展示会出展の最近のブログ記事

林医院様 糖尿病教室

blog_shinkai.gif

本日は、西宮市のJR甲子園口駅にございます林医院様
開催された糖尿病教室を紹介致します。

20180711.jpg

テーマは「糖質」で、ファンデリーからは、
糖質50%オフのポポロスパをお土産として提供させて頂きました。
ミールタイムでは、パパロスパを使用した低糖質パスタも購入頂けます。

当日は、管理栄養士の横山先生より、
下記2つのテーマについて、お話がありました。
■カーボカウントって何だろう
■飲料の糖質量をみてみよう

参加者の皆様は、カーボカウントという言葉を初めてお聞きになったようで、
先生より、炭水化物(食物繊維+糖質)量を計算しながら、
食事コントロールをする方法として、具体的な例を交えながらお話がありました。

後半は、市販されているジュースや清涼飲料水、乳飲料の栄養表示を見ながら、
それぞれに含まれる糖質量を参加者の皆様と一緒に確認されていました。

「1本あたりの表記もあれば、100mlあたりの表記もあるので、
気を付けなければいけないね」
と参加者の方から良いポイントをついたコメントがありました。

20180711_1.jpg

最後に、院長先生より、下記のテーマでお話がありました。
■糖尿病食の歴史 中世~現代
歴史上の人物で糖尿病に罹った方々を例にあげ、
お酒や甘いもの(糖質)の摂り過ぎだったという逸話を語って下さいました。

林医院様では、1食50gの糖質量に制限するよう指示をされているそうです。
自己流の過度な糖質制限は、現代人の体には合っていないので、
バランスのとれた食事を心がけましょう、と先生からお話がありました。

毎日バランスのとれた食事を準備するのが大変だと感じる方々に、
ミールタイムのお弁当を上手に取り入れ、食事作りの負担を軽減し、
生き生きとした日々を過ごしていただけましたら大変嬉しく存じます。

横山先生には、「ミールタイムのここがいい!」にも
協力頂いていますので、是非ご覧ください。

最後になりましたが、林医院の皆様、貴重な機会を賜りまして、
本当にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
blog_shinkai.gif

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は貝塚市にございます
患者様交流食事会『なかた食堂』の紹介を致します。

以前のブログでも紹介しましたが、
毎回テーマに沿った飾りつけが施されており、
今回は、『紫陽花と七夕』をテーマにお部屋が美しく装飾されていました。

20180627_2.jpg20180627_3.jpeg

最初に管理栄養士様から配布物の説明と、本日の献立のポイントをお話され、
私からはミールタイムとサンプルとして提供した「サントリー胡麻麦茶」の紹介をさせて頂きました。
その後、各自ご飯(十六穀米)を100g計ってお茶碗に盛り付けました。

20180627_1.jpg

本日の献立は、下記の通りです。
・こんにゃく入り青椒肉絲
・キャベツと新生姜のさっと煮
・おくらのおかかまぶし
・にらとみょうがのわさび酢あえ
・豆苗とわかめのスープ
・カルシウム入りプリン
・十六穀米ご飯
計 497kcal、塩分2.0g 

こんにゃくを細切りにし、お肉と一緒に炒めることで、
カロリーダウン、食べ応えアップの青椒肉絲が出来上がります。
お野菜をふんだんに使った献立に、参加者の皆様もご満悦の様子でした。

20180627_4.jpeg

最後に、家の中でもできる足踏みやレジスタンス運動を実践し、
さわやかな笑顔で満ち溢れていました。

なかたクリニック様では、年に1回ピクニック(歩こう会)と、
年に3回の食事会(なかた食堂)を実施されているそうで、
クリニックのスタッフ様と患者様、また患者様同士の距離が近く、
皆様生き生きとされている様子が印象的でした。

我々も、一人でも多くの方々の健康をサポートできますよう、
より良い商品とサービスの提供に努めて参ります。

最後になりましたが、なかたクリニックの皆様、
貴重な機会を賜りまして、誠にありがとうございました。
素敵な時間を共有させて頂きましたこと、心より御礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

