NTT西日本大阪病院様 夜間糖尿病教室【逸見 純子】

皆さんこんにちは。管理栄養士の逸見純子です。

 

お盆休みを過ごされ、今週からまたお仕事に戻られている方も多いのではないでしょうか。

私は先週夏休みをいただきまして、念願だったシンガポールへ行って参りました!

CMでお馴染の「マリーナ・ベイ・サンズ」に泊まり、一瞬だけでも優雅な気分に浸りました。

シンガポール6.jpg  シンガポール7.jpg

驚いたのは、シンガポールには日本のものや文化が溢れていたことです!

日本食のレストラン、ラーメンチェーン店、コンビニ、雑貨やファッション・・・

ありとあらゆるところに、日本を感じる事が出来ました。

それ程までに日本の文化を愛して下さることも嬉しかったですし、

改めて昔からの日本文化、そして現代の文化を誇りに思いました。

海外に行き、外から日本を見た時に気付く素晴らしさがありますね。

 

さて、本日はNTT西日本大阪病院様で行われました夜間糖尿病教室の様子をご紹介致します。

年に1回行われるこの夜間糖尿病教室では、医師や看護師、管理栄養士さんのお話を聞ける他に、

管理栄養士さん監修のお食事もご提供されるという、内容になっています。

 

今回のテーマは「タニタ食堂に学ぶ500kcalのお弁当」です。

まず最初に、糖尿病療養指導士の資格を持つ看護師様からのお話で、グループワークでした。

大阪病院4.jpg

グループ分けされた患者様は、各グループごとに糖尿病になって悪かった事、

良かった事を話し合い、発表していきます。

それぞれのグループで沢山の意見が出されていましたが、悪かった事として、

「甘いものが食べられなくなった」「合併症が怖い」

「運動嫌いなのに、運動しなければならない」

「人と食事する時に気を遣う」 などが出ていました。

 

良かった事として、

「食事について他の人にも教えられるようになった」

「気持ちを理解してくれる仲間が出来た」

「たばこを止められた」「暴飲暴食しなくなった」

「1日を大切に過ごすようになった」 という声が挙がっていました。

 

結果は不思議と、悪かった事よりも良かった事の方が沢山挙がっていたことです。

制限があるという事は時に厳しく、辛い事もあるかもしれませんが、それ以上の喜びや、

今後の生活に対して目標を持って生活出来るようになったと、お話されていた事が印象的でした。

 

続いて、管理栄養士様からのお話です。

計量スプーンを持ってお話しているのは、調理する際になんでも計量する

癖をつけることが重要であるということです。

大阪病院2.jpg

今自分がどれだけの塩分やエネルギーを口にしているのか、

目安を知る為にも「測る事」はとても大切ですね。

また今回のテーマであるタニタ食堂のレシピ本から抜粋し、500kcalのお弁当をご提供されていました。

お弁当1.jpg

ご飯はバイキング形式で、自分で測って盛り付けます。

大阪病院6.jpg

ちなみに写真のお弁当は、私がご飯160gを測って盛り付けました。

タニタの金芽米を使用しています。

 

各テーブルからは、「茶碗に盛り付けるとそうでもないのに、

こうしたお弁当に入れると、ご飯は少なく見えるんですね!」

と声が聞こえてきました。160gのご飯はご飯茶わんに盛ると、

上に少しご飯が盛り上がるくらいになったところをイメージして下さい。

それでも写真のご飯のスペースには隙間があります。

普段のコンビニや、お弁当屋さんで販売されている

ご飯量がどれだけ多いか、感じる事ができると思います。

ちなみに、市販のお弁当のご飯量はだいたい250gくらいです。

丼ぶり1杯くらいは、ご飯量が入っているのです。

 

塩分も3g以下ですが、とても味が良く美味しかったです。

皆さん、大満足されたようでした。

最後に、ミールタイムから枝豆のチーズケーキをご提供致しました。

チーズケーキ3.jpg

8等分にして頂くと、1切れ84kcalと約1単位になります。

先程糖尿病になって悪かったことを挙げて頂いた中に、大好きなケーキを制限しなければならない、という

ご意見がありましたが、皆様普段はデザートを控えている中で、今回のケーキは大変喜んで頂きました。

甘くておいしい!と嬉しそうに仰って頂けた事が、とても嬉しかったです。

 

最後に、医師の橋本先生から最新の糖尿病治療についてお話がありました。

大阪病院5.jpg

皆さん、メモを取ったりと真剣にお話を聞かれていました。

合併症を引き起こさない為にも、低血糖が起こらない方ならHbA1cを6.5%以下にしていくことが大切です。

低血糖が起こる方でも7%未満を目指して自己管理していかねばなりません。

 

今回の勉強会では、他院からも患者様が来て勉強をされていました。

NTT西日本大阪病院のスタッフ様も、遅い時間までこうした会を開いて下さり、

お仕事をされているような患者様にとっても、大変に有難いですね。

生活に則した内容でお話して頂き、分かり易かったです。

 

このような素晴らしい勉強会のお手伝いさせて頂きまして、嬉しく思います。

NTT西日本大阪病院の皆様ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------
神奈川支社のブログも更新しております!

神奈川で働く栄養士が紹介する医療機関紹介ブログ

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

        

プロフィール

アーカイブ