mealtime akabane

夏休み

blog_kage.gif

夏休みを利用して、房総半島をドライブしてきました。
マスクやアルコールなど、感染症対策をしながら色々とみてきました。
特に、思い出に残る観光スポットベスト3をご紹介いたします。
200824_1.jpgのサムネイル画像

①勝浦朝一
200825_3.jpgのサムネイル画像
早朝から、農水産物の出店が並びます。
お盆明けの月曜日だったので、お店が少なめでした。
「お盆で売り切っちゃったのかな~」と、あるお店の方がおっしゃていました。
朝ごはん用のコーヒーとパンと、
お土産として、かつおの佃煮と甘い梨を購入いたしました。
200824_5.jpgのサムネイル画像

②赤山地下壕跡
200824_2.jpgのサムネイル画像
全長1.6kmの地下壕です。ヘルメットを装備して中に入りました。
館山海軍航空隊により建設されて、  防空壕として使われていたそうです。
発電所や部屋、トイレの跡などがありました。 
割と自由に道が選択ができ、探検気分を味わえました。
地下壕の中は涼しくて、暑さをいっとき忘れることができました。
館山市の管理する施設で、市民プールが併設されています。
戦後、キノコ栽培にも活用されていたそうです。

③鴨川シーワールド
200824_6.jpgのサムネイル画像
イルカ、白イルカ、アシカと海の動物たちのショーを観覧しました。
なかでも、迫力満点だったのがシャチのショーです!
大きな体で泳いだりジャンプする姿に興奮して、
たくさん撮影しました。ベストショットがこちらです。

他にも、美しい洞窟や夕日など、
お見せしたい景色にたくさん出会えました。

また、房総半島ならではのおいしい海鮮も堪能しました。
とくに、勝浦で製造されている「灰干しさば」は絶品でした。

美しい景色、可愛い動物、美味しい食べ物・・・
房総半島から頂いたエネルギーをお客様の健康のため
役立てていきたいと思います。
------------------------------------------------------------------------
下記ブログも宜しくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------------------------

アーカイブ