mealtime akabane

どのような栄養士になるか【大浦 あかね】

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は大浦が担当させていただきます。

 

夏休みの時期でございますが、

皆様はどこかへお出かけなさいますでしょうか。

ご実家へ帰ってゆったりと時間をお過ごしになられるのでしょうか。

私は普段なかなか会うことのできない祖母へ会いに参りたいと思います。

皆様もぜひお休みの期間はお体を休めながら、

大切な方との素敵な時間をお過ごしください。

 

 

 

ファンデリーに私が入社し、4ヶ月が過ぎました。

先輩方や同期のメンバーに刺激を受け、充実した毎日を過ごしております。

 

毎日のお客様とのお電話では、お食事についてのお悩みや

ご不安等をお伺いさせていただいております。

まだまだ未熟でお客様からのご質問にお答えするのにお時間を頂くことや、

お客様から勉強させていただくことも多くございます。

その度にお客様と過ごすお時間を無駄にしたくないと強く思います。

だからこそ目標や理想の姿を描き、行動することを心がけております。

 

私の夢は食の力で一人でも多くの方に、より健康で楽しい人生を送っていただくことです!

その夢を叶えるために「どんな栄養士になるか」ということを常に考えています。

 

私には目指す栄養士像が2つあります。

まず1つ目が

お客様にとって何が幸せなのか、常に考えることのできる栄養士です。

どんなお食事が楽しいのか、健康になったらどんなことをしたいのか

笑顔になれるときはどんな時なのか。。。

イメージを膨らませながら、お客様に寄り添いたいです。

 

2つ目が考えを行動に移せる栄養士です。

行動とは主にお客様へのご提案であると考えます。

お客様にご健康になって頂くためには、お食事を変えていただいたり

普段より運動を心がけていただく必要がございますが

非日常的な行動は辛いと感じたり、重荷に感じるかも知れません。

しかし、私がお客様の幸せを考え、最善のご提案が出来たなら

お客様の意識や行動を変えるお手伝いができると強く思うのです。

 

お電話にて

「最近検査数値が良くなった!」

「体重が減って前より好きな物を我慢して食べなくても良くなった!」

「いつもおいしいお食事ありがとう。」

という嬉しいお声を聴くだけで、お顔の見えないお客様の笑顔が浮かびます。

それは私が栄養士として一番嬉しいことです。

 

少しでも、相談して良かったと思っていただけるように私自身も笑顔を忘れません!

理想の姿を常に描きながら、一歩一歩近づいて参りたいと思います。

お悩みや、ご不安がございましたらご連絡を頂ければ幸いでございます。

たくさんの笑顔と幸せを、お食事と一緒にお届けできるよう、

日々努めさせて頂きます。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

 

大浦.jpg

 

----------------------------------------------------------------------------------

神奈川、大阪支社のブログも宜しくお願い申し上げます。

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

大阪で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ
----------------------------------------------------------------------------------

アーカイブ