青山病院様 糖尿病教室

blog_shinkai.gif

本日は、5月10日に開催された、
大阪府藤井寺市にございます青山病院様の糖尿病教室の様子を紹介します。

20180613_2.jpg

今回の糖尿病教室は、薬剤部と栄養科の担当で、
薬局長様の講義のあと、ミールタイムの紹介と試食を行いました。

20180613_1.jpg

薬局長様からは、シックデイの過ごし方や、
糖尿病の内服薬についてのお話がありました。
参加者の皆様は、ご自身のお薬手帳と照らし合わせながら、
メモをとってらっしゃいました。

20180613.jpg

後半は、ミールタイムの紹介と各グループに分かれて試食を実施しました。
今回、準備させて頂いた商品は以下のヘルシー食おかずと
ミールタイム肉シューマイです。

41-106 とろーりチーズハンバーグセット
41-111 とんかつの梅ソースセット
41-240 ミールタイム肉シューマイ(5個入り)


味の感じ方は、個人差が大きく、
しっかり味が感じられると仰る方と、
味が薄すぎると仰る方がいらっしゃいました。
味が薄いと仰る方でも、毎日食べている量や味が確認でき、有意義であった、
と感想を述べて下さった方もいらっしゃいました。


長年、慣れ親しんできた味つけを薄味に変えると、
最初は物足りなく感じるものです。

厚生労働省の1日あたりの塩分摂取量の目標値は、
男性8.0g、女性7.0gです。
また、高血圧予防には、男女共に、1日6.0g未満が推奨されています。


ミールタイムのお弁当は、1食あたり、全て塩分2.0g以下です。
1週間続けてみると、体が薄味に慣れてきて、満足できるようになります。

ご自身のお身体のために、ぜひ、1週間ミールタイムを続けて、
変化を実感頂けましたら、とても嬉しく思います。


最後になりましたが、貴重な機会を提供頂きました青山病院の皆様、
本当にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

--------------------------------------------------------------


松下記念病院様 糖尿病教室

blog_shinkai.gif

本日は、4月25日(水)に開催された、松下記念病院様の糖尿病教室を紹介します。

松下記念病院様では、毎週水曜日に糖尿病教室を開催しています。
第1週~第4週までの4回にわたり、専門家から異なったテーマでお話があり、
糖尿病の基本から日常生活の過ごし方まで、学ぶことができます。

20180509.jpg

今回は第4週なので、管理栄養士様からは、外食の話をされる予定だったようですが、
初参加の方もいらっしゃったため、以下の流れで基本のお話がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆目標(標準)体重の求め方:身長(m)×身長(m)×22
◆1日に必要な摂取エネルギーの求め方:目標体重(kg)×25~30kcal(軽労作の場合)
◆食品交換表の使い方:多く含まれている栄養素によって、
6つの食品グループ(6つの表)と調味料に分類
同じ表の中の食品を交換することで、栄養のバランスを保つことができる


20180509_1.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

後半は、歯科衛生士様より、歯周病予防についての講義がありました。
正しいブラッシング法の紹介や糖尿病と歯周病の相関関係について、
説明されました。

歯周病が進み、歯が抜けてしまうと、
噛むことが困難になり、栄養も吸収されにくくなってしまいます。
糖尿病と長く付き合っていくためにも、
普段の正しい食事や生活習慣の心がけが必要ですね。

私からは、ミールタイムの紹介と活用法を紹介させて頂きました。
毎食バランスの良い食事を準備することが負担となっている方々には、
上手くミールタイムのお弁当を取り入れ、血糖コントロールに
お役立て頂けましたら、大変嬉しく存じます。


20180509_2.jpg

貴重な会に参加させて頂き、松下記念病院の皆様、
本当にありがとうございました。

来月の糖尿病教室も予定通り開催されるそうです。
とても勉強になりますので、お近くの方は、ぜひ、参加されてみてはいかがでしょうか。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
blog_shinkai.gif

