第3回加美んぐ★いきいき交流会【逸見 純子】

皆様こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

先週の土曜日に、大阪で会社説明会が開催されました。

ファンデリーに入社したい!!という強い思いを持って参加して下さった学生さん達に、

私も改めてこの会社を大きく大きく成長させ、みんなの憧れる企業にしていきたいと感じました。

 

栄養士一人一人の思いを実現させる為、

そして栄養士がもっと活躍できる社会を実現させる為、

ファンデリーは前に進んで行きます!

会社説明会に参加して下さった学生さん達も、これからファンデリーを見守って下さる皆様も、

是非期待していて下さいね。

 

 

さて、本日は4/14に開催されました

「第3回 加美んぐ★いきいき交流会」の様子をご紹介致します。

平野区の加美地域で毎年開催される交流会なのですが、今年で3回目。

加美地域包括支援センター」様と「加美んぐ★いきいき交流会実行委員会」様が主催で実施されました。

 

 

介護保険制度をわかりやすく解説するコーナーや

 kaigo2.jpg

車いすや介護用品を実際に使ってみるコーナー、

kaigo.jpg

防災対策コーナー、介護食、宅配弁当の試食コーナー

歌体操、折り紙、喫茶コーナーなどがありました。

 

これは、皆さんで輪になって歌体操をしている様子です。↓↓

「365歩のマーチ」や、昔懐かしの「高校3年生」等の歌謡曲に合わせて、皆さん体操をしています。

kami3.jpg  kami4.jpg

 

宅配弁当の試食コーナーでは、ミールタイムのお弁当を提供させていただきました。

kami1.jpg

試食して頂いた方の中には、ご主人様が糖尿病ということで、「毎日の食事作りが大変なのよ」とおっしゃる方や、

血圧が高いので、「この味を参考にしたい!」という方もいらっしゃいました。

 

その方自身は疾病をお持ちでなくても、「買い物が億劫で」とか、

「田舎のお爺ちゃん、お婆ちゃんにこんな便利なものがあるって、知らせたい」と、

カタログを持ち帰って下さる方も。

 

冷凍のお弁当は保存が効くので、食べるタイミング選べるという利点があります。

私達栄養士はその方の生活スタイルに合わせて、ご利用方法をご提案をさせて頂きます。

今回も、皆さん沢山質問して下さり、「自分だったらこういう場面に使いたい」と、意見を交わしていらっしゃいました。

 

今まであまり健康フェアのような会場への出展がなかったのですが、今回ご紹介する機会をいただき、

まだまだ宅配食の魅力をお伝えしきれていない、という事を痛感しました。

レンジでチンなんて楽してはダメなのではないか、という意識の方も、割と多いのです。

 

ミールタイムのサービスは、その方の生活をより良いものにする為に存在しています。

 

是非栄養士を頼って下さい。お困りの事があれば、私達栄養士と一緒に解決していきましょう!

 

今回こういった機会を与えて下さった、加美地域包括支援センターの方々、本当にありがとうございます。

参加された方々のステキな笑顔を拝見する事ができ、私も元気を頂きました。

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

プロフィール

アーカイブ