mealtime akabane

全国糖尿病週間

blog_yoshida-r.gif

先日、ずっと続きが気になっていた漫画を購入しました。
今年は「読書の秋」を楽しみたいと思います。
20211108_1.jpg


本日11月8日から11月14日は
日本糖尿病学会日本糖尿病協会が定める「全国糖尿病週間」とされています。
毎年11月14日は「世界糖尿病デー」で、この世界糖尿病デーを含む1週間は
全国各地で一般の方向けの講演会や健康相談、街頭での広報活動など
糖尿病啓発キャンペーンが積極的に実施されます。

糖尿病の予防や治療継続の重要性について、
市民に周知する重要な機会となっています。

皆さんは健康診断などで血糖値が高いと指摘されたことはありますか?
糖尿病は初期の段階では、自覚症状がほとんどありません。
そのため、糖尿病によって何かしらの症状が現れたときには、
すでに病状が進行している場合があります。
糖尿病を悪化させないためには、早期発見・早期治療が大切です。

糖尿病の治療と切っても切り離せないのが「食事療法」です。
管理栄養士として、予防のために注意していただきたい
ポイントが3つあります。
【糖尿病を予防する食事の3つのポイント】
・腹八分目。1日のエネルギー摂取量を気にした食事を心がける。
・ベジタブルファースト。食物繊維が豊富な野菜を食べてからご飯を食べる。
・決まった時間帯に1日3食。間食を控え、空腹の時間帯を作る。

また、「メディカルネットブック」では、糖尿病の原因や合併症など
日々の生活に役に立つ医療情報を無料で発信しています。
この機会に、糖尿病についての理解を深めたり、
ご自身の食生活を見直してみはいかがでしょうか。
お食事ことなら、ぜひミールタイムの栄養士にご相談くださいませ。

一人でも多くの方に健康で楽しい食生活を
ご提案できるよう努めて参ります。
引き続き、宜しくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------------
下記ブログも宜しくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------------------------

アーカイブ