トップ ESG・SDGs 当社の取り組み

ESGとは

ESGとは、企業の持続的・長期的成長に重要とされている、Environment/環境・Society/社会・Governance/ガバナンスの頭文字を合わせた言葉です。当社では、ESGを重要な経営課題としてとらえ、積極的に取り組んでおります。

SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals;持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す17の国際目標です。

取り組み方針

当社では、企業理念のビジョンに掲げている「豊かな未来社会」の実現のため、ESGに配慮した取り組みを積極的に展開してまいります。 また、その取り組みを通して、世界が目標に掲げるSDGsの達成にも貢献いたします。

ESG・SDGsへの取り組み

E(環境)

  • Sdg icon 14 ja 2
  • Sdg icon 15 ja 2

フードロス削減

収穫量の多い食材を積極活用

『旬をすぐに』は、収穫量の多い食材を積極的に使い、過剰生産分の破棄を無くす地球に優しいモデルを実現しています。メニュー開発から製造までが短期間で可能な『旬をすぐに』だからこそ実現できることです。

S(社会)

  • Sdg icon 08 ja 2

人材育成

栄養相談座談会

栄養士のスキルアップのため、社内の栄養士・管理栄養士にて症例検討や情報共有を行う座談会を開催しています。

社外勉強会

企業様をお招きして、サンプリング品や最新の栄養情報についての勉強会を開催しています。お客様の健康のため、常により良いご提案ができるよう、日々知識を増やしております。

ジョブローテーション

ジョブローテーションを積極的に行っており、新入社員は入社後5年間で、3箇所の業務を経験していただきます。
営業やカタログ・メニュー開発、以外にも商品発注、在庫管理、物流管理、工場監査、食材調達、学会、勉強会参加、メディア運営など様々な業務を経験することができ、栄養士としても社会人としても成長する機会があります。

ブラザー・シスター制度

新入社員1名に対して、先輩社員1名がブラザー・シスターとしてつき、1年間継続的に指導します。企業理念と営業方針の理解度を高めると同時に、いち社会人としても成長できるようサポートしています。

品格向上委員会

社内外への印象の均一化・向上と、社内雰囲気を向上させるため、「品格向上委員会」を設置し、毎月社員の品格を評価しています。 社員同士でお互いに声を掛け合うことで、全社一体となった意識づくりができております。

働きやすい環境

住宅手当

通勤時間短縮の支援をしています。通勤定期代に応じて最高3万円が支給されます。多くの社員が3万円の支給されるエリアに居住しています。

子供手当

安心して子育てができるように、小学校卒業までの子供を持つ社員に1人当たり1万円が支給されます。

披露宴祝い金制度

一定の条件を満たせば、披露宴に役員・社員を主賓として招待した場合、1,122,000円のお祝い金が支給されます。

1杯10円ドリンク

気持ちよく仕事が出来る環境を作るため、ドリンク補助制度を設けています。各フロアとも自動販売機を1杯10円で利用できます。

カジュアルフライデー

取引先への訪問や特別な行事に参加する以外は、毎週金曜日は私服での勤務が認められています。社員の声から生まれた新しい制度です。

社内コミュニケーションの活性化

happy!トラベル(社員旅行)

毎年10月の三連休に一泊二日で社員旅行に出かけています。役員・社員およびその小学生までの子どもも参加できます。 子どもが参加する場合、配偶者も参加できます。家族の分も含めて、会社が全額費用を負担します。※2020年、2021年はコロナウイルス感染症拡大防止のため中止いたしました。

BBQ

毎年4月の上旬に会社近くの荒川河川敷で実施しています。 費用は全額会社負担です。 ※2020年、2021年はコロナウイルス感染症拡大防止のため中止いたしました。

交流会手当

毎月最終営業日には全社員で交流会を実施しています。費用の一部を会社で負担し、1ヶ月間の労をねぎらい、明日への活力を生み出しています。 交流会では隣のグループが何を話しているかわからないほど盛り上がります。※現在はコロナウイルス感染症拡大防止のため中止しております。

部活動

埼玉工場では、部活動を実施しています。埼玉工場に勤務する全社員が好きな部活動に所属し、楽しく活動しております。 普段の業務では関わりが少ない社員同士のコミュニケーションが生まれてるきっかけにもなっております。

健康経営

煙草を吸わない人を採用

会社の方針として、パート社員、派遣社員も含め、煙草を吸わない方を採用条件とし、喫煙者には入社前に禁煙していただくことを必須条件としております。

有給取得の推進

有給休暇取得率85.2%(2020年度) 積極的な有給取得の推進に取り組んでおります。

  • Sdg icon 05 ja 2

ダイバーシティ

女性の活躍を推進

女性従業員63%(2022年2月末時点)
女性管理職80%(2022年2月末時点)
女性役員12.5%(2022年2月末時点)  女性の活躍を推進しています。

育児・介護と仕事の両立ができる職場

育児休業取得率100%(2020年度)
育児・介護休業制度、短時間勤務制度を設け、仕事と育児や介護の両立支援に努めています。

職場復帰を応援

育児休業後の職場復帰率88.8%(2019-2020年度)
育児休業を終えた社員が復帰しやすい環境づくりを推進しております。
毎月第2水曜日を『ウェルカムデー』とし、育休中の社員が来社し、交流する場を設けております。オンラインでの参加も行っています。

  • Sdg icon 03 ja 2

健やかな暮らし

一食二医社会の実現

一食二医とは、健康の為にはまず第一に食事を改善し、それでも困難な場合には医療に頼るという意味です。 『Mealtime』では管理栄養士・栄養士が宅配食でお客様の食事コントロールをサポートし、食事による健康な社会を実現させることで、医療費の抑制に貢献してまいります。

らくだ6.0プロジェクト

1日の塩分摂取量6.0g未満を目標に、賛同企業様の減塩商品のご紹介や、塩に関する情報を発信しております。多くの方に減塩に取り組んでいただき、日本全体の健康意識を高めることを目的としています。

ミールタイム栄養士スキルアップセミナー

医療機関に勤務する管理栄養士・栄養士を対象に、定期的にオンラインセミナーを開催しています。食品メーカーや製薬企業の担当者様より栄養指導時に役立つ最新の情報や研究結果をご紹介し、日々の栄養指導に役立てていただいています。

  • Sdg icon 11 ja 2

地域社会への貢献

FCポイント

栄養士のコミュニティサイト「Foodish」において、レシピ公開、コメントの投稿等によりポイントを貯め、ユーザーが選択した募金団体へ寄付できる取り組みを行っております。

地域活性化の支援

弊社本社のある東京都北区にて事業活動されている社会福祉法人ドリームヴイ様に寄付金を贈呈することで、地域社会の活性化を支援しています。

G(ガバナンス)

  • Sdg icon 16 ja 2

コーポレートガバナンス

基本的な考え

公正で透明性の高い経営を行い、企業価値を継続的に高め企業の社会的責任を果たし、当社のすべてのステークホルダー(利害関係者)から信頼を得ることであると考えます。詳細は下記IRサイトをご参照ください。

CID事業部 第三者委員会

外部有権者による第三者委員会を設置し、安心・安全のチェックを行っています。

コンプライアンス

リスク・コンプライアンス委員会

より良い会社づくりのため、3ヶ月に1度、役員・各事業部長にてリスク・コンプライアンスに関する話し合いの場を設けております。

情報漏洩防止

整理整頓隊

個人情報の保護・社外秘を徹底するため、「整理整頓隊」を設置し、個人や共有スペースの整理整頓を確認・評価しています。