四天王寺病院様【逸見 純子】

皆様こんにちは!

管理栄養士の逸見純子です。

 

最近車を運転する事が多いのですが、先日信号待ちをしていた時に、
自転車に乗った男性が車の脇を通りすぎていきました。

その方が、少し前に進んでからまた戻ってきたので、何だろうと思って見ていたら、
歩道に植えられていた植物の影に落ちていた、ペットボトルとゴミを拾って、
すぐ近くにあったゴミ箱に捨て、何事も無かったようにまた走っていきました。

こういった小さな行動が、少しずつ環境を変えていくのだなと、感じました。
その姿を見て、何だか心が温かくなりました。(当たり前の事なのかもしれませんが、
自分に置き換えた時に、なかなか行動に移せていないです。)

人や環境を変えるには、自分がまず変わらなければ、人は動いてくれません。
これは仕事の上でも言える事だと思います。
「何でこの人は、私の言った事をやってくれないのだろう」ではなく、
まずは自分がその姿を示す事。
そこから初めて人は、付いてきてくれるのだと思います。
その男性の姿を見て、「よし!頑張ろう」と何だか元気になりました!!

 

 

さて、本日ご紹介致しますのは、大阪市天王寺区にございます、四天王寺病院様です。
管理栄養士の村山 明子(ムラヤマ アキコ)様(右)と、
木村 昌代(キムラ マサヨ) 様(左)にお話しを伺いました。

実はこの写真、外の方が明るくて良いだろうという事で、
わざわざ外に出て下さって、お撮りしました。本当にありがとうございます!

四天王寺病院1.jpg

四天王寺病院様では、
『顔の見える病院、顔の見える医療』を目指していらっしゃいます。

実は、病院のロビーに行きますと、スタッフ様の顔写真が掲載されています。 

この病院ではどんなスタッフが働き、そして患者様をお迎えしているのか、
目で見て分かるようになっているのです。

顔と顔を合わせて、患者様一人一人に向き合います、という意志が
四天王寺病院のスタッフ様から伝わって参りますね。

 

ミールタイム栄養士もそうですが、カタログには顔写真やプロフィールを
掲載しております。

栄養士1.jpg栄養士2.jpg

顔が見えないお電話で、コミュニケーションをとるからこそ、
カタログで顔やプロフィールをご覧いただくことで、少しでも安心して、
気軽にご相談いただきたいと考えております。

 

ところで、弊社栄養士の井上さんは、四天王寺病院様のすぐ近くにある、
 大阪夕陽丘学園短期大学の出身です。
学生時代には、四天王寺病院様へ実習に行かせて頂いたようで、
村山様と木村様には大変お世話になったようです。

井上さん.jpg

訪問してお話しをしていた時に、
「井上さんって、うちに実習に来ていたよね?しっかりしていたから、覚えていました」
と、おっしゃって頂きました。
何だか家族を褒められたような気持ちで、嬉しくなりました!

栄養士同士という事もあり、皆様カタログの栄養士紹介ページを、
じっくりご覧になって頂いているようです。
 

私達が訪問をさせて頂くと、「病院にも、〇〇学校の卒業生がいるよ」とか、
「今年ミールタイムさんに入った新人さんが、実はうちに実習に来ていたよ!」とか、
声をかけて頂きます。
病院の栄養士様も、一緒にミールタイム栄養士を見守って下さっているようで、
とても嬉しく思います。


実習した時とはまた違って、企業の栄養士として働いていますが、
その時に学んだ事は、きっとこれからの人生で役に立つはずです。

 

村山様、木村様お忙しい中ありがとうございました。
実習でお世話になった井上も、これからファンデリーで益々活躍して参りますので、
温かく見守って頂けると嬉しいです。
今後とも、宜しくお願い致します。

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

プロフィール

アーカイブ