トップ > リリースバックナンバー > リリース詳細
リリース詳細
2017-11-24
広告視聴でポイントがたまる『ポイント家電』 プラズマクラスター冷蔵庫とヘルシオ ホットクックが新たな対象家電に Pdf 1.46 MB

当社は、シャープ株式会社(代表取締役社長 戴正呉、以下シャープ)と共同で運営する情報配信サービス『ポイント家電』において、シャープが発売するプラズマクラスター冷蔵庫<SJ-GX55D/SJ-GX50D>、水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」<KN-HW24C>を新たに追加し、その対象家電を増加させます。

当社は、シャープが製造・販売するウォーターオーブン「ヘルシオ」の無線LAN機能を搭載した<AX-XW300/AX-XW400/AX-AW400>3機種を通じ、ユーザーに有益な食や健康に関する情報を音声や画像を用いて配信するサービス『ポイント家電』を、シャープと共同で運営しております。対象となる家電を所有するユーザーは、本サービスを通じ、健康志向の商品を製造・販売している食品メーカー等の広告を1回視聴するごとに、各種景品に交換可能なポイントである『PKポイント』が1ポイント付与されます。

これまで『ポイント家電』の対象となる家電は、無線LAN機能搭載の「ヘルシオ」のみでしたが、この度、シャープが発売した無線LAN機能搭載のプラズマクラスター冷蔵庫<SJ-GX55D/SJ-GX50D>2機種と、水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」<KN-HW24C>を、12月1日(金)より新たに対象家電に追加いたします。

プラズマクラスター冷蔵庫<SJ-GX55D/SJ-GX50D>では、冷蔵室ドアの開閉頻度やタイミングから、ユーザーのご家庭ごとの生活リズムを学習し、扉の液晶画面の文字表示や音声で、食や健康に関する情報を配信いたします。また、「ヘルシオ ホットクック」<KN-HW24C>は、食材本来のおいしさを生かした健康的な調理方法や、食材と調味料を入れるだけの自動調理の手軽さなどから、幅広い年代の方々から支持を得ており、調理の開始時および予約時に音声で、食や健康に関する情報を配信いたします。


今回の対象家電追加により、ポイント家電ユーザーの増加だけでなく、従来の「ヘルシオ」では対象となり得なかった食品メーカー等の広告配信およびマーケティング支援が可能となることから、さらなるビジネス拡大を目指します。

当社は、今後も健康な食生活に役立つ情報提供を通じ、生活習慣病患者や健康志向の方へ健康で楽しい食生活を提供できるよう努めてまいります。

Topbutton