2015年5月アーカイブ

こんにちは。ファンデリーの岡所です。

本日は、貝塚地域活動栄養士会様

勉強会のご報告をさせていただきます!

地域活動栄養士会とは、その地区の栄養士、管理栄養士が集まり、

子供から大人までを対象とした食育活動を行っている団体です。

現役で栄養士として医療機関や役所にお勤めの方や、

ご退職後、地域の食育活動に貢献されている方など、

様々な栄養士様が所属されております。

 

今回は、貝塚市の地域活動栄養士会様にお声掛けいただき、

栄養士様向けにミールタイムについてお話をさせていただきました。

宅配食を生活改善のひとつとして、ご提案していただけるよう、

私たちの想いや取り組み、ミールタイムサービスについて、

ミールタイム栄養士とお電話いただくお客様のこと、

レシピ開発のこだわりなど様々なお話をさせていただきました。

20150526-1.jpg

食育活動の中で、料理教室や献立作成をされる機会が多いようで、

減塩でも美味しく作ることに頭を悩ませておられた栄養士様からは

「塩分3g以下でも難しいのに、塩分2.0g未満はすごいですね。

 参考にさせて頂きます!」と感想をいただきました。

20150526-2.jpg

最後にミールタイムのお弁当を試食していただきました。

「これだけ塩分を抑えていても、美味しく食べることができました。」

「種類も多くあるからこれだと飽きないね。」

20150526-3.jpg

ご試食中も、栄養士様とお話させていただき、

お弁当に関してご感想やご意見をお伺いいたしました。

 

今回お会いした栄養士様から、非常に嬉しいお言葉をいただきました。

「ただの宅配サービスではなく、心の部分を感じる。

企業だから、売り上げのことも、もちろんあるけれど

それ以上にお客様のことを想っていることが伝わります。」

 

栄養に関して知識を与えるのも栄養士の役割ですが、

食事療法を続けて頂くためには、心のサポートが必要だと思います。

ミールタイム栄養士は、お客様と一緒に頑張ります。

数値改善に向かって、サポート致します。

 

食事療法や日々の食事にお困りの方は、全国各地にいらっしゃいます。

私共はこれからも活動の場を広げ、多くの栄養士様と繋がり

一人でも多くの方を健康に導きたいと存じます。

 

貝塚地域活動栄養士会の皆様、この度は貴重なお時間をいただき

ありがとうございました。

このようなご機会をいただけたこと、非常に有難く存じます。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

いつもブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

管理栄養士の逸見 純子です。

個人的な事ですが、先日誕生日を迎えた栄養士様が、

「歳をとった」ではなく、「歳を重ねた」と思うと重みが増して、

やる気が増すから、私は誕生日が好きなんです、と仰っておりました。

一年一年、一日一日、少しずつやってきた事が積み重なって、

今の自分があります。当たり前の事かもしれませんが、

改めて、今出来る事に力を尽くして笑顔で日々過ごしていきたいと思いました。

 

さて、本日は滋賀県にございます草津ハートセンター様のご紹介です。

先日看護の日のイベントが開催され、見学に行かせて頂きました。

 

草津ハートセンター様では、5/14~5/16の3日間看護イベントを開催しており、

この勉強会が一番盛大となっております。

10:30~12:30の約2時間で、30名弱の患者様に向けて

看護師様と栄養士様からのお話がありました。

 

まずは、看護師様からAEDについての講習会でした。

20150525-1.jpg 20150525-2.jpg

AEDは耳にしたことはあるけど、実際に触った事のない方も多いと思います。

こうした講習会で体験しておく事で、いざというときに、

人命を助けられるかもしれません。

公共の場などでは、どこにAEDが設置されているのか、

見ておく必要もありますね!

 

続いて管理栄養士の丹下良美様から、減塩の食事についてお話と試食がありました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、国立循環器病センター様で取り組まれている、

かるしおプロジェクトという、減塩を広めるための取り組みがあります。

その一環で、先日S-1gグランプリ(エスワングランプリ)という、

減塩レシピコンテストが開催されました。

これは、"Salt(塩)を1食1g減らそう(-1g)"を表したものです。

 

そのコンテストに、丹下様が考案した滋賀の地元食材「丁字麩」を使った、

いそ辺焼きが優秀賞を頂いたそうで、そのご紹介をされておりました。

これが丁字麩とお料理です。

20150525-4.jpg 20150525-5.jpg

麩を細かくして鶏肉の挽肉と混ぜ、お餅のようにいそ辺焼きにしたお料理です。

他には「愛彩菜(あいさいな)」を使ったピザや、

「あおばな」を使ったわらびもちなど、工夫を凝らされて

多くの塩を使わなくても、美味しく召し上がれる郷土料理を開発されておりました。

 

