第8回MTスキルアップセミナーin大阪【岡所 志穂】

いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
日も短くなり、随分涼しくなりましたね。

さて、先日も大阪支社にてMTスキルアップセミナーを開催致しました!
早速ご報告をさせていただきます。

今回のテーマはこちら!
20150909-1.jpg
「CKD患者に対する中食を取り入れた栄養指導」です。

前回のセミナーの際に、栄養士様から「腎臓疾患があると特に難しい。」
「どう指導しようかいつも悩みます。」とお声をいただきました。
そこで、今回はCKD(慢性腎臓病)患者様を対象とし、中食を用いて
どのような提案ができるのか栄養士の皆様で検討致しました。

開会のご挨拶に始まり、弊社からの中食について情報提供をさせていただきました。
皆様ご周知の通り、中食市場は年々拡大しています。
専門店以外に、コンビニやスーパーでの惣菜の充実さには驚きます。
20150909-2.jpg

そして、普段の栄養指導での問題点や悩みをそれぞれの栄養士様から
挙げていただきました。
それに対してどのような工夫をされているのかを伺いました。

お次は、ワークです!
症例の患者様に提案する食材を探すべく、コンビニに買い出しに
行きました。
栄養士様は普段あまりコンビニには行かれないとのことで
種類の豊富さに驚いていらっしゃいました。
20150909-4.jpg
部屋に戻り、選んだ商品のエネルギー、たんぱく質、塩分、価格を計算し、
お一人ずつ発表していただきました。
20150909-3.jpg
塩分を控えながら、たんぱく質の制限と、エネルギーをしっかりとらなければいけない。
栄養士様もお悩みでした。
しかし、栄養士様はそれぞれの発想で、また食事のなかに楽しみを
作る工夫をされておりました。

最後に、私たちで事前に調査し、CKDの方へご提案できるコンビニ商品を紹介させていただきました。
主菜のレシピ展開と副菜、おやつのカテゴリーに分け、それぞれの商品の栄養成分や価格などを
お伝え致しました。
20150909-6.jpg
栄養士様にも喜んでいただくことができ、私たちもうれしく思いました。

ご参加いただきました栄養士様からは
「コンビニの今を知れて、勉強になりました。」
「冷凍野菜の手ごろな価格を知れた!」
「ほかの栄養士さんと意見交換ができてよかったです。」
と有難いお言葉をいただきました。

食事療法には疾患別に決まった制限や注意点があります。
しかし、患者様によって制限数値やライフスタイルは様々です。
ですから、栄養指導には正解はないと思います。

そういった中で、栄養士様はどうすれば患者様に合ったベストな提案ができるか
探し続けていらっしゃいます。
そして栄養士様それぞれに素晴らしいアイデアや考え方があります。

私たちはこれからも会を通して頑張る栄養士様同士を繋げて参ります。
栄養士様のお力になることができ、一人でも多くの患者様が
食事療法を続けられることを祈っております。

MTスキルアップセミナーは今月、第9回目を開催予定です。
次回も是非ご期待くださいませ。

最後になりましたが、ご参加いただきました栄養士の皆様、
本当にありがとうございました!
-------------------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも更新しております!

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

-------------------------------------------------------------------------

【管理栄養士や栄養士のコミュニティサイト。

全国の勉強会情報を掲載!栄養価計算ができるようになりました。

プロフィール

アーカイブ