blog_shinkai.gif

本日は、住之江区老人クラブ様の健康講座に、
住之江区地域包括支援センター様とご一緒させて頂いた様子を報告致します。

当日は、約30名の会員様にご参加頂き、看護師、管理栄養士、社会福祉士の先生方より、
フレイル予防や地域のサービスについて、お話がありました。

管理栄養士からのお話は、ミールタイムのここがいい!にも協力頂いている、
南港病院 栄養科の田貝先生が担当されました。

『にぎやかにいただく
=に(肉)ぎ(牛乳・乳製品)や(野菜)か(海藻)に、い(芋)た(卵)だ(大豆製品)く(果物)』
を合言葉に、フレイル予防のために、たんぱく質を十分に摂取し、
色々な食材をまんべんなく食べる、バランスの良い食事を示されていました。

20181024.jpg

ちなみに、「にぎやかにいただく」は、
ロコモチャレンジ!推進協議会が考案した合言葉(10の食品群の頭文字をとったもの)
「さあ、にぎやかにいただく」から、抜粋されたものです。

現在70歳前後の世代では、魚中心の食生活を長年続けている方々がいますが、
その中で"肉類も"よく食べる人が長生きにつながっていると言われています。
健康寿命を延ばすための食事のキーワードは、多様な食品摂取です。

お一人やお二人暮らしの方々は、毎日色々な食材を揃えることは大変です。
私からは、上手に、ミールタイムなど宅配弁当を取り入れながら、
健康で楽しい食生活を過ごして頂きたいとお話させて頂きました。

貴重な時間をご一緒させて頂き、地域包括センターの皆さま、
南港病院 田貝様、そして住之江区老人クラブの皆さま、心より御礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
前の1件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

プロフィール

アーカイブ