社員からのメッセージ




Komabayashi work
駒林 真理子(こまばやし まりこ)
マーケティング事業部
女子栄養大学 栄養学部 実践栄養学科 卒業
2008年4月入社

Titleicon 入社のきっかけ


「ミールタイム」のカタログを大学で手にしたのが初めての出会いです。在宅で食事療養をされている方へのサポートをする場が少ない中、本当にいま助けが必要な方に貢献できる仕事だなと感じました。
また、栄養士が商品開発やカタログ制作、お客様との栄養相談等、一から十まで行っており、とてもおもしろそうと思ったのが決め手です。



Titleicon 入社から今までの仕事


入社当初は医療機関への営業活動やお客様との相談・受注を行っていました。
現在はマーケティング事業部にて、企業様への企画提案や医療機関様、お客様への情報提供、講演会等のイベント実施をしています。新しい情報や取り入れ方を栄養士の目線からお伝えし、皆様の健康と同時に企業様の発展につながるよう、取り組んでいます。



Titleicon ファンデリーの良いところ


チャレンジできる環境があることです。会社をよくすることでお客様に還元できることを社長はじめ、上司に提案できる環境は貴重です。自分の提案や仕事が貢献できたと感じられる瞬間があることはとても嬉しいです。
また、常にお客様や取引先様のことを想い仕事をしている仲間がいることです。前向きにがんばることを皆で尊重し、一緒に喜び、悩むことができるのは、自分自身も皆にとってそういう存在でありたいと思え、私の活力になっています。



Titleicon 就職活動中の皆様へのメッセージ


ファンデリーは一人ひとりのお客様を健康にすることの喜びや利益を生み出し企業を大きくすることに対しての挑戦、様々な経験を通じての成長はとても大きいと感じています。苦しんだり悩んだりすることももちろんあります。しかし、それ以上の喜びや楽しみも大きいです。
また、それを応援し、一緒に頑張ってくれる仲間にはとても感謝しています。「食」の力は本当に素晴らしいです。その力を信じ、ファンデリー社員の一員として、皆様と一緒にお仕事ができることを楽しみにしております。