賀茂病院様【逸見 純子】

こんにちは!管理栄養士の逸見純子です。

 

本日は、お弁当の宅配サービスを行っている会社様が何社か集まり、
勉強会を行いました。
それぞれの会社で、『お弁当』をお届けするという事は同じですが、
サービスの面は、少しずつ異なり各社の特徴の出た、勉強会でした。

配食サービスと言えど、本当に沢山の形があるんだなと勉強になりました。
私達は、何を患者様や栄養士様にご提供すべきかと思った時に、
『患者様の健康を考え続け、数値改善という喜びを提供出来る会社』になっていきたいと
改めて思いました。

皆さんの期待に応えられるよう、これからも頑張って参ります!

 

 

さて、本日は少し大阪から離れまして、京都の医療機関様をご紹介致します。

京都市北区にございます賀茂病院様です。

賀茂病院1.jpg

慢性腎不全患者様に対する透析治療を中心とした、総合的な治療を行っていらっしゃいます。
賀茂病院様のホームページで、
私達は患者様の意思を最大限尊重、納得と同意に基づいた医療を目指します。~
という憲章を拝見致しました。

それを肌で感じる事があったので、ご紹介させて頂きます。

病院管理栄養士の福岡 周子(フクオカ チカコ) 様とお話させて頂きました。

賀茂病院.jpg

実は先日、福岡様からミールタイムをご紹介して頂いたという患者様からお電話を頂きました。
「透析をしているが、数値が安定しない。自分で食事が作れないので、
病院の栄養士さんが、ミールタイムの栄養士おまかせ定期便をお薦めしてくれました」
との事でした。

 

少し患者様とお話をしておりましたら、
「病院の福岡栄養士さんが、一生懸命にやってくれるので、私も頑張ろうと思って」
と患者様がおっしゃるのです。
私は、福岡様を栄養士の鏡だなと思いました!

患者様に対しても一生懸命で、その気持ちに応えようと患者様も頑張る、
一緒に取り組んでいこう!という気持ちが、きっと患者様に伝わったのでしょうね。
 

患者様の意志の尊重もしつつ、こちらからもより良い方向に行くよう提案をし、
患者様を導いていく。
私は、とても感動しました。 

 

福岡様とは、廊下でお話をしていたのですが、話し中に通りすぎた患者様から、
「あ!福岡さん。こんにちは!」
と話しかけられていらっしゃいました。

栄養士と患者様は、特に外来の患者様ですと、頻繁に会えないこともあり、顔を見ただけで
挨拶されるのは、それ程信頼されているという証拠だなと、感じました。 

 

栄養士として、福岡様を見習い、私も頑張ります!
色々と教えて頂き、ありがとうございます。
そして、先週ではございましたが、お誕生日、おめでとうございます!

これからも、宜しくお願い致します。

 

 

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

現場で働く会員さんたちのブログ等を掲載しています。ご覧下さい】

      

プロフィール

アーカイブ