皆様からも、「麩は普段すき焼きくらいしか使ってなかったけど、

こうして色々と工夫すれば、美味しく食べられるんだね!」と好評でした。

20150525-3.jpg

試食の後には、ご用意しておりましたお土産をお渡しし、会が終了となりました。

日常生活で欠かせない「だし」ですが、以外に食塩含有量が高く、

知らず知らず、塩分を摂取してしまっていることがあります。

今回は、理研ビタミン様の「素材力だし」を皆様にお持ち帰り頂きました。

20150525-6.jpg

食塩と化学調味料が無添加ですので、ご参加されていた方、

特にお料理される奥様方から、喜びの声が上がっていました。

「家でも使っているけど、鶏がらスープも出てるのは初めて知った」

「早速家で使ってみます!」と喜んで頂けました。

最後にミールタイムのご紹介までして頂き、本当にありがとうございます。

20150525-7.jpg

食塩の量に気を付けながらも、美味しい食事をご提供できるよう、

私達もまた商品を磨いていきたいと思います。

 

丹下様は、日々勉強会をどう盛り上げていこうかと考えておられ、

より分かりやすく、そして楽しく会に参加して頂けるよう、

努力されていらっしゃいました。

実は冒頭にお伝えした、「歳を重ねる」と仰っていたのも、丹下様です。

患者様の為に日々尽くされている姿を拝見していて、

より一層積み重ねていく大切さが、丹下様の言葉には含まれているように感じます。

色々と貴重なお時間をありがとうございました。

スタッフの皆様も、本当にありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは。岡所です。毎日蒸し暑いですね。

暑さにたまりかね、支社でもついにクーラーをつけ始めました。

体調管理しっかりしていきたいと思います!

 

先日、北河内病院栄養士会様の研修会に参加して参りました。

北河内病院栄養士会とは寝屋川市、枚方市など

北河内地区の病院にお勤めの栄養士様の集まりです。

約40か所以上の病院が所属しており、月に一度、研修会を開催されております。

毎回様々なテーマを組み、企業や講師を招いたり、各病院での報告をされたりと

日々のスキルアップに繋げていらっしゃいます。

 

今回は、講演のお時間を頂戴し、ミールタイムサービスについて

お話をさせていただきました。

20150519.jpg

お電話いただくお客様の状況、私たちの取り組みや想い、

数値改善をしたお客様のことなど、紙面だけでは伝えきれない部分を

発表させていただきました。

20150519-1.jpg

ミールタイムカタログを知って頂いている栄養士様は多いですが、

サービス面や想いの部分など、伝えきれていないところが多くあります。

 

訪問して栄養士様と直接お話しさせていただくと、

「担当で栄養士さんがつくのは安心ですね。」

「検査数値まで聞いてサポートしてくれるのですね。これからお渡しするときに患者様に伝えます。」

などと、改めてミールタイムサービスを知っていただけることが多くございます。

 

また、長くご活用いただけるように作成したラミネートした資料をお渡しすると、

「カロリーマップなど、いつも指導で使っているので嬉しいです。」

「こういう資料があると、患者様に興味を持っていただけますね。」

「いただいてもいいのですか?ありがとう。活用しますね。」

などと喜んでいただけます。

 

これからも健康な方を増やすために、

お客様のことやミールタイムのことを発信してまいります!

 

北河内病院栄養士会の皆様、ありがとうございました。

栄養士様の集まりの場で、このような発表の機会をいただき、非常に有難く存じます。

私共は、患者様の数値改善のため、

お客様やそのご家族に寄り添い、食事のサポートを致します。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは!管理栄養士の逸見 純子です。

先週金曜日の5/8は、管理栄養士の国家試験合格発表の日でした。

受験の日までは、とても大変ではありましたが、

とても楽しく、研究室の友人たちと一緒に勉強できた事は、

今の私の支えでもあります。

合格発表を不安な気持ちで待っていた人、

自信ありだった人も、本当にお疲れ様でした。

資格を取得できた方は、ぜひ管理栄養士を生かして、

世の中で輝いて欲しいな!と願っております。

 

そして、私も「栄養士」という職が更に輝けるよう、

後輩たちに道を作れるように、今を頑張ります。

 

さて、本日は西区にございます多根記念眼科病院様での、

看護の日をご紹介致します。

看護の日とは、毎年5/12が定められており、

12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」となっております。

20150513-4.jpg

大阪府看護協会様のキャラクター「もも」ちゃんです。

その期間には、全国のあちこちで看護に関するイベントが開催されております。

今回の多根記念眼科病院様でも、病院のスタッフ様が力を合わせ、

地域の方への健康増進に繋がるよう、工夫を凝らしております。

20150513-5.jpg

なかなか病気やけがをしないと行かない病院ですが、

ここで体の事を振り返る、良いきっかけになればと私も思います。

 

1階ロビーでは、看護師さんによる身長・体重測定や、

末梢神経の反応測定などを行い、体調についても色々と相談に乗って下さいました。

20150513-6.jpg

普段から気を付けねばと思っていても、目で見て検査の結果が悪いとか、

痛いとか痒いがないと、行動にまでなかなか移せないですよね。

ぜひ、皆様もこの5/12の看護の日をきっかけに、

ご自身の体を見直し、より健康な生活が送れる為の一歩にして頂ければと思います。

 

尚、多根記念眼科病院様ではロビーにて

ミールタイムと食後血糖の上がりにくい、「へるしごはん」のお土産セットを

お配り頂きました。

 

お手に取って頂いたみなさま、ありがとうございます。

私たちも、みなさまの健康を願うとともに、自分自身の体も更に健康になれるよう、

しっかり管理していきたいと思います。

 

最後に、ゴールデンウィーク中に行って参りました、

カンボジアとベトナムでの一コマです。

アンコールワットはとても清々しく、パワーがみなぎるような気持ちになりました。

20150513-1.jpg 

またベトナムでは圧倒される程の人の活気が、町中にあふれていました!

ある人はより良い生活を求めて、ある人は生きていく為に必死になり、

その姿に私も力をもらってきました。

20150513-2.jpg 20150513-3.jpg

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

皆様こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

元気に明るく!また日々取り組んでいきたいと思います!

 

本日は、豊中市にございます関西リハビリテーション病院様をご紹介致します。

管理栄養士の中敷 美由紀様(左)と田島 藍様(右)にお話を伺いました。

20150507-1.jpg

関西リハビリテーション病院様では、現在「ソフト食」の

提供に力を入れています。ちょうど1年くらい前から取り組み始め、

現在試行錯誤しながら、お二人で頑張っていらっしゃいます。

「ソフト食」とは、

■舌で押しつぶせる硬さであること

■すでに食塊となっているような形であること

■すべりが良く移送しやすいものであること

が条件となります。今までの介護食はミキサーで飲み込みやすくした

「ミキサー食」や一口大に細かく刻んだ「刻み食」が多く、

手間がかかるソフト食は、なかなか実現出来ない場合が多いです。

 

ソフト食を作り始めるにあたって、まずは食材の選別からスタートです。

生野菜をスチームにして、実際に言語聴覚士(ST)様にも試食して頂き、

選定を行ったそうです。その時点で使えない食材が省かれていくので、

献立を考えていくのも、大変な作業だったと思います。

何もないところからのスタートだったため、本当に苦労したと仰っていました。

 

一つ一つメニューを考えていくにも、今度は患者様の声を直接伺い、

もしくは、ST様、作業療法士(OP)様、理学療法士(PT)様など、

それぞれの分野の専門家からの声を取り入れ、実現させていったそうです。

今までのミキサー食では、飲み込みはしやすくても、

形がどろっとしてして原型をとどめることは出来ません。

その代りソフト食では、より原型の料理に近い形で提供することが出来ます。

それによって、患者様も「食べたい」という意欲が湧いてきて、

しっかり食事をしてくれるようになったと栄養士様も喜ばれていました。

 

食事を摂ることが出来れば、体の機能の向上も期待できますね!

やはり食事が大切なんだなと、改めて思います。

ミキサー食だった方が、やがてソフト食にステップアップし、

徐々に普通食へ近づいていける事が、栄養士様にとっても

とても嬉しいと仰っておりました!

元気になって自宅に戻れることは、とても喜ばしいですね!

 

しかし、まだ課題はあります。

今度は在宅での問題があり、在宅時に病院と同じようにソフト食を

作り提供していくのは、かなりの負担がかかります。

作業的な負担と、金銭的な負担の両方です。

そのため、自宅にせっかく帰っても、またミキサー食に

段階が下がってしまうというのが現状があります。

私たちのような宅配サービスで、そういったソフト食を作って欲しい!

というお声をたくさん頂きます。

少しずつ、色々な形でサポートが出来るよう私たちも努力してまいります。

 

中敷様と田島様にお話を伺った後、病院の中を案内して頂きました。

1階の玄関入ってすぐのロビーから見える位置に、ST様やPT様、OP様が

心を込めて作った桜が満開になっていました!

20150507-2.jpg

すべて手作りだそうです!懸命にリハビリを頑張る患者様を、

こういったところでも、支えていらっしゃるのですね!

とっても素敵でした。

20150507-3.jpg

各病棟も四季折々に分かれており、3階のテーマが「春」、

4階のテーマが「夏」、5階のテーマが「秋」となっており、

それぞれの階でイメージカラーがあります。

医療機関スタッフ様の細かな心遣いが見えてきて、心が温まります。

一つ一つ手作りにこだわって装飾を作られているところも、

とても素敵だと思いました。まさに「おもてなし」ですね。

 

皆様とお話させていただき、スタッフ様の患者様へ対する温かい「想い」を

強く感じました。元気になっていただきたい!という気持ちが、

言葉の中にも、病院の中にも込められておりました。

 

私たちもお客様に健康になって頂きたいので、日々頑張っております。

ただ想うだけではなく、それを言葉にして、そして行動に移してこそ

相手に伝わるのだなと、改めて学びました。

色々と教えて頂き、ありがとうございました。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