野崎徳洲会病院様 糖尿病患者様交流会【岡所 志穂】

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!岡所です。

7月に入りました。大阪は暑い日が続いていますが、夏バテしないよう

よく寝て、よく食べて、よく動いて、元気に頑張っていきたいと思います!

 

さて、本日は野崎徳洲会病院様糖尿病患者様交流会

模様をご報告させて頂きます。野崎徳洲会病院様では、

医師・看護師・管理栄養士・理学療法士・薬剤師・臨床検査技師から

構成された糖尿病委員会主催のもと、糖尿病教室や患者交流会、

ハイキングなどを開催されています。

 

今回の交流会の目玉はバイキングです。

宅配食を使ったバイキングとのことで、弊社もお弁当をご提供させて頂きました。

宅配食でバイキングというのは、面白いアイデアですよね!

私もこの日を非常に楽しみにしておりました。

 

交流会初めのプログラムは、糖尿病内科の井戸垣先生からのお話でした。

井戸垣先生は昨年10月から野崎徳洲会病院様に赴任されたとのことで、

患者様に気軽に質問にきてくださいと呼びかけておられました。

先生の優しい呼びかけに、患者様も先生のいらっしゃる曜日をメモしておられました。

 

続いて、管理栄養士の佐野先生から甘味料についてのお話がありました。

甘味料は現在数多く出ていて、何が良いのか把握するのも大変です。

良いと聞いてはいても、どんな風に、どれくらい使っていいのか悩むところです。

商品の特徴やおすすめの取り入れ方など詳しく分かり易くご説明頂き、

私自身も勉強になりました。お話の後には、甘味料の試飲と試食がありました。

20150707-1.jpg 20150707-2.jpg

甘味料を使った煮物と普通の砂糖を使ったもの、

コーヒーでは5種類の甘味料で飲み比べができるように配られました。

患者様は「普通(砂糖入り)のと変わらんわ~!」

「今まで甘味料使ったことなかったけど、買ってみるわ。勉強になった!」

などと、おっしゃっていました。

 

そして、次はお待ちかねのバイキングです!

総エネルギーが500kcalになるように、患者様に考えながらお好きなものを

とっていただき、ごはんも普段召し上がっている自分の目標のグラム数に合うように

ご自身でおとり頂きました。

総カロリーが500kcalに近かった方、ごはんのグラム数が目標数に近かった方、

それぞれ1~3位で発表し、1位の方には景品があるという内容でした。

 

宅配食もお皿に盛りつけると雰囲気が変わりますね!

朝から栄養士様に温めと盛り付けを頑張っていただきました。

20150707-3.jpg 20150707-4.jpg

種類の多さに患者様もどれにしようかと楽しみながら選択されておりました。

20150707-6.jpg 

そして喫食です!

患者様に「どうですか。実は宅配食なんですよ!」とお話すると

「美味しいわ!こんなメニューもあるんやな~」と驚いていらっしゃいました。

20150707-5.jpg

先生方にも召し上がっていただき、

「上手くできているな~。昔とはずいぶん違う!」

嬉しいお言葉をいただきました。

 

交流会に参加させていただき、患者様の良い気づきになれたことを

大変嬉しく思います。

きちんとしないといけないというのはわかっていながらも、

なかなかできないのが食事療法です。

毎日のことだからこそ、継続が必要であり、規則正しい食生活が大切です。

『たかが1食されど1食』

患者様が負担なく食事療法を続けられるよう、ミールタイムがサポートできればと存じます。

数値改善のためにミールタイム栄養士が全力でサポート致します。

 

最後になりましたが、野崎徳洲会病院の皆様、本当にありがとうございました。

栄養士様ならではの企画、他職種との連携、スタッフ様と患者様との

仲睦まじい様子が、とても印象的で素敵でした!

これからも栄養士様、患者様のお力になれればと存じます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