2018年12月アーカイブ

blog_shinkai.gif

本日は、透析食研究会を紹介いたします。
大阪栄養士会様主催の透析食研究会は、月に一度、
地域の病院やクリニックの管理栄養士さんが集まる定例会を実施しています。

20181219_2.jpgのサムネイル画像

12月の定例会にて、
ミールタイムのたんぱく質調整おせちを紹介させて頂きました。
1食に1段ずつ食べるように栄養価を調整することで、
年始の食べ過ぎを防ぎ、食事コントロールを良好に保つ狙いがあります。

20181219_4.jpgのサムネイル画像

通常のおせちと変わらず美味しい という意見をいただき、とても嬉しかったです。
12月下旬まで退院などの予定が立っていないというお声を反映して、
おせちの注文期間を延長させて頂いております。

20181219.jpgのサムネイル画像

おひとり暮らしの方など、おせちは特に準備しない、という患者様でも、
病院で紹介されて試してみたところ、
『食事コントロールが上手にできてとても良かった』
『年明けの血液検査の結果も良く、先生に褒められた』
と嬉しいお言葉をいただきます。

毎年、購入者の方々の意見を取り入れ、バージョンアップしているおせちは、
開発担当栄養士が最も力を入れている商品です。
新年も健康に迎えたい、という想いをお持ちの方々に、
是非、お試しいただき、美味しさと健康を実感頂けると、大変嬉しく思います。

透析食研究会の皆様、貴重な時間をいただきまして、
誠にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

blog_shinkai.gif

先日、大正区にございます、阪神調剤薬局ちしまメディカルパーク店様にて
実施しました健康講座の様子を紹介します。
20181212.jpg
当日は、下記についてお話しました。
① 適正体重とエネルギー量の求め方
② 塩分の摂取基準
③ お惣菜を簡単アレンジ
④ おせちの塩分量
⑤ ミールタイムおせちお弁当の紹介

基本的な食事や栄養のお話をさせて頂き、
年末に向けて、日々の食事を見直し、健康に新年を迎えてほしい、
というメッセージを込めてお話しました。

20181212_1.jpg

『初めて自分の適正体重や1日に必要なエネルギー量を計算した』という方や、
『外食の塩分量やごはんの量を知り、改めて、気を付けなければならないと思った』
という感想を頂き、今後の健康管理にお役立て頂けそうで、何よりです。

最後に、ミールタイムおせちお弁当の試食も実施しました。
想像していたよりも、味がしっかりしている!という驚きの声が集まりました。

20181212_2.jpg20181212_3.jpg

3食バランスの良い食事を準備することは、栄養士の我々でも、難しいです。
たまには、お弁当に頼ったり、お惣菜をアレンジしたりすることで、
調理や片付けの手間を省き、趣味の時間を増やして、より生き生きした毎日をお過ごしください。

最後になりましたが、阪神調剤薬局ちしまメディカルパーク店様は、
キッチンスタジオやコミュニティスペースを併設し、
水耕栽培のちしまファームを展開するなど、
気軽に立ち寄れる「医療のテーマパーク」を目指し、様々な取り組みをされています。

20181212_4.jpg

管理栄養士の方も常勤していますので、お近くの方はご相談くださいませ。
この度は、ご協力頂きまして、誠にありがとうございました。

---------------------------------------------------------------

各栄養士ブログも宜しくお願い申し上げます。

赤羽ではたらく栄養士たちの日記

中米グアテマラで働く栄養士の日記 ~地球の裏から~

---------------------------------------------------------------

bnr-foodish-468-60.gif

プロフィール

アーカイブ