桜橋渡辺病院様 集団教室

blog_shinkai.gif

本日は、桜橋渡辺病院様の集団教室の様子を紹介いたします。

桜橋渡辺病院様は、西梅田駅から徒歩2分という、
都会の真ん中に位置する、循環器疾患専門病院です。

P20181010.jpeg

減塩指導を中心とした栄養指導も多く、
対象の患者様がいらっしゃれば、集団栄養教室を毎日実施されています。

本日は、その様子を一部紹介致します。

当日は、管理栄養士から下記についてお話がありました。
=======================
◆標準体重、必要エネルギー量の求め方
◆塩分を控えるポイント
◆脂質異常症(コレステロール、EPA、DHA)
◆血糖値
◆Q&A
◆お菓子
◆アルコール
◆心臓疾患食と糖尿病食の違い

=======================
内容が盛り沢山ですが、クイズを交えて、
患者様が理解しやすいよう工夫されていました。

塩分を控えるポイントとして、すぐに実施できるのが、
「かけて食べる」から「つけて食べる」に変えることです。

以前、ミールタイムでも、調味料をの「つけ」と「かけ」について、
摂取する塩分量の違いを調べました。

20181010_1.jpg

EC サイト『ミールタイム』でも、PDFデータで閲覧できますので、
是非、ご覧ください。(左下の健康管理ツール

また、舌に薄味を慣れさせることが、長期的に見て、
一番の減塩方法だとお話しされていました。
濃い味だった方が薄味に慣れるには、
2週間はかかるとのことです。

最初は美味しくないと感じるかもしれませんが、
驚くことに、薄味に慣れると、以前の味は、
濃過ぎて美味しくないと感じるのだそうです。
興味深いですね。

20181010.jpg

ご自身の健康のため、早めに薄味に慣れ、
皆様に、健康で楽しい食生活を送って頂きたいです。

ミールタイムのお弁当も、最初は味が薄いと感じる方も
いらっしゃいますが、まずは2週間続けて頂けると幸いです。

桜橋渡辺病院の皆様、集団教室にて貴重なお時間を
ご一緒させて頂きまして、誠にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

プロフィール

アーカイブ