blog_shinkai.gif

本日は、2月21日(水)に開催された、
大阪暁明館病院様における、生活習慣病教室についてご紹介します。

大阪暁明館病院様では、年に10回生活習慣病教室を実施しています。
今回は、「糖尿病を予防する」というテーマで、
糖尿病内科医師の廣瀬幸恵先生から講義がありました。

20180314_1.jpeg

講義は、
◆糖尿病とは(3大合併症)
◆標準体重やBMIの求め方、必要総エネルギー量の算出の仕方
という病気や体の話から始まり、 
予防するために必要な要素である、
◆エネルギー、炭水化物
◆食物繊維
◆食塩
◆運動
という項目について詳しくお話がありました。

その中で、印象に残ったお話を紹介させて頂きます。
=======================================
①アルコールのメリットはない
メディアでは、少々のワインが体に良い等取り上げられることもありますが、
日本人は分解酵素がもともと少ないので、
日本人にとって、アルコールがプラスとなるデータはない、
というお酒が好きな方々にとっては残念ではありますが、
肝に銘じておくべきお話がございました。

②運動は朝食後に
早起きして散歩してから朝食    ではなく、
朝食をしっかり食べてから散歩   の方が、
血糖コントロールにとって良い結果が出ているそうです。

③数的達成>時間的達成

毎日30分運動する  という目標よりも、
毎日10,000歩 歩く という目標の方が、
達成感が強く良い影響があるそうです。

食事に関しては、サラダ等、食物繊維を先に食べることで、
血糖値の上昇が緩やかになる、というお話もありました。
これを食べたらよい、というものがあるわけでなく、
「バランスの良い食事」を心がけるようお話されていました。

=======================================
20180314_2.jpg

最後に、私からミールタイムの紹介をさせて頂きました。
講義にもあった「バランスの良い食事」を毎日準備することは大変です。
私も、家族の食事を担当していますが、栄養士であるにも関わらず、
週に1度は誰か健康を考えた美味しい食事を用意してもらいたい、と感じます。

そのようなとき、ミールタイムを利用することがあります。
量や味付け、献立の参考にミールタイムのお弁当を導入として、
利用される方も増えています。

参加者の皆様にも興味を持って頂け、終了後にもお話ができ、
とても嬉しく感じました。

今後も、お食事でお困りの方々に頼ってもらえる存在となりますよう、
より良いサービスと商品の提供に努めてまいります。

最後になりましたが、貴重な会に参加させて頂くことができ、
廣瀬先生はじめ、大阪暁明館病院の皆様、本当にありがとうございました。
この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif
前の1件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

プロフィール

アーカイブ