第5回MTスキルアップセミナーin大阪【岡所 志穂】

いつもブログをご覧になっていただきまして、誠にありがとうございます。

こんにちは!ファンデリー岡所でございます。

毎日とても暑いですね!油断すると熱中症になりそうです。

まだまだ暑さは続くようなので、皆様も水分補給と暑さ対策を

しっかりしてくださいね。


さて、本日はMTスキルアップセミナーについて

ご報告させていただきます。6月から愛知と大阪で開催を続け、

今回で第五回目の開催となります。


今回のセミナーのテーマは「中食」です。
20150804-5.JPG

現在、中食の需要は高まってきており、患者様もご自身で作られるよりも

市販惣菜などを買って家で食べる、いわゆる中食を利用する方が多くなっています。

それに伴い、栄養指導も調理のほかに、中食の選び方や

組み合わせを指導することが増えてきているとのことです。


今回の会では、その中食をテーマに栄養指導での悩みや

指導法を意見交換し、実際にコンビニの商品を使ってワークを行いました。


まずはじめに、弊社から現在の中食市場について情報提供を行いました。

20150804-1.jpg
現在は食料品スーパーよりコンビニの方が利用率が高まってきているとのことです。

次に栄養士様に中食における栄養指導での問題点を挙げていただきました。
20150804-6.jpg

・塩分が多い

・好きなものを買ってしまう

・買いに行く時間が遅いと商品がない

・バランスがとりにくい、油ものが多い

・バランスを考えると価格が上がる

 など様々な問題点を上げていただきました。


そしてそれに対して工夫しているところや指導の実例を

それぞれの栄養士様から発表していただきました。

栄養士様ならではのアイデア、工夫に私も非常に感銘を受けました。


そして次は実践です!

ミールタイムにお電話いただくお客様を例に、その患者様に対して

コンビニの商品で食事の提案をしていただきました。

20150804-2.jpg

商品がずらり!

「こんなのも出ているのですね。」 と種類の豊富さに

驚きながらも、商品の成分を見ながら選択されておりました。
20150804-4.jpg

バランス、価格、カロリー、塩分 等、

私たち栄養士でも非常に悩み、選択するまでに時間を要しました。

そして、選択のポイントや感想をお一人ずつ発表していただきました。

栄養士様の選択した商品、組み合わせ、一つひとつが非常に勉強になりました。


ご参加いただいた栄養士様からは、

「実技を交えての講習が大変ためになりました」

「教科書上での学習でないのがよかった」

「実践のセミナーは今後に役立てそうです」

と嬉しいお言葉をいただきました。



今回の実技で、栄養士様は中食の便利さ、豊富さを感じたと同時に

中食で食事療法を行う難しさも実感していただけました。

例に出したお客様のうちお一人は腎症の方でした。

たんぱく質の調整を考えると、食事療法は難関を極めます。

また特殊食品を使うと金額もかさみます。


「だから宅配食は本当に役に立っています。」

「栄養士に電話で相談できるミールタイムの

 社会的存在が必要な時代になってきたと思います。」

栄養士様からお言葉はとても有難く、

より良いものを届けなければと感じました。


患者様の負担を軽減し、長く食事療法を続けていただけるように

ミールタイムはこれからも成長し続けます。


そして大阪支社では、これからも栄養士様の悩み解決、

新しい発見になるよう、様々な企画をして参ります。


栄養士様一人ひとりの考えが、明日から実践できる知識になります。

私たちはそれをつなぎ合わせ、形にし、栄養士の皆様やお客様に

発信したいと考えております。


最後になりましたがご参加くださいました、

栄養士の皆様に心よりお礼申し上げます。

今後とも、MTスキルアップセミナーにご期待くださいませ。

何卒宜しくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました!】

プロフィール

アーカイブ