トップ > リリースバックナンバー > リリース詳細
リリース詳細
2014-08-19
ファンデリー×Jミルク 減塩ヘルシーメニューを共同開発 小山浩子氏監修の「乳和食」を発売 Pdf 200 KB

『ミールタイム』では9月1日(月)より
Jミルク様と共同開発した減塩ヘルシーメニューを発売いたします。

商品開発にあたり、「乳和食」の第一人者である料理家・管理栄養士の小山浩子氏に監修していただき、
牛乳のにおいをほとんど感じない、おいしい商品に仕上がりました。

「乳和食」は、和食の弱点である塩分過剰になりがちなこと、
カルシウムが不足しがちなことを解決できる新しい和食のスタイルです。
牛乳を調味料として取り入れ、塩分を控えてもコクのあるおいしい料理にできるのが魅力です。

塩分が気になる方、カルシウムを摂りたい方、
「乳和食」に挑戦してみたい方に是非おすすめです。

■商品概要
1.鯖のミルク味噌煮セット
エネルギー:272kcal
塩分    :1.7g
たんぱく質:13.1g
カルシウム:116mg
販売価格 :598円(税込)
商品画像 :http://www.fundely.co.jp/images/release/sabamilk.jpg

2.マイルドマーボーセット
エネルギー:197kcal
塩分    :1.6g
たんぱく質:11.5g
カルシウム:295mg
販売価格 :598円(税込)
商品画像 :http://www.fundely.co.jp/images/release/mild.jpg

■監修者
小山 浩子 氏(料理家・管理栄養士)
大手食品メーカー勤務を経て、2003年フリーに。
出張スタイルの料理教室を立ち上げ、コーディネーター兼講師として活動。5万人以上に教授。
また、『料理を料理する』をモットーに生活者視点でメニュー開発に取り組み、
徹底的に調理、食材の無駄を見直したオリジナルメニューを多数考案。
現在は年間100会場以上の講演と出張料理教室をこなしながら企業のメニュー開発や雑誌へのレシピ、
栄養コラム執筆、テレビ出演等幅広く活動。
牛乳料理の研究・開発歴は20年以上。日本で唯一のミルク料理研究家でもある。
「乳和食」普及のため、講演会や料理教室、メディア取材等精力的に活動を行っている。

Topbutton