大和中央病院様

blog_shinkai.gif

本日は大阪市西成区にございます、大和中央病院様を紹介します。

20180411_4.jpg20180411_7.jpg

病院を入ってすぐの待合スペースには、
栄養コーナーが設置されており、ミールタイムも紹介頂いています。

毎月発行されている「栄養だより」には、旬のお野菜とレシピが紹介されており、
患者様にとって役立つ情報満載です。

20180411_8.jpeg

本日は、管理栄養士の窪田 靖子先生とお話させて頂きました。

「患者様の意志に寄り添って、一人一人のペースに合わせて、
無理をせず、食事療法を続けられるよう、精一杯相談にのらせて頂きます」

というお言葉通り、とても優しくお話を聞いて下さり、
誠実に対応して下さるお人柄がとても強く心に残りました。

20180411_9.jpg

また、ブログを読んで下さる患者様へメッセージをお願いしたところ、

「自分で作ることが大変な方は、息抜きにミールタイムのお弁当を
利用してみたらよいと思います。
 また、お食事療法に困っている方は、味付けや量、献立の参考に、
試しに使って頂くことで、ペースを掴むことができると思います。
できることから始めましょう。」
 と、有難いコメントを頂きました。

栄養士さんにそのように言ってもらえると肩の力も抜け、
心穏やかになりますよね。
リラックスした気持ちを持つことも、食事療養を続けている方や、
疾患予防には大事な要素です。

栄養士を目指している学生さんにもメッセージを頂きました。

「患者様とお話することは、栄養士として一番大切にしていることです。
現場に出て、わからないことも多いかと思いますが、患者様とお話することで、
自身の足りない部分にも気が付き、勉強にもなります。
また、ミールタイムを利用することで、どれくらいの食事量で
どれくらいのエネルギーや塩分かを知ってもらうことができます。
ミールタイムは、栄養士にとっても患者様にとっても、わかりやすく、
理解もしやすいので上手に指導に活用されると良いですね。頑張ってください!」


嬉しいお言葉をいただき、私自身も改めて、
ファンデリー栄養士というお仕事に感謝しています。
栄養士さんにとっても、患者様にとっても、
喜んで頂けるカタログや商品をお届けできていることを、
大変嬉しく光栄に存じます。

当社運営WEBサイト『ミールタイムネット』にあります
ミールタイムのここがいい!」へは、
窪田様はじめ、大和中央病院の栄養士様にもご協力頂いております。

ぜひ、「大和中央病院」とキーワード検索してご覧下さいませ。
http://www.mealtime.jp/partners/

最後になりましたが、丁寧にご対応頂き、
ブログ掲載を快諾して下さった窪田先生、
本当にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

プロフィール

アーカイブ