mealtime akabane

お客様の声

blog_kajii.gif

すっかり秋めいてきましたね。
先日、友人よりホットプレートをもらいました。
20210930_1.png
たこ焼き器もついております。
以前から欲しかったものなので、嬉しかったです。
ホットプレートを使い、秋らしい料理を楽しみたいと思います。

さて、私もMFD事業部営業グループでお仕事をさせて頂き、
6年目になります。担当させて頂くお客様も増え、
たくさんの方との出会いに、日々感謝しております。

私が管理栄養士として心がけていることは、
「お客様のライフスタイルに合わせ、
        実行できることを提案する」です。

例えば、単身赴任の方で、
お仕事がお忙しく帰りが遅くなってしまう方に、
「外食は良くないです。自炊しましょう。」といった提案や、
お料理が苦手で普段しないと仰るお客様に対して
「お野菜を刻んでください」等、
実行が難しい・負担になり、継続できない様な食事療法は提案致しません。

「これなら実行できそう!」と思って頂けることを
ご提案できるように心がけています。

また、ご体調についてのヒアリングも大切にしております。
相手のお話をしっかりと「聴く」ことで、
お客様のニーズに合わせた提案ができると感じます。

本日は、私が担当するお客様で、
実際に数値改善された方のお声を
少しご紹介させて頂きます。

腸炎で入院した際、血糖値が高い為食事指導を受け、
 ミールタイムを紹介されました。
 仕事で出張が多く、1日の摂取エネルギーが多いことは認識しておりましたが、
 糖尿病といわれると合併症が怖いので、真剣に取り組みました。
 自己流はせず、ミールタイムの食事を徹底しました。
 すると食事管理のストレスもなく、
 1か月半でHbA1cが7.6%→6.0%へ改善し、驚きました。
 年齢に関係なく、病気に対しての対策として、
 ミールタイムの栄養士さんに頼って良かったです。

ミールタイムを始めてみて、自分がこれまで
 食べ過ぎていたことに気が付きました。
 ミールタイムのお弁当の量を参考にしています。
 糖尿病食で、自分で作るにも
 どのようにして作っていいかわからないので、
 ミールタイムにはすごく助かっていて、頼りにしています。 

 魚も肉も野菜も、少しずつ色んなものが入っていて、
 自身で準備すると余ってしまうので、経済的だと思います。
 食材の無駄もなくなりました。

お客様からの「頼りにしているよ」「ありがとう」といった
温かいお言葉はとても嬉しく、
私たち栄養士の原動力になります。
今後も、一人でも多くの方を健康にして喜んで頂けるように
日々精進して参ります。

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------
下記ブログも宜しくお願い申し上げます。

アーカイブ