尼崎中央病院様 糖尿病教室

blog_shinkai.gif

日脚も短くなり、冬支度を始める時節となりましたが、
皆様、変わらずお過ごしでしょうか。

本日は、尼崎中央病院様で実施された、糖尿病教室の様子を紹介します。
今回は、理学療法士さんから、
『家の中でも出来る!~冬場もしっかり全身運動~』というテーマで、
お話がありました。 印象に残ったお話を紹介します。
===================================
運動には、
①筋力トレーニング ②有酸素運動の2種類があり、
ウォーキングなどの有酸素運動が取り上げられることが多いですが、
実は、筋力トレーニングも糖尿病の方にとって、効果が大きいのです。

筋力トレーニングの効果として、下記4点が挙げられていました。
①血糖値を下げる
②筋肉量が増える
③基礎代謝量が上がる
④脂肪が付きにくい体になる

筋力トレーニングが、体脂肪減少に効果的であるのに対し、
有酸素運動は、エネルギー消費に効果的なので、
どちらも併せて行うことで、より効果がでやすいということです!

20181128_0.jpg

椅子に座ったまま、脚を上げたり、足首を持ち上げたりする運動を
みんなで実践しました。

運動をしよう!と始めることは多くの方にとって難易度が高いですが、
テレビを見ながらなど、日常生活の中で、ストレッチや簡単な筋トレを
取り入れることができますよ、と紹介されていました。
===================================

私からは、バランスの良い食事を継続するために、
宅配食の上手な使い方を紹介しました。
また、季節商品である、『私のおせち』の試食も実施しました。

患者様からは、「栄養成分が調整されているおせちと聞くと、
美味しくなさそう というイメージがあったけど、
美味しい!味がしっかりしている!」 と驚きの声を頂きました。

20181128_1.jpg 
20181128_2.jpg

ミールタイムのお弁当やおせちが、皆様の食事療法にお役立て頂けますように...。
バランスの良い食事で寒い冬を乗り越えましょう。

最後になりましたが、尼崎中央病院の皆様、
貴重な機会を賜りまして、誠にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
前の1件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

プロフィール

アーカイブ