本日は、4月13日に大阪府堺市の加藤内科みなとクリニック様にて開催されました、
健康教室を紹介致します。

加藤内科みなとクリニック様は、南海本線「湊駅」から徒歩3分に位置しており、
毎月第2金曜日に、管理栄養士様による健康教室を開催しています。

20180425.jpg


今月のテーマは、「気になる血糖値、上がりにくい食事とは?」でした。
管理栄養士の浅野 昌代先生より、下記のような流れで講義がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆糖質と糖類の違い
糖類は、糖質の一部であり、単糖類(ブドウ糖、果糖)と二糖類(砂糖、乳糖など)の総称。
巷の糖類ゼロ商品は、糖質ゼロではない!

◆GI値とは
Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略で、食後血糖値の上昇度を示す指標。
食品ごとにGI値が設けられており、GI値が低い食品は血糖値の上昇を穏やかにする。

◆組み合わせでGI値は変わる
白米のGI値は高いが、麦や野菜などの食物繊維が豊富な食材、
牛乳や納豆、お酢などと一緒に食べると、GI値は低くなる。
(ただし、酢飯は塩分が高いので注意!)

20180425_1.jpg

◆適切な糖質制限食

糖質制限という言葉がよく聞かれるようになったが、
主食をゼロにするのではなく、ご飯は通常の1/2~2/3にし、
野菜料理を1品増やすのが、病院でも取り入れられている糖質制限食。

◆GI値が低めの主食

パスタは炭水化物の中でも比較的GI値が低め。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

牛乳を使ったクリームパスタにすることで、更にGI値を抑えることができますよ、
とレシピの紹介もありました。

今回、低糖質パスタCarbOFFをお土産として用意させて頂いたので、商品の紹介もして頂きました。
ミールタイムでも、便利な冷凍パスタとして商品化していますので、
ぜひ、ご興味ある方はお味見下さい→こちら ヘルシー食アラカルト から注文頂けます。

20180425_2.jpg

最後に、私からミールタイムの紹介をさせて頂きました。
参加者の皆様全員が、ご自身やご家族の食事を担当されているとのことで、

「毎日の食事作りは大変、たまには誰かにバランスの良い食事を作ってもらいたい、
自分1人の食事の際は、残り物で済ませてお菓子を食べてしまう、
そんなときにはミールタイムを利用するようにしている」
という私の話にも共感頂け、深くうなずいて下さっている姿が印象に残りました。

ぜひ、食事作りの負担を軽減し、趣味や運動の時間を増やして、
より生きいきとした生活を送れますよう、ミールタイムを活用頂けましたら、
大変光栄に存じます。



次回の健康教室は、5月11日(金)14時~
「食事で予防!!~骨粗鬆症~」というテーマで開催予定
のようです。
とても勉強になりますので、ご興味あるお近くの方はご参加下さいませ。

浅野先生には、ミールタイムのここがいい!にも協力頂いていますので、是非ご覧ください。

最後になりましたが、教室参加とブログでの紹介を快諾下さった、
加藤先生、浅野先生にこの場をお借りして、心より御礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

早石病院様 糖尿病教室

blog_shinkai.gif

2月23日に開催されました、早石病院様の糖尿病教室を紹介します。
当日は、「お通じ改善 生活習慣から」というテーマで、
内科医師の岡野理江子先生より便秘症について講義がありました。

20180328_D.jpg20180328_F.jpg


印象に残ったお話を紹介します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆糖尿病の方々の便秘の原因は大きく2つ 

①自律神経の働きが鈍くなる
自律神経は、発汗や体温の調節機能を持っています。
季節の変わり目は、寒暖の差が激しいため負担が大きく、
自律神経が乱れやすくなることで、便秘も起こりやすくなります。

また、糖尿病の合併症に神経障害があります。
糖尿病と自律神経は大きく関わっているため、便秘症も発症しやすいのです。

②老化 

年をとることで、筋力の低下、食の細さ、水分摂取不足、薬などの影響が重なり、
若いときよりも便秘になりやすいです。


◆改善方法は3つ
①食生活 腸にやさしい食品の摂取
1.食物繊維 2.植物性油(オリーブオイル、えごま、アマニ)3.発酵食品

②運動 
お腹の筋肉を刺激すると、腸のぜん動運動が活発になり、便意が起きやすくなる

③トイレの習慣 

ふんばる体勢 場所を気にせず公衆トイレでも用を足すことができるようになること


最後に下剤の紹介や、栄養科から食物繊維を多く含む食品の紹介がありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

20180328_E.jpeg

講義の話に挙がった食材を取り入れながら、
毎日バランスよい食事を準備することは本当に大変です。


ミールタイムのお弁当は、様々な食材を使用し、
栄養士が栄養計算しながら、味付けを工夫
することで、
減塩を感じさせない美味しさ
に仕上げています。

私からは、「ミールタイムのお弁当を利用することで、
毎日の食事作りの負担を少なくしてもらいたいと願っている」

という話をさせて頂きました。

参加者の皆様にも共感して頂け、
終了後にもお話ができ、とても嬉しく感じました。

最後になりましたが、貴重な会に参加させて頂くことができ、
岡野先生、栄養科の皆様、本当にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

こんにちは。一気に寒くなりましたね。

先週末に今季一番の寒気が訪れ、

現在は12月中旬並みの寒さだそうです。

寒さ対策をしっかりして参りましょう!

 

さて、その厳しい寒さの中、、私たちはある学会に参加して参りました。

第68回国立病院総合医学会です。

国立病院総合医学会01

今回、ファンデリー初のブース出展になります。

また食品企業が参入するのも本会初の試みとのことで、お声がけ頂きましたこと、

本当にありがたく思います。

初の出展でありながらも、ブースはなんと4小間展開。

そして弊社ならではの赤幕に、、

国立病院総合医学会02

赤ポロシャツ!!(新調しました!)

国立病院総合医学会03

会がどのような雰囲気なのか、私共も緊張しておりましたが、

ファンデリーらしく明るく元気に参加して参りました!

 

プログラムはポスター展示や講演などびっしり組まれており、

皆様、目当ての発表をみようと盛んに足を運んでおられました。

国立病院総合医学会06 

そういった中でも、私たちのブースに興味を持ち、足を止めてくださった

皆様に感謝致します。

国立病院総合医学会07   国立病院総合医学会08

 

今回の展示の目玉は、巨大お弁当模型。

国立病院総合医学会04

そして、毎年ご好評の「私のおせち」4種類。

国立病院総合医学会05

おせちは本物を持参し、展示しました。

「すごい!おいしそう!」

「こんなに豪華なの?!」と興味をもってご覧くださいました。

 

先日、弊社主催の「栄養士が未来を切り拓くin東京」でも

お世話なりました比嘉先生もブースにお立ち寄りくださいました。

比嘉先生は、学会2日目に座長もお勤めになられました。

国立病院総合医学会09

西群馬病院

比嘉 並誠 様

 

石川県にあります医王病院の管理栄養士 上田様も

お声掛けくださいました。

国立病院総合医学会10

医王病院

上田 広美 様

 

今回、お医者様、栄養士様のほかに看護師様が

多くご参加されていたように感じます。

国立病院総合医学会11

しかし、ミールタイムをご存知ない方がほとんどであり、

もっともっと広めて行かなければならないと

痛感した会でもありました。

まだまだ、私たち栄養士の可能性は広がります。

食の力栄養士の意義食事療法の一環として宅配食があること

1人でも多くの方に認めて頂けますように。

栄養士一同、力を合わせ頑張って参ります!!

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

 

こんにちは!岡所です。大阪ブログでは初めましてになります。

私、8月から支社に異動になり、大阪支社メンバーの一員となりました。

大阪出身なので実家に戻ったという形になりますが、

本社とは違った環境で、初心に戻って頑張っております。

 

先週こちらのブログで逸見がご報告させて頂いたのですが

私も日本栄養改善学会学術総会に参加して参りました。

全国の栄養士様、栄養士を目指す学生様が集まるビックイベントです。

私たちはブースを出展させて頂き、ミールタイムのご紹介や試食を行いました。

P1050718 b.jpg DSCN9828 b.jpg

試食としてたんぱく質調整食のフルーツプリンを召し上がって頂きました。

ご試食頂いた皆様から「美味しい!」と嬉しいお声を頂きました。

学生様からは「授業で作ったけど美味しくできなかった。

どう作っているのですか?」と驚きながらご質問頂きました。

 

病院で働く栄養士様、行政で働く栄養士様、栄養学科の先生など

様々な場所で活躍されている栄養士様とお話させて頂きました。

日々の業務、患者やご利用者様のことなどをお伺いすることができました。

 

ミールタイムを活用してくださっている方からは

日頃の活用法をはじめ、ミールタイムを患者様に紹介して、

数値が良くなったと教えてくださった栄養士様もいらっしゃいました。

また、私もミールタイムのサービスや、お客様のことなどお話しさせて頂きました。

全国の栄養士様には、直接お伝えできる機会があまりないため、本当に貴重な時間でした。

 

【医療機関の栄養士の皆様】

(神奈川県) 佐々木病院 中島由里香様 .jpg  聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 田代尚子様 b.jpg

佐々木病院                           聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 

中島 由里香 様                         田代 尚子 様

(山梨県)保坂内科クリニック 深澤幸子様 b.jpg  横浜市東部病院 林純平様 b.jpg

保坂内科クリニック                      横浜市東部病院 

深澤 幸子 様                          林 純平 様

 

そして母校の先生方にもお会いすることができました。

「頑張っている姿を見れてよかったわ。」 

他のメンバーも先生方や友人と再会しており賑わっていました。

また先生方や学生様たちに『栄養士が未来を切り拓く』のイベント告知を行いました。

 

【大学の先生や学生の皆様】

神奈川県立保健福祉大学 学長 中村丁次先生 b.jpg  (神奈川県)鎌倉女子 市原幸文先生 b.jpg

神奈川県立保健福祉大学                  鎌倉女子大学 

学長 中村 丁次 先生                    市原 幸文 先生

(兵庫県) 武庫川女子大学 岡井紀代香先生 竹之内明子様 b.jpg  (兵庫県) 武庫川女子大学 岸本三香子先生 b.jpg

武庫川女子大学                        武庫川女子大学 

(左)岡井 紀代香 先生                    岸本 三香子 先生

(右)竹之内 明子 様

(東京都) 東京家政大学 大学院 田中瞳様 b.jpg  京都大学大学院 小栗靖生様 b.jpg

東京家政大学 大学院                    京都大学 大学院

田中 瞳 様                           小栗 靖生 様

(徳島県)四国大学 坂東絹恵先生 b.jpg  髙橋先生、縄田先生、堀端先.jpg

四国大学                            (左)神戸女子大学 高橋 孝子 先生

坂東 絹恵 先生                       (中)相模女子大学 縄田 敬子 様

                                  (右)女子栄養大学 堀端 薫 先生

 

本当にたくさんの方々から刺激とパワーを頂き、食で人々を健康にしたい

という想いが、より強くなった2日間でした。

その中で私はミールタイムをもっともっと広めていきたいと改めて強く思いました。

 

最後に、『乳和食』を取り入れたお弁当を共同開発させて頂きました

Jミルクの皆様と最後に記念撮影!

P1050737 b.jpg

全国各地で、多くの栄養士様が頑張っていらっしゃいます。

皆様からのたくさんの刺激を受けて自分を磨き続け、

栄養士の一員として、これからも頑張って参ります。

お立ち寄りくださいました皆様、ありがとうございました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

P1050735 b.jpg

----------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

 

こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

先日、大阪で日本病態栄養学会 年次学術集会が開催されました。

20140111看板.jpg

今回企業展示として、私達ファンデリーも参加させて頂きました。

その時の様子を、2日間に渡りご紹介して参りますので、是非ご覧下さい。

 

また、沢山の栄養士様とお会いし、皆様からのミールタイムへのご意見、

ご感想が大変有り難く、更に頑張っていこう!と思えました。

お写真と共に、栄養士様をご紹介して参ります。

 

第17回日本病態栄養学会

開催日:平成26年1月11日(土)、12日(日)

参加者:約4,500人

会場:大阪国際会議場

 

埼玉石心会病院】                  【北海道社会保険病院】 

安達順子様(左)、山崎英純様(中央)       山田朋枝様

(埼玉県)安達様、山崎様.jpg (北海道)山田朋枝様-1.jpg

 

多根総合病院の皆様】 山本 啓太様     野口 佳子様

(大阪府)山本啓太様.jpg (大阪府)野口佳子様.jpg

荒金 和歌子様                    蜷尾 理恵様 

(大阪府)荒金和歌子様2.jpg (大阪府)蜷尾理恵様.jpg

 

堺温心会病院】山阪 悦子様          【フリー栄養士】山田 晴美様

(大阪府)山阪悦子様.jpg (大阪府)山田晴美様.jpg

 

四天王寺病院】木村 昌代様             【御所病院】熊本 登司子様(中央) 

                                【大和高田市立病院】山本 友香様

(大阪府)木村昌代様.jpg (奈良県)熊本様、山本様.jpg

 

多根脳神経リハビリテーション病院】         【貴島中央病院

大西 智子様                        吉村 安崇様

(大阪府)大西智子様.jpg (大阪府)吉村安崇様.jpg

 

厚生連高岡病院】                      【明石回生病院】澁谷 のぞみ様(左)

辻 美千代様(左)、林 睦美様             【宝塚第一病院】鉾立 容子様(右)

(富山県)林睦美様、辻美千代様.jpg (兵庫県)澁谷のぞみ様、鉾立容子様.jpg

 

横浜南共済病院】武田 香織様

(神奈川県)武田香織様.jpg

今回参加したファンデリー栄養士達は、出身校の友人や、教授、

学生時にお世話になった実習先の医療機関の栄養士様など、

久しぶりの再会もありました。

 

 

サラヤ社】森 京子様(左)                                  【健愛会あきやまクリニック

【練馬光が丘病院】広瀬 桂子様(右)                 山本 麻紗美様

SARAYA社 森京子様(左)、練馬光が丘病院 広瀬桂子様(右).jpg  健愛会あきやまクリニック 山本麻紗美様.jpg 

 

下関市医師会病院】                                          【高山赤十字病院

田尾郁恵様(左)、酒井加代子様(右)                    村上一美様(中央)、宮腰敦子様(左)

下関市医師会病院.jpg  高山赤十字病院 村上一美様(中央)、宮腰敦子様(右).jpg 

 

亀田第一病院】本間 由紀様(左から2番目)

日本歯科大学新潟歯学部附属医科病院】近藤 さつき様(右から2番目)

猫山宮尾病院】野崎彰子様(右)

亀田.jpg

 

庄内余目病院】                  【昭和大学附属豊洲病院

菅原 千鶴子様                   鴨志田 恭子様

庄内余目病院 菅原千鶴子様.jpg  昭和大学附属豊洲病院 鴨志田恭子様.jpg

 

仙台社会保険病院】                 【総合犬山中央病院

植松 美江様                    山田 見矢子様

仙台社会保険病院 植松美江様.jpg  犬山中央病院.jpg  

 

新津医療センター病院】              【村上病院

西村 美貴様                      渡邉 賞子様         

新津医療センター.jpg  村上病院.jpg   

カタログをお送りしていても、なかなか直接お会いする機会の少ない医療機関の

栄養士様とお話させていただき、改めてこういった学会に出席させていただき、

有り難く思っております。

 

今回ブースには、お写真にもあるように、巨大なミールタイムのお弁当を設置致しました。

とても大きく、皆様へのインパクトが大変大きかったようで、

記念写真を撮られていく方もいらっしゃいました!

 

肉まんの試食を行ったのですが、皆様から美味しかった!

これなら患者様に紹介できるね!

という声を沢山いただき、とても嬉しく思います。

皆様からの笑顔が、何よりの励みになりました。

20140111.jpg  20140111-1.jpg

最後にみんなで記念撮影!

20140111全体.jpg

2日間、ファンデリーブースにお越し頂いた皆様、

誠にありがとうございます。

今後も、栄養士様、そしてミールタイムをご利用いただく患者様の為、

更によいサービスをご提供できるよう、前進し続けて参ります!

 

次回第2弾では、他にもお会いした栄養士様が沢山いらっしゃいますので、

細川がご紹介をさせていただきます。お楽しみに!

------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

神奈川で働く栄養士の医療機関紹介ブログ

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

先日の大雪は、新幹線や都内の電車が乱れてしまい、本当に多くの人の足に、
影響があったのではないでしょうか。

成人式を迎えられた方は、とても大変だったとは思いますが、
こんな記憶に残る成人式も、珍しいのかもしれないですね。
新成人の皆様、おめでとうございます!!

 

さて、本日ご紹介させて頂きますのは、日本病態栄養学会にてお会い致しました、
堺栄養士会でご活躍されております、皆様です。

三宝病院1.jpg

後列:左から金岡病院 新見 喜美栄(ニイミ キミエ)様、三宝病院 前島 美千枝(マエジマ ミチエ)様 
北野田診療所 山田 晴美(ヤマダ ハルミ)様、
前列:左 三宝病院   戸田 梓(トダ アズサ)様、逸見です。 

 

堺市に御座います三宝病院の前島様が、堺市の栄養士さん達を中心に構成された、堺栄養士会の代表を務められております。  

 

この堺栄養士会では、 のの企業の専門職の方からご講演頂いたり、栄養士のスキルアップの為の勉強会を実施し、
世の中で活躍出来る栄養士を育てるという事で、積極的に勉強会を行っていらっしゃいます。

 

堺栄養士会では、月に2回の勉強会を実施しており、もう142回を数えます。

それぞれの参加者が、スキルアップしたいという意志の元に集まり、
こうしてずっと長い間開催し続ける事ができるのは、とても凄いことだと思います。

いつも明るく、パワフルな皆様から良い刺激を頂き、まだまだひよこの私は、
もっと成長しなければいけない、と毎回勉強させて頂いております。 

この会をずっと長くけん引されていらっしゃいます、前島様の人望が伺えますね。

 

 

今月の26日にも、獨協医科大学越谷病院の消化器内科 准教授の鈴木壱知先生の特別講演があるそうです。
テーマは、【エビデンスに基づいた肝臓病栄養治療】です。

 

なかなか肝臓病の栄養指導を、専門的に教えて下さる機会は少ないかと思いますので、
周りの栄養士様達からは、是非参加してみたい!という声が多いそうです!
貴重なお時間になる事は、間違いないです。

当日参加も出来るそうですので、皆様、お誘いあわせてぜひご参加下さいませ。
 

 

1つ前のブログにて、細川さんが日本病態栄養学会の事を掲載してくれています。
北海道から沖縄まで、全国の栄養士様方にお会いすることができ、
私は、本当に素晴らしい学会だなと思います。

今回も、本当に皆様の意識が高く、とても熱気のある学会でした。

この学会を通して、私はまた一つ「栄養士」という職の素晴らしさを感じました。
食の力で、患者様を幸せにしていきたい!という皆様の想いを感じて、
改めて、私達も頑張ろうと想いを新たにしました。

 

その為にも色々と、自分が成長しなければなりません。
足りない事を少しでも足していけるように、これからも前島様を始めとする、先輩方の背中を追いかけ、
栄養士として更に力を付けられるように、頑張ります。

------------------------------------------------------------------------


10/1(月)から神奈川支社のブログが始まりました!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

   

プロフィール

アーカイブ