社員からのメッセージ




Mamiya work
眞宮 加奈(まみや かな)
MFD事業部
和洋女子大学 家政学部 
健康栄養学科 卒業
2009年4月入社

Titleicon 入社のきっかけ


生活習慣病の食事療法に興味があり、就職活動中にインターネットで 「糖尿病」と検索をして「ミールタイム」を発見しました。 栄養士は「縁の下の力持ち」というイメージがありましたが、 会社説明会で社長のお話を聞いて、 ファンデリーでは食事でお客様を健康にするという理念を掲げ、 栄養相談、商品開発、カタログ作成、営業など栄養士が幅広く活躍できる職場であることに大きな魅力を感じました。 会社説明会の帰り道は「ここだ!という会社に出会ってしまった!」とウキウキしたことを覚えています。
内定をいただいて、何の迷いもなくファンデリーに入社をしました。



Titleicon 入社から今までの仕事


入社後間もなく、お客様のご自宅に直接お弁当を配達し、栄養相談を行うカウンセリングデリバリーを行っていました。 その後「ミールタイム」で電話受注、栄養相談をしながら新人教育や社内研修も行っていました。 現在は主に医療機関ネットワークを広げる仕事をしています。



Titleicon ファンデリーの良いところ


栄養士であることに誇りを持ち、 「お客様を私達が食事で健康にする!」という共通の想いを胸に 明るく、前向きに切磋琢磨できる環境は宝物です。



Titleicon 就職活動中の皆様へのメッセージ


「ミールタイム」では、お客様の血液検査結果改善に向け、お電話でお客様と試行錯誤しながらも食事療法に取り組むことで 「血糖値が下がって先生に褒められたよ」「食事の力ってこんなにすごいんだね!」などと嬉しいお言葉をたくさんいただいてきました。

今、私が「生まれ変わってももう一度栄養士になりたい」と思えるのは、 ファンデリーで栄養士として働き、たくさんのお客様から 「ありがとう」の言葉をいただいてきたからです。

ファンデリーでは、たくさんの前向きな栄養士が、 お客様の健康の為に働き、日々成長しています。 楽しいことも、嬉しいことも、時には悲しいことや辛いことも共有し、 一緒に乗り越えられる仲間がいます。 「食事でたくさんの人を健康にしたい」という想いがある方、 是非、私達と一緒に働きましょう!!