpg

年末のお忙しい時期でしたが、多くの方にお集まりいただけて、

ファンデリーへの「愛」を感じました。

本当にありがとうございます!

 

今後も皆様の期待にお応えできるように、成長し続けるファンデリーでありたいと思います。

本年も大変お世話になりました。

また来年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもこのブログをご覧になっていただき、

誠にありがとうございます。

本日の担当は逸見です。

 

先日姪っ子の家の窓に、貼り紙があったので何かと思ったら、

サンタさんへの「お願い」が書いてありました!

○○が欲しいです!!と力強く書いてあり、

微笑ましかったのですが、お願いされる方は大変ですね。

世の中のお父さん、お母さんはプレゼント選びに翻弄しているかと思います。

 

ご報告が遅れておりましたが、11月に済生会中津病院様にて、

糖尿病患者会に参加させて頂きましたので、

その時の様子をご紹介致します。

 

タイトルの「コアラの会」とは、患者会の名前です。

済生会中津病院様では、糖尿病専門医の西村先生を始めとし、

病院スタッフ様と患者様が協力しながら、この会を運営されております。

1年に1回開催されるのですが、今年で14回目を迎えました。

 

先生からの貴重なお話に加え、管理栄養士様や薬剤師様も最新の情報などを

交えながら、丁寧にお話をして下さいました。

今回一番印象的だったのが、患者様の体験談です。

20141216-2.jpg

今回発表された患者様は、130kgくらいあった体重を、

ご自身の努力と、先生方のサポートにより70kg台まで落とす事に

成功したそうです!

 

その中で秘訣は「WADダイエット」であると、仰っていました。

これは、患者様がご自身で名付けたダイエット法なのですが、

Walking After Dinner(夕食後のウォーキング)

の略だそうです。

覚えやすいですし、印象に残りますよね!

 

食事で不摂生が続き、体重がどんどん増えていった時期に

糖尿病を発症したそうで、このままでは心臓にも負担がかかり、

大変なことになると、先生からは言われたようです。

そこでこのWADダイエットを実践されたと、仰っておりました。

 

この患者様は、食後に血糖値が上がりやすく、そして下がりにくい状態でした。

その為食後の運動が一番効果的なのではないかと、早速実践されたそうです。

 

口で言うほど簡単にはいかなかったと思いますが、

力強く、そして自信を持ってお話されていたので、

私たちにとっても勇気づけられる内容でした。

苦労であっても楽しんで治療に取り組まねば、もったいないですね。

自分で出来る最大限の事を行い、それによって効果が出たので、

とても励みになったと仰っていました。

 

努力が報われると、やはり嬉しいですね!

 

先生方の発表が終わった後には、

患者様が私たち企業の展示ブースにお越し頂きました。

20141216-3.jpg

 

20141216-1.jpg

ミールタイムでは、今年はおせちを4種類ご提供しております。

会場では、新発売の「ヘルシータイプ 輝(かがやき)」と

「たんぱく調整タイプ 煌(きらめき)」のおせちをご紹介致しました!

皆様からは、

「おせちの食材はカロリーが高かったり、塩分が高いけど、本当に食べていいの?」

などとご質問がありました。

 

喜んで頂けるよう、心を込めてお作りしたおせちです。

ぜひ皆様に召し上がって頂きたいので、今回ご紹介を致しました。

数量限定の為、キャンセル待ちのおせちもあります。

皆様には幸せなお正月をお過ごし頂けるよう、

おせちのお届け準備をしておりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ!

 

そしてまだご注文をお済ませでない方は、

残りわずかとなっておりますので、是非お正月はミールタイムのおせちを

ご利用ください!

 

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは!岡所です。

先週に引き続き、世界糖尿病デーにちなんだ医療機関様の取り組みを

ご紹介させていただきます。

お世話になっております公益財団法人日本生命済生会付属 日生病院様です。

11月20日、21日の二日間にわたって、糖尿病をテーマに各ブースを出展する

フェアを開催されました。

「ニッセイ糖尿病フェア」

P1060183 3.jpg

日生病院様では、毎年この時期に開催されている催しものです。

ニッセイ糖尿病フェア3

多くの患者様が立ち寄る外来ホールにて、栄養士様、お医者様、薬剤師様、

看護士様などに相談できるブースを設けておられました。

栄養士様からご依頼を受け、弊社からは、患者様にお配りするサンプルを

ご用意させていただき、見学に行って参りました。

当日、伺ってびっくり!

すでにたくさんの患者様が、ブースに立ち寄っていらっしゃいました。

ニッセイ糖尿病フェア2

ニッセイ糖尿病フェア

患者様から積極的にご質問されており、先生方だけではなく、

患者様の熱心さも感じることができました。

ニッセイ糖尿病フェア4

11月14日を含む1週間を全国糖尿病週間として、各都道府県糖尿病協会や友の会が主体となり、

全国各地で一般向けの講演会や健康相談など、地域単位で啓発活動が行われます。

皆様はなにかにご参加されましたでしょうか。

 

前回のブログでも書かせていただいたように、全国の糖尿病患者数は増え続けています。

他人事ではなく、糖尿病という病気をもっと身近に、

一人でも多くの方に関心を持ってもらうために、

私たちも一栄養士として活動して参ります。

そして、全国各地の医療機関様での取り組みを応援し、

今後もこのブログを通して発信していきたいと思います。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは。岡所です。

また一段と寒くなりましたね。

手洗いうがいのほかに、乾燥対策もお忘れなくお願いします。

 

さて、11月14日は『世界糖尿病デーでした。

現在、世界各国で糖尿病、糖尿病予備軍患者は増加しています。

このような状況を踏まえ、国際連合が11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、

世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を

推進することを呼びかけました。

日本でも様々なイベントが開催され、タワーや建造物が

シンボルカラーであるブルーにライトアップされます。

糖尿病デー画像  糖尿病デー画像

 

私は、11月13日に大阪みなと中央病院様で開催された院内イベントに

参加して参りました。

大阪みなと中央病院1113

看護部、リハビリ室、内科、薬剤科、栄養管理室が連携し、血糖測定や運動療法、

講演、相談コーナーなど糖尿病対策になるプログラムが組まれておりました。

大阪みなと中央病院1113  大阪みなと中央病院1113

弊社からもミールタイムのカタログとサンプルをご用意させていただきました。

大阪みなと中央病院1113

今話題のヘルシアや減塩調味料素材力だしをお配りしました。

患者様の中には「使ってるよ!」「これどこに売ってるの?」と興味をもってお立ち寄りくださいました。

 

栄養管理課からブースを出展するのは、今回初めてとのことでしたが、

2階の相談室にも患者様がお越しになり、栄養士様は随時栄養相談をされておりました。

大阪みなと中央病院1113  大阪みなと中央病院1113

院内イベントでは診察を受けなくても、気軽に先生方に相談することができます。

また新しい情報を得ることができる非常に良い機会です。

 

このようなイベントを通じて、一人でも多くの方に

病気の恐さや食事の大切さを知って頂く、そして実践して頂けるように

活動を広げていきたいと思います。

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